2006年10月20日

一番おいしかった南部料理のお店

いよいよ明日、帰国です。飛行機
今日は朝からずーーーっと大掃除&お買い物。
掃除をやりだすと徹底的にやらならいと気が済まない私・・・。
これって短所かも。
でも「立つ鳥跡を濁さず」は日本人の美徳ですよね。ぴかぴか(新しい)

長時間のフライトは辛いですが、夫の会社の規定で、アメリカ赴任時&日本への帰任時にプラスして、出産で里帰りする時も往復ビジネスに乗せてもらえるのです。
ありがたや〜
(周りから浮くこと間違いなしだけど。)
飛行機の中で足がつらないか、そのことが一番の懸念事項・・・。
つったら静かにのたうち回ろう。


かわいいさて、最後のネタは食べ物ネタばかりだったこのブログらしく、食べ物ネタにしようと
思います。
ご紹介するのは先日友人に連れて行ってもらった、「OK CAFE」です。
IMG_4495.JPG
南部料理のお店と聞いて、まぁきっとこんな感じの味だろう、と想像していた私。
ところが、実際食べてみて、その美味しさにびっくり。
今まで食べた南部料理の中で、いちばん美味しかったです。
わざわざダウンタウンの名店に行く必要なんてないじゃん!
と本気で思いました。

私が食べた「Crab and Crawfish Cakes」
IMG_4493.JPG
2品選べるサイドディッシュには、Mashed PotatoesとSouthern Cole Slawを選びました。

友人はウェイトレスさんが教えてくれた今日のお薦め、「Salmon Crouket」
IMG_4492.JPG

どちらも「日本の洋食屋さんのカニコロッケとサーモンコロッケ」の味がしました。
(サーモンコロッケなんて食べたこと無いけど。)
サイドディッシュも普通に美味しいし、コーンブレッドにはつぶつぶコーンがちゃんと入っていて、あの素朴な味ではあるけれど、うまい。

このお店、かなりお薦めです。
お店の名前はなんですが、
お店の見た目もなんですが、
そしてホームページもなんですが、
味は確か。
雰囲気も、木でできた温かみのある店内やウェイトレスさんの制服姿がいかにもアメリカのお店、といった感じで◎。
普通にサンドイッチやハンバーガーもあります。
味は未体験ですが、きっとこのお店なら美味しいでしょう。
南部料理は、ランチのメニュー表の「Blue Plate Specials」という欄にありました。

日本から誰か訪ねてきて南部料理が食べたい、と言ったら絶対このお店に連れて来よう、
と思いました。

演劇注意
人気店らしく、ものすごく混みます。
私たちは11時に行きましたが、それでもほぼ満席。
12時には席を待つ人の列が出来ていました。
行かれる方はご注意を〜

場所はバックヘッドのWhole Foodsの前の道(W.Paces Ferry Rd.)をWhole Foodsを
右手に見ながら10分ほど行くとI−75にぶつかるのですが、その手前にあります。
Publix敷地内です。
駐車場も混みあうのでご注意を〜


位置情報ところで、こんなぎりぎりまで記事書いても、果たしてみなさんは読んでくださるのだろうか。
このブログ、もう亡き者にされていたりして。
なんか不安になってきた。
読んだ方、コメントください(笑)。
お返事は遅くなっても必ずしますから、待っていてくださいね〜手(パー)
それからこのブログですが、閉じずにこのままネット上に残して置きます。
パソコンは持って帰国するので、メールも生きています。
みなさん、またもし何かあったらメールください。
(何かってなに?)

かわいいいよいよ帰国前最後の夜、なんだかとっても名残惜しいです。
こんな気持ちになれるのも、ここで巡り会えたみなさんのおかげ。
結局その土地を好きになれるか否かは、人との出会いが大きいですよね。
ちょうど一年ほど前に不安な気持ちでここにやって来た私に、あんた大丈夫よ!
と教えてあげたい。

来年、桜の花もすっかり散ってしまった頃、再びこの地に戻ってきます。
みなさん、その時はまたどうぞよろしくお願いいます。

IMG_4542.JPG

一週間前に出来上がった
ジョージア州のクロスステッチ。


アトランタでの
みなさんとの再会&
新たな出会いを祈願しつつ。


      Hana

2006年10月19日

SURPRISEクラス会!

今日はH美さん宅で、「Norcross教会英会話のクラス会」がありました。
帰国2日前にクラス会があるなんて、最後にもう一度みんなに会えるしとってもうれしい。
企画してくださったH美さんに感謝。ぴかぴか(新しい)

来月末に帰国されるH美さんのおうちの中ではガレッジセール(無料)が行われていて、なんだかちょっとさみしい。
通い慣れたこのおうちも、お邪魔するのは今日で最後なのね、とちょっと感慨に浸ってしまう。

みなさんが持ち寄ったお料理を食べて話して、とっても楽しいランチでした。レストラン
さて、そろそろデザートにしようか、とH美さんが言ってキッチンに消えると、なぜかみなが
ニコニコして私を見る。
??????
と思っていると、運ばれてきたケーキは、なんと私の目の前へ。バースデー

IMG_4553.JPG

え?え?
これって、私のこと??

