2006年10月19日

SURPRISEクラス会!

今日はH美さん宅で、「Norcross教会英会話のクラス会」がありました。
帰国2日前にクラス会があるなんて、最後にもう一度みんなに会えるしとってもうれしい。
企画してくださったH美さんに感謝。ぴかぴか(新しい)

来月末に帰国されるH美さんのおうちの中ではガレッジセール(無料)が行われていて、なんだかちょっとさみしい。
通い慣れたこのおうちも、お邪魔するのは今日で最後なのね、とちょっと感慨に浸ってしまう。

みなさんが持ち寄ったお料理を食べて話して、とっても楽しいランチでした。レストラン
さて、そろそろデザートにしようか、とH美さんが言ってキッチンに消えると、なぜかみなが
ニコニコして私を見る。
??????
と思っていると、運ばれてきたケーキは、なんと私の目の前へ。バースデー

IMG_4553.JPG

え?え?
これって、私のこと??

呆然としている私に、
パーン!どんっ(衝撃)
みんながクラッカーを鳴らしてくれました。

わ〜BABY SHOWERだ!!
しかも私の!!!
なんて