呆然としている私に、
パーン!どんっ(衝撃)
みんながクラッカーを鳴らしてくれました。

わ〜BABY SHOWERだ!!
しかも私の!!!
なんて粋なことをしてくれるの〜〜〜
感動の嵐。(´□`。)あせあせ(飛び散る汗)
すっごくびっくりしたし、とっても感動しました。
しばらくじーんとしていた私。

これだけでも十分感激だったのに、
プレゼントも頂いてしまいました。プレゼントプレゼント
IMG_4591.JPG
キルトのブランケットも、じょうろ型のバッグに入ったガラガラセットも、
「はらぺこあおむし」とちょうちょのキレイな絵本も、アルバムもデニムのワンピースも、
どれもむちゃくちゃ可愛い黒ハート黒ハート黒ハート

早く使いたい〜〜
でも素敵過ぎて使うのがもったいない〜〜
使わないで飾っておこうかしら。目
(意味ないし。)

その後、デイケアから戻ってきたRちゃんも加わり、みさみささん手作りのチーズケーキやお菓子、コーヒーを頂きながらの尽きないおしゃべり、ほんとに楽しい時を過ごしました。喫茶店

なんだか別れがますます辛い。
でも、これが今生の別れというわけじゃなし、またすぐに会えるのです。
そのことが、ほんとに救い。

別れ際N子さんに、
「私たちへのお返しは、元気な赤ちゃんを無事産むことよ」
と言われ、ほろりときてしまいました。
ええことゆうわ〜
よっしゃ、任しとき!
日本でがんばってくるよ〜パンチ

H美さん、みさみささん、coco10mochaさん、N子さん、
(そしてRちゃん、Nくん、B.Bも)
本当にどうもありがとう!
みなさんのお気持ち、本気で一生忘れません。
みなさんから頂いたプレゼントを使っている我が子を、見に来てくださいね。


位置情報おまけ
IMG_4579.JPG
B.B、日本へ帰っても元気でね。

「またすぐに会えるじゃないか、
 バカだな」

そうね、その通りだわ。
B.Bの素っ気ない態度は優しさね、
救われたわよ。ぴかぴか(新しい)

(思い込みって大事。)



それにしてもその姿勢は・・・。
posted by Hana at 20:06| Comment(10) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

第3回妊娠検診

昨日は第3回妊娠検診の日でした。かわいい
(Ultrasound検診を入れると4回目)

今日はどんなことをしてもらえるのかな、と期待に胸を膨らませ、シャワーもばっちり浴びて向かったのですが、内容は第2回目とまったく同じでした・・・。

尿検査→体重測定→血圧→担当の先生による赤ちゃんの心臓音の確認(10秒)。
心臓音を聞きながら先生、「元気で順調よ!」とにっこり。
以上。

み、みじかい。
もっとなんかして〜
でも元気ならそれでいいです、ありがとうございます・・・。

今回はアメリカで受診する最後の検診なので、日本のお医者さんに見せるための今までの検診内容のコピーを頂けるはず。
その旨を伝えると先生は、
「あー!そうだった、そうだった!今日で最後だったわね。」
・・・やっぱり。

書類のコピーは「情報開示嘆願書」のような書類2枚つづりを書いて郵送してくれればすぐに送付してあげる、とのこと。
え、私、土曜日に帰国なんですけど。
「あーそうね、間に合うように送ってあげるから」
ははは、すみません、ちょっと信頼できない。
受付でガシガシ書いてメモ、その場で提出してきました。

受付の方に、土曜日までに送ってください、とお願いすると、
「OK!大丈夫よ。でももし土曜日までに届かなかったらここに催促のTELして」
と電話番号を書いた名刺をくれました。
だから私、土曜日にはいないんだ・・・。

前回受けたUltrasoundの書類は、やったところでしかもらえない、そのセンターに電話して「情報開示嘆願書」を送付してもらって、それを記入して送り返せば書類のコピーがもらえるよ、とのこと。
ははは、すみません、絶対土曜日に間に合わないと思います。
とことこ歩いて直接センターに行き、お願いしてきました。足

嘆願書をもらい提出すると、受付のお姉さんは、すぐ作ってあげる、と言ってくれ、ほんとに5分ほどで書類一式のコピーを用意してくれました。

す、すばやい。
なんという迅速な対応。
いたく感動した私。ぴかぴか(新しい)
一部といえども書類が手に入ったことでどんなに安堵したことか〜
お姉さん、ありがとう。

そのセンター1階のスタバでDecaf Latteを買うのが検診時恒例になっている私。喫茶店
温かいラテを飲んで一息つきながら、駐車場の車の中で夫に報告の電話。phone to
この恒例の電話も来月からは互いの時差を気にしながらスカイプでやるんだろうなぁ、と
ちょっと感慨深い。

書類が届くのが待ち遠しいです。メール
(間に合わなかったら夫に送ってもらうからいいんだけどさ)


位置情報余談。
今週は昼間うちにいることが多いので、よくテレビジャパンで子ども番組を観ています。
夫が1日に1回は日本のニュースを観ないと気が済まない人なので入ったテレビジャパンですが、ここに来て思わぬ恩恵を受けている私。
テレビジャパンって番組の選択がちょっとイマイチな感がありますが、昼間の子ども番組は結構そろってますねぇ。

「おかあさんといっしょ」、懐かしい。
「パジャマでおじゃま」ってまだやってたのね、これまた懐かしい。
「いないいないばあ」の赤ちゃんの衣装、可愛すぎ黒ハート
「アルゴリズム体操」なんて、今や一緒に踊れちゃいます。
「おとうさんスイッチ」にいつか親子で出て欲しいわ。
「にほんごであそぼ」の、あの不思議な世界感、大好きです。
コニーちゃんこと小錦、ものすごいナイスキャラ。
でもあのイボイボはなに??

こちらに戻ってきたらこういう番組にお世話になりそうだわ。TV
posted by Hana at 12:38| Comment(11) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

魔女っ子シチュー

オックステールシチューを作りました。
IMG_4534.JPG
kitaponniceさんのこの記事を見て、私も作ろう!と思い立ってPATAKでオックステールを購入後、月日は経ち・・・。

帰国日も迫り、今こそ作るときが来た!
とようやく立ち上がりました。
(要するにめんどくさかった。)

レシピは圧力鍋をしようしていますが、私はルクルーゼの鍋で、2時間煮込みました。
途中、2カップの赤ワインを、オックステールと野菜を入れた状態でどろどろになるまで煮詰めるところがあるのですが、これ見た目、すごかった・・・。
こんなハイカラな料理作ったことがないので、赤ワインどろどろ体験も初めて。
ちょっとした魔女気分が味わえたわ。

ブーケガルニを買いに行くのが面倒で、ローリエで代用してしまったー。
無精者ー。
でも味はなかなか。
夫も美味いひらめきと言って食べてくれました。
でもこの料理、kitaponniceさんも書かれていたけど、食べづらいのが難点だな。
おもてなし料理に良いように見えて、全く適していないことが判明。

位置情報ところでみなさんはデミグラスソースをどこで買われていますか?
私はどうしても見つけられず、結局「とまと」でレトルトパックみたいになっているのを買いました。
もしデミグラスソーススポットをご存知でしたら教えてください。耳
(最近こればっか)


IMG_4532.JPG
喫茶店デザートはぶどうの寒天ゼリー。
「かんてんぱぱ」で作りました。
お湯に溶かして型に入れるだけの、あれです・・・。
お恥ずかしい〜
じゃあ載せるな〜
でも器にケーキ屋さんで買ったゼリーの空き容器を使用すると
なかなか美味しそうに見えませんか?

え?びんぼくさい?
・・・やっぱりそうか。

posted by Hana at 23:44| Comment(7) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストフード店のナイスサラダと言えば

前回の「ブログ止めます」記事に対して、
本当にたくさんの方からコメントやメールを頂きました。
mixiの方にも何通もメッセージを頂きました。
私のブログ更新停止を惜しむ声や今までの更新を労う声に、涙が出る思いでした。(ノД`)あせあせ(飛び散る汗)

食べ物ネタと夫婦のあほぶりを露呈したネタばかりのこんなブログを、
こんなにも多くの方が読んでくださっていたのだと驚くと同時に、ものすごく感激しました。

ブログをやっていてほんとーに良かった。
みなさんへの感謝でいっぱいです。
みなさん、本当にどうもありがとう!
最近憂鬱気味だった私の心も、一気に晴れました。晴れ

なぜ憂鬱気味なのかって、私最近すごくよく足がツルのです。
妊婦は足がツリやすくなる、と本で読んで知ってはいました、
が、こんなによくツルなんて〜
しかも両足同時ですよ、あなた。
私は毎朝お弁当を作るために6時に起床するのですが、正直眠い。
で、眠気覚ましに伸びをすると、その瞬間、両足ピキーン
眠気、吹っ飛びます。
ぎゃ〜とさけびながら布団をバシバシと叩いて何かに訴えかけるのが
日課になってしもうた。
とほほ。


位置情報前置きがすっかり長くなりました。
前々回の記事でサラダバッフェレストランのことを書いて思い出したのですが、
この際ブログを利用して、みなさんに伺いたいことがあるのだす。耳

演劇みなさんはファーストフードのサラダはどこが優秀だと思いますか?

私たち夫婦のイチ押しは、「ZAXBY’S」のサラダです。
夫がZAXBY’Sのチキンが好きなのでたまに行くのですが、私はいつもサラダをオーダー。
てんこ盛りの野菜の上にチーズもパラパラ乗っていて、ビタミンだけじゃなくカルシウムも取れる。
このサラダ、さらにパンと、チキンの細かくしたものが乗っているのですが、チキンはFriedかGrilledか選べるので、Grilledを選べばさらにヘルシー。
サラダと言えどもかなりのボリュームなのです。

ファーストフードでこんなメニューがあるなんて素敵。ぴかぴか(新しい)
夫に私の不在時ファーストフードに行く時はこのサラダを食べるよう薦めていますが、もしかして他のファーストフード店にもナイスサラダがあるのかな。
いやきっとあるに違いない。

みなさん、ご存知でしたらぜひ教えてくださいね。目耳



位置情報おまけネタ。
先日夫がニコニコしながらこんなことを言ってきました。
「○○(←私の名)がいない間に○○が乗っている車買い替えちゃってたらごめんね。」
この言葉を友人に聞かせたところ、
ああ、家族が増えるし大きな車にするのね、
と微笑ましげに答えてくれました。
私も最初はそう思ったのです。
で夫に、「車何にするの?」と尋ねたところ夫満面の笑みで、

マツダのロードスター

え、あれって2人乗りなんじゃあ・・・。
えーと、あのぅ、チャイルドシートはどこに・・・。

私が、「その車で私が生活していくのは、無理だと思う」と答えると夫は、
「そうか、じゃあ俺が乗ってる社用車乗るか」

ははは、それ面白いねぇ、と答えるしかなかった私。
実際にはしないけど。(当たり前だ)

みなさん、街でマツダのロードスター(たぶん黄色)に喜々として乗っているアジア人男性を見かけたら、きっとそれは我が夫でしょう。
声でも投げかけてやってくださいね。


注:この話、夫の冗談です。
  本気だったら私ももっと怒ります(笑)。
  色々と心配してくださったみなさま、どうもありがとう。
  当分車を買い換える予定はありませんが、もし買い換えるとしても
  みなさんが助言してくださったように恐らくバン系になることでしょう。車(RV)

2006年10月13日

帰国の理由とお知らせ。

一時帰国の日が、あと1週間に近づいています。飛行機

毎日、しばしの別れとなる友人らと会ったり、夫のおかずを大量に作って冷凍したり、帰国用の荷物を作ったりと、忙しく過ごしています。

今回の帰国は「出産のための里帰り帰国」ですが、
実は私は、アメリカで出産してもいいと思っていました。

帰国しての出産は、保険の切り替え、出生届などの諸手続き、こちらに戻ってくるタイミングや飛行機内でのことなど、懸念事項も多いです。

それに引き換えアメリカでの出産は、無痛分娩が普通に選べるのも魅力・・・。
夫も産後すぐに赤ちゃんに会えるし、子育ての苦労を最初から分かち合える点も捨てがたい。
(ちなみに私達夫婦は「こちらで生めばアメリカ国籍が取れる」といったことには全く興味がありません)

しかし、私達家庭の諸事情があり、夫や実家の家族と話し合った結果、
里帰り出産を選びました。
こんな大変なこと、安易な気持ちで簡単に選んだわけではないのです。

私の「帰国出産」に意見するようなメールを最近頂いたので、
あえてちょっと帰国理由を書いてみました。手(パー)



演劇さてこのブログですが、
一時帰国を機に、更新を止めようと思っています。
これからも続けて欲しいとコメントやメールをくださった方々、
ありがとうございます。
そんなにも楽しみに愛読して頂いて、すごくうれしかったです。
そして、ごめんなさい・・・。

ブログを通じてたくさんの素晴らしい出会いに恵まれたこと、
とても感謝しているし、誇りにも思っています。
ブログをやっていなかったら、友達になれなかった方やお知り合いになれなかった方が、
たくさん。
そのことだけでも十分満足、めいっぱい楽しみました!
ブログに大感謝です。ぴかぴか(新しい)


今まで読んでくださった方、
本当にどうもありがとう!

温かい目で読んでくださる皆さんのお陰で、
今日まで楽しく続けられました。



残りわずか1週間ですが、
どうぞよろしくおねがいします。
posted by Hana at 20:07| Comment(20) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サラダバッフェとSurprise Present

今日はMilkさんとMomoさんと、帰国前、最後のおデート。
サラダバッフェのレストラン、「Sweet Tomatoes」にランチに行きました。レストラン

バッフェはサラダだけでなく、スープやパン、パスタも、各種ある様子。
デザートにアイスクリームやクッキーもあり、訪れた時はどこかの小学校のスクールバスが止まっていて、店内は子供達でにぎわっていました。

このお店、野菜や豆類がたくさーん摂取できる点が良かったです。
お昼だけで1日に必要な葉酸を取れた気がする。
なんかいい気分。
テーブルと椅子は日本のファミレスのような長テーブル&ソファー型、
長居ができちゃいます。
(そしてしっかり長居した。)
ベビー用の椅子もあり、赤ちゃん連れの方も多くいました。
スープを1種類しか試せなかったのが心残り。
今度行ったらスープの制覇に重点を置きたいと思います。手(パー)

場所はI-85 Exit104を降りてすぐのGwinnett Mall内の「Macy's」の前です。
H マートの帰りなどに寄ったりできそうだな。
ちなみにお値段税込みで7.83ドルです。

LogoHome.gifその後、「EINSTEIN BROS BAGELS」でお茶。喫茶店

ふたりから、サプライズプレゼントがありました。ぴかぴか(新しい)
IMG_4521.JPG
Bib&Burpのセットぴかぴか(新しい)
ものすごく好みの色と柄で、感激しました。
見ているだけでうれしくなるよ。











帰り際は、なんだか切なく・・・。


ふたりとも、ほんとにありがとう。
ふたりがこの地にいると思うと、元気に戻って来られそうです。
戻ってきたらまた遊ぼうね!





「Sweet Tomatoes」
3505 Mall Blvd
Duluth, GA 30096
770-418-1148
posted by Hana at 19:13| Comment(5) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

お呼ばれランチ&ベビーベッド!

今日はcoco10mochaさんに、ランチのお招きを受けお宅へ伺ってきました。家車(セダン)
そこでいつもブログ上でお世話になっている、千恵さんと初対面!
毎度のことですが、ブログ上のお知り合いの方と実際お会いすると、
初対面なのにお互いの日常のことや家族のことを知っていて、とっても不思議な感じ。
でもお陰ですぐ打ち解けられる。
あれ、図々しいだけ?

coco10mochaさんお手製のランチ。
オシャレ〜目
IMG_4477.JPG
どれもすごく美味しくて、思わずレシピを聞いてしまいました。
(どこでも聞く人。)
特に、「サーモンとチーズとアボカドをはさんだ揚げ物トマトソースがけ」が美味だったなぁ。
うちでも作ってみよう。
いつか。
たぶん。

千恵さん手作りのケーキ2種。喫茶店
IMG_4480.JPG
スポンジふわふわで、カスタードクリームも激ウマ(←死語?)、
とっても美味しかった!

横っちょに乗っかってるのが私が持って行ったフルーツ・・・。
美味しかったとしたら完全に買ったお店の手柄だ。

coco10mochaさんのクロスステッチや千恵さんのキルトを見せてもらったり、出産体験話を聞かせてもらったり、楽しい数時間、あっという間に過ぎてしまいました。
千恵さん、いつかキルト教えてくださいねひらめき

ランチをご馳走になっただけでも感激なのに、
coco10mochaさんから、なんとベッドを頂いてしまった!
またしても、涙。
人の優しさに打たれることが、最近多いです。

家に着くなりさっそく組み立てました。
(組み立て方分からなくてcoco10mochaさんに電話しちゃったけど)

じゃーん、これがそのベッドですぴかぴか(新しい)
IMG_4484.JPG
か、可愛いハートたち(複数ハート)


coco10mochaさん、ほんとにどうもありがとう!
くうちゃんとめいくんが使った思い出いっぱいのベッド、
ありがたく、大切に大切に使わせてもらいます。



今朝の空。
もうすっかり秋の空。
IMG_4476.JPG

日々、誰かに支えられて朝を迎えられていることに、感謝。
posted by Hana at 21:52| Comment(9) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

フレンチランチ&感涙の赤ちゃんグッズ

今日は、いつもコメントやメールをくださるpekoさんと、2度目のおデート。
先日行ったフランスケーキのお店「Douceur de France」にランチに行きました。レストラン

どれにしようか迷いましたが、フランスのお店だけに、クロワッサンのメニューをチョイス。pekoさんはキッシュ。
それに本日のスープを付けました。
IMG_4433.JPG
クロワッサンは香ばしく、チーズとはさまれているハムが素敵なハーモニーを醸し出し、おいしかったです。
本日のスープはポテトとなにか緑系の野菜(失念・・・)のスープで、タイプの味でヒットでした。

このお店、Breakfast(7:30-11:00)の時間帯が一番混むのだとか。特に週末。
ベンチャマボヘットさんのこの記事でも、朝ごはんのフレンチトーストが美味だった旨が書かれていました。
いつか朝ごはんにも来てやるぞー。
待ってろ、フレンチトースト。

IMG_4436.JPGIMG_4440.JPG
可愛らしいケーキに囲まれ・・・

こんなケーキが。
IMG_4439.JPG
ケーキの上に、蜘蛛が乗っています・・・。
蜘蛛が無ければ美味しそうなのになー。

ハロウィンにはこんなケーキを食べるのね。


ケーキをお持ち帰りし、pekoさん宅でお茶。喫茶店
途中お店に寄り、pekoさんのお嬢さんSちゃん(3才)の、ハロウィンの衣装をpekoさんと一緒に選びました。
これって楽しいですね〜
すっごく可愛らしい、ピンクのお姫様ドレスを購入されていました。
ラブ目黒ハート

pekoさんのリクエストにお応えして、ほんとにミニチュアグッズを持ってきた私。
IMG_4449.JPG

IMG_4446.JPG
そこにお邪魔する、pekoさんの愛猫。



「ちょっとあがらせてもらうよ。」


ガリバーの世界だ。


IMG_4447.JPG

さらに
食品サンプルに騙されるの図。


「天ぷらじゃーん!
 ・・・
あれ、変な臭い・・・。」





お持ち帰りしたケーキ。
食器は「FIRE−KING」のものです黒ハート
IMG_4451.JPGIMG_4452.JPG
左のケーキはマンゴー味。
見た目は奇抜ですが、甘酸っぱくて美味。
右のは上品なお味のショートケーキでした。

途中、Sちゃんをデイケアにお迎えに行きました。
初めてデイケアに行った私は興味津々。
あ、みんなで歌って踊ってる。
あの子はバナナプリン食べてる。
赤ちゃんもいる。笑ってる。
楽しそうだなー目

その後、Sちゃんにハロウィンの衣装を着てもらったりし、話題は尽きず、楽しい時間を過ごしました。

気づけばとっぷり夕方。
帰り際に、pekoさんが私に渡したいものがあると言う。
なんと、衣装ケースにいーっぱいの、赤ちゃんのお洋服を頂いちゃいましたぴかぴか(新しい)
IMG_4470.JPG
Sちゃんが着ていたという、ピンク系のお洋服がたくさん!
お宝の山だ〜ぴかぴか(新しい)

さらに、ダンボールいっぱいのおもちゃと、「Play yard」まで!!
playyard.jpg

涙。(ノД`)たらーっ(汗)

ブログ上のコメントやメールではたくさんやり取りをしているとはいえ、実際にお会いするのはまだ2度目の私に、こんなにしてくださるなんて。
あんまり感動して、帰り道、ちょっと泣いてしまいました。
最近ブログを通じてちょっぴり嫌なことがあったのですが、こういう素晴らしい出会いにたくさん恵まれたのも、ブログのお陰。
ブログをやっていて本当に良かった、と心から思った帰り道。

IMG_4473.JPG
帰り道、車の中から撮った夕焼け。
今日は一段と目に染みるわ。

pekoさん、本当にどうも有難うございました。
たくさんの思い出が詰まった赤ちゃんグッズ、
大切に大切に使わせてもらいます。
またこちらへ戻ってきたら遊んでくださいね。

posted by Hana at 22:09| Comment(9) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

簡単!「洋ナシのタルト」

H美さんから洋ナシの缶詰を頂いたので、「洋ナシのタルト」を作ってみました。喫茶店
IMG_4408.JPG


断面はこんな感じ。
IMG_4416.JPG


夫に食べてもらったところ、
「とっても美味しくできている」
とのこと。
良かった良かった。

このタルト、実はこんなレシピを見つけて作ってみたのです。

レシピ冒頭の、
「アメリカ在住の駐在員奥様の間でいろいろな名前でひろまっているという評判の簡単レシピです。」

というくだりに惹かれる。
私のとこまではまだ広まっていないわよ。耳

材料の生クリームが236mlとなっている辺り、確かにアメリカ内レシピだーと思いました。
こちらで売っている生クリームの小さなものは、容量きっかり236mlですよね。
(日本は200ml)
このレシピなら使い切れて無駄もない感じ。

作り方は恐ろしく簡単でした。
でも美味しくできるし、忙しいのに子どもに「なんか作ってー」とせがまれた時にはいいかも知れないですね。
(今から手抜きを考える母。)
posted by Hana at 16:13| Comment(10) | 手作りBreads & Sweets | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーズがウマイ!「Blue Moon Pizza」


土曜日は、恒例の「月に一度のPATAKデー」でした。
しかし、今回はいつものPATAKデーとは違うのです。
私の一時帰国前、最後のPATAKデーなのです。
私がいない間の夫のおかずを作るため、大量に買う必要があるのです。
Pork Buttsなんて、4本も買っちゃいました。
見た目すごい迫力。写真撮っておけば良かったー。
夫リクエストのチャーシューや角煮、その他の料理を作って冷凍する予定。
帰国までにひじきやキンピラ、切り干し大根なんかも作って冷凍しなくては。
ちゃんと栄養を取るのですよー手(パー)

かわいいさて、買出しの後はお楽しみの週末ランチレストラン
今日は食通の友人に薦められた「Blue Moon Pizza」へ行きました。
「とまとCobb店」のすぐ近く、Windy Hill沿いにあります。

ぱっと見垢抜けしないその外観に夫は、
「普通のピザ屋だね」
そ、そんなはずないのだ、だって友達が美味しいって言ってたもん。
(薄い根拠)
店内はやや暗めだったので、テラスに座りました。
今の季節はテラス席がちょうどいいですね〜
風が心地よかったです。

数あるメニューの中からピザは「Classic」のミディアムを、サラダは「Cobb Salad」にしました。
メニューを見るとかなり具沢山な様子。わくわく。

どーん、これがCobb Saladだ!
IMG_4389.JPG
すごい迫力・・・。
見た瞬間、夫と、
これは持ち帰りコースだね、と頷きあう。
このサラダ、見た目はなんですが、味はとっても良かったです。
写真上の方はてかって見づらいですが、アボカド、チキン、ブルーチーズ、レッドオニオンなんかが乗っています。
下にピザ生地が見えますが、この生地もハーブやスパイスが効いていて、グー。
サラダは全てこの生地に乗っているのだとか。



そして待望のピザ。
IMG_4390.JPG
これまたでっかい。

夫、ひとくち齧り、そのチーズの伸びにまずびっくり。
そして数秒後、
うまい!!!

このピザ、生地は薄めで噛むとサクっという香ばしさ、とっても美味。
でもなによりも、チーズが美味しいひらめき
なめらかでこくがあって、よく伸びて(←これは別にいいか)、
とにかく美味しかったです。
「普通のピザ屋だね」だなんて言っていた夫も、うれしそうに食べていました。
食事は、連れて行った人が喜ぶ姿を見る瞬間が、至福の時ですよね。
今日も夫の美味しそうに食べる顔を見ながら、にんまりする私。

位置情報後日談
食べ切れなかったピザとサラダは持ち帰りにして、日曜日のブランチに食べました。
ピザはトースターで焼いたらピザ生地の香ばしさもチーズの柔らかさも戻り、美味しく頂けました。

お気に入りのビールを飲んでほろ酔いの夫を助手席に、帰宅。車(セダン)
帰ったら二人で爆睡。眠い(睡眠)
気づいた時には日もとっぷり暮れていました。あらー。やや欠け月

(↑上の3行、先週「FIGO」に行った時の記事と全く同じ・・・。)

起きた私を待っていたのは、「PATAK」で買った大量の肉・ベーコン・ソーセージなどなど。
その後それらを全て、夫が解凍し易いよう、仕分けしました。
(ベーコン・ソーセージはひとつずつシールラップしました)
はー、づかれた。
こういう作業をしていると帰国が迫っているな、とひしひしと感じます。飛行機

2006年10月06日

アウトレットバーゲン!&ダーロネガ散策

今日から妊娠6ヶ月目に突入しました!いえいいえい。手(チョキ)
お陰様で健康に、順調にここまで来れました。
ありがたやありがたや。

そんな良き日に向かったのは、「North Georgia Premium Outlets」。(全然関係ないし)
Columbus Day Weekend Saleが今日から始まったのです。
行かなくちゃ行かなくちゃダッシュ(走り出すさま)

「開店時間の現地集合」で、みさみささんとH美さんと待ち合わせ。
3人揃い、一番最初に向かったのは、「Le Creuset」。
なんとこのセール中、ル・クルーゼ全品+(なぜか)コルク抜きが20%オフなのです!
これは買わなくちゃ買わなくちゃダッシュ(走り出すさま)

みさみささんとH美さんは来月末にお二人そろってご帰国とあって、お土産や自分用にと、わっしわっし買い込むご様子。
それを見ていた私もすっかり触発され、私だって帰国するし!(一時帰国だけど)と色々買ってしまいました。
自分ひとりだと躊躇してしまうような買い物も、友人といると気が大きくなりますよね〜
持つべきものは耳元で「買っちゃえ〜」と囁いてくれる友。耳

こちらがル・クルーゼ本日の戦利品。
IMG_4376.JPG

下のオレンジ色のものはエプロンと鍋つかみです。
これだけ買ってもさすが20%引き、代金はびっくりお値打ちプライスでした。
日本で買ったらえらいこっちゃよ。

次に「Williams-Sonoma」に向かい、3人とも日本の皆さまへのお土産を、大量に購入。
その後は各自の目的のお店を順番に周りました。

GAPのマタニティ服を期待していたけど、あまり良いものがなくがっくし。
でも思いがけずTimberlandで秋色な、妊婦のむくんだ足でも履きやすい靴を発見し、購入。
70%引きぐらいになっていて、お値段なんと、19.99ドル。やすっ。


かわいい買い物を大満喫し、車1台に乗り込んで次に向かったのはDAHLONEGAという街。
アウトレットから400を約20分ほど北上したところにあります。
行った事のあるお二人に、完全お任せの私。
すみません・・・。

ダーロネガは小さな街ですが、レストランあり、美術館あり、アンティークショップあり、雑貨屋さんあり、の可愛らしい街でした。
観光バスも来てました。バス

レストランまずは腹ごしらえ、ダーロネガでmost popularというレストラン、「THE SMITH HOUSE」へ。
ここは宿泊ロッジ・お土産屋さんもやっています。
ロッジは、今週末は満室とのこと。ほー。

レストランは南部料理のお店で、同じテーブルについた人たちで互いに大皿料理を回しながら食べる、というユニークなシステムでした。
エンドレスで食べられるところから言えば、バッフェ形式かな?
ドリンク&デザート付きで13.55ドルなり。
IMG_4340.JPGIMG_4348.JPG
IMG_4344.JPGIMG_4346.JPG
どのお料理も南部の素朴な味がして美味しかったのですが、
特にフライドチキン。
皮が香ばしく、中がジューシーで、とっても美味でした。
意外とあっさりしているのは良い油を使っているからなのだろうな。

足その後もダーロネガの街を散策。
ダーロネガの街は「SIMITH HOUSE」付近や「Vistor Center」付近に車を路駐駐車場して、歩いて見て周れます。
IMG_4329.JPGIMG_4333.JPG
IMG_4358.JPGIMG_4356.JPG
IMG_4355.JPG
←このアイスクリーム屋さん、
美味しいとのこと黒ハート
今回はお腹いっぱいで試せず、ざんねん。
みさみささんは何も予定のない日に旦那様とこの辺りをぶらぶら散策し、アンティークショップを覗き、アイスクリームを食べて帰るそうな。
素敵な休日の過ごし方だなー。


足アンティークショップを2軒周り、
またしても素敵な耐熱食器をゲット。(←これって死語?)
IMG_4383.JPG
真ん中に仕切りのあるDividedのお皿、ずっと欲しくて色々見ていたのです。
柄に一目惚れして購入黒ハート目








帰途に着く頃はすっかり夕方。
買い物たくさんして、ダーロネガ散策で小旅行気分を味わって、よく歩いて、
充実の一日でした。
今夜はよく眠れそうだわん。やや欠け月

posted by Hana at 22:24| Comment(14) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

大人になったらなんになる?

今日も我が家にお客様が3名(内新規2名)来てくださいました。家
こんな東北くんだりまで・・・。
ほんと、ありがたいことですだ。
感謝感謝。

私を含めた4人のうち、またしても3人が妊婦。
そして1人がママ。
話は途絶えることなく、楽しい午後のひと時でした。喫茶店
美味しい日本のお菓子をたくさん、どうもありがとうね〜黒ハート
この地で妊婦仲間やママ仲間をたくさん持てたこと、とっても心強く思っているよ。手(パー)

さて、その時話題になったのが、

「子どもに将来何になって欲しいか」

健康で元気に育ってもらえれば他に望むことなんて無いのは、みな共通の思いだけど、
「あえて」望みを言ってみるならば・・・。
色んな意見が出ましたが、うちの場合は、
女子アナ」。
夫が強く、つよーく希望しているのです。

先日も突然、
「決めたぞ!」
と叫ぶので、は、なにを?と思ったら、
「娘は絶対女子アナにするのだ」と断言していました。

なんで女子アナ・・・。
夫は女子アナに何を見ているのか・・・。
まぁ確かに才色兼備のイメージだけど・・・。

女子アナの中でも特に、元フジテレビアナウンサー内田恭子さんが好きだとか。
大学の語学が同じクラスだったというだけで「友達」だと思っているらしい。(1回だけお話したことがあるそうな)
きっと彼女的には、そういうファンが一番困るのよねー、といったところでしょう。

夫よ、子どもの将来を夢見るのはいいけれど、
「私たち」の遺伝子を持った子だからね。
あんまり多くを望んだらかわいそうだよ〜手(パー)

あ、でもトンビが鷹を産むことも・・・。ぴかぴか(新しい)
(一番多くを望んでるのは私だったりして。)
posted by Hana at 23:08| Comment(4) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ミニチュアが好きなのよ。

今日は北東の大地広がる我が家に、新規のお客様が2名ありました。
ウェルカム〜家

美味しそうなお土産がたくさん。
私の作ったミルクプリンwith パイン(またプリンかい)も合わせると、まるでデザートビュッフェのようぴかぴか(新しい)
IMG_4309.JPG

フルーツタルトはおとつい行ったFIGO近くの「Dekalb Farmars Market」のものだそう。
フルーツが美味しい!カスタードクリームも甘すぎず、絶品でした。
シフォンケーキとハラペーニョとハモスのディップ&クラッカーは「Whole Foods」のものだそう。
シフォンケーキの柔らかさに感動。
ディップはハラペーニョの辛さが病みつきになるお味でした。
milkさん、Momoさん、ハイカラなお土産をどうもありがとうぴかぴか(新しい)

位置情報話の流れからバレてしもうた、私の趣味。
私、ミニチュアものが大好きなのです。
(あれ、前も書いたか)
日本からの輸送中にぐちゃぐちゃになってしまっていたのを、お二人がきれいに並べてくれました。
(え?わざわざ持ってきたのかって?ええ、まぁ・・・。)
IMG_4315.JPG















IMG_4318.JPG
















こちらは去年の夏、姪・甥と参加した「かぶと虫つかみ取り&食品サンプル作製ツアー」で作りました。
一度は作ってみたかった食品サンプル。
姪・甥より私が一番張り切っていたなー。
左が天ぷらと玉子焼き、かまぼこ、焼き豚など、右がパンとチーズ各種。
アメリカでこういうの売ったら売れそうじゃないですか?
IMG_4321.JPGIMG_4324.JPG

いっぱい騒いで飲んで(お茶をね)、楽しい午後でした。喫茶店
milkさん、Momoさん、遠いけどまた来てね〜手(パー)
ミニチュアの家広げて待ってます。家
posted by Hana at 21:16| Comment(20) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

帰国の理由。

帰国日まで、あと1週間となりました。飛行機

毎日、しばしの別れとなる友人らと会ったり、私が不在時の夫のおかずを大量に作って冷凍したり、帰国用の荷物を作ったりと、忙しく過ごしています。

今回の一時帰国は、「出産を日本でするための里帰り帰国」ですが、
実は、私は「アメリカで出産してもいい」と思っていました。

帰国しての出産は、保険の切り替え、出生届けなどの諸手続き、赤ちゃんを連れて戻ってくる時のタイミングや飛行機内でのこと、懸念事項も多いです。
それから、アメリカは普通に無痛分娩が選べるのも魅力的・・・。
夫も産後すぐ赤ちゃんに会えるし、最初から一緒に苦労を分かち合える点も捨てがたい。

ですが、私たち家庭内の諸事情があり、夫や実家の家族と話し合った結果、
里帰り出産を選んだのです。
こんな大変なこと、決して単純な理由で安易に選んだわけではありません。


しかし・・・。
最近、こういったプライベートな事情に意見をするメールを頂きます。
「駐在妻」を、馬鹿にした意見も頂きます。
本当に、残念です。
一方的に意見を投げつけてスルーするおつもりだったようで、お返事を差し上げたら驚かれたりもします。
私だって言われっぱなしは嫌ですよー。

ブログをネット上で公表している以上、色々な意見を頂くことはある程度覚悟すべきことだと分かっています。
でも、最近あまりに愉快とは言えない経験をすることが多く、楽しくブログを書き続ける自信がなくなってきました。

一時帰国を機に、ブログは止めようと思います。

ブログを通じてたくさんの素晴らしい出会いに恵まれたことを、
本当に感謝しているし、誇りにも思っています。
ブログをやっていなかったら友達になったりお知り合いになれなかった方々が、たくさん。
ブログに大感謝です。

今まで読んでくださったみなさん、
本当にどうもありがとう!


あと1週間、
残りわずかですが、よろしくお願いします。
posted by Hana at 19:46| Comment(0) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「patagonia」と「FIGO Decatur店」

昨日土曜日、夫と「patagonia」のショップに、知り合いの方の出産祝いを買いに行きました。プレゼント

夫は日本にいるときから「patagonia」が大好きで、名古屋の栄にあるショップにも度々連れて行かれたものです。
こちらに来て「patagonia Atlanta店」を偶然見つけたときは狂喜乱舞したそうな。
本場だし、日本より安いですもんね。ひらめき
去年の冬、私がアトランタに来た当初、真っ先に連れて行ってくれたのもこのお店。
これから寒くなるからと強引に親切にもウィンドブレーカーを買ってくれたっけな。
夫はこのお店で、出産祝いとして贈りたいお目当てのモノがあると言う。
それはフリースでできた、つなぎ
フードもあって、頭から足の指まですっぽりくるまれる、あのタイプです。
赤ちゃんがこれを着たらどんなに可愛いだろう、と見つけたとき思ったそうな。
確かに可愛い。あったかいし。
でもチャックが硬いかな、縫い目がごわごわしてないかな、と夫の厳しい目が光り、結局、黄色とブルーでリバーシブルになっている、ダウンのベストを選びました。
中綿ふかふか、暖かそう。喜んでくれるといいねぇ。

位置情報余談:私たちの横では赤ちゃんを連れたアメリカ人ご夫婦が、例のフリースつなぎを赤ちゃんに着せて、あまりの可愛らしさに爆笑していました。
肝心の赤ちゃんはきょとーんとしている。
ご夫婦は、次着せよう、次、次!と興奮気味に他のアイテムへ。
完全に着せ替え人形状態の赤ちゃん。
微笑ましいというより、笑えた。
あんたら、店内ではしゃぎすぎやー。
が、数ヵ月後の自分たちの姿を見たような気も・・・。

レストラン本日のランチは、3度目の「FIGO」。
今回訪れたのは前回の「FIGO Westside店」ではなく、「FIGO Decatur店」です。
milkさんのブログ記事を読んで、こっちの店舗にも行ってみたいなぁ、と思っていたところ、夫が突然、「FIGOのパスタが食べたい!」と言うのでこれ幸い、とばかり向かったのです。
IMG_4300.JPG
来店したのが15時ごろだったため、お客さんは数組。
お店はWsetside店よりこじんまりとしていて、明るい感じ。
内装も可愛い。
IMG_4289.JPGIMG_4293.JPG
夫は、こっちの店舗の方がいいねぇ、と満足げ。
あと、ウェイトレスさんがキレイだねぇ、と見惚れている。
確かにキレイ〜ぴかぴか(新しい) 目の保養になるわ。目
でもお昼時にはこちらのお店も行列ができるのかな。milkさんに聞いてみよう。

今回はトマトソースとベーコンのAmatricianaを選びました。
IMG_4297.JPG
期待通り、とっても美味しかったです黒ハート
夫が選んだミートソースの「Bolognese」も美味。
今のところ私の中のランクでは、
1位Fungi2位Amatricianaという感じ。
Ceasar saladのHalfも頼んだのですが、Halfなのにこれまた結構な量。
これで3ドルなんて。
やっぱりこのお店、お値打ちだわん。

位置情報食べている最中、もしかして今頃Westside店でベンチャマボヘットさんもパスタ食べてるかな、と夢想。
ベンチャマボヘットさん、今回はうまく都合がつかず、会えなくて残念でした。
これに懲りずに、またアトランタにいらっしゃる際にはご一報くださるとうれしいです。黒ハート

お気に入りのビールを飲んでほろ酔いの夫を助手席に、帰宅。車(セダン)
帰ったら二人で爆睡。眠い(睡眠)
気づいた時には日もとっぷり暮れていました。やや欠け月あらー。

日曜日は夫は出勤、今週末のお楽しみも、これでおしまい。
買い物して美味しいもの食べて、今回も良い週末でした。かわいい


「patagonia-Atlanta」
34 E Andrews Dr NW
Atlanta, GA
TEL:404-266-8182

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。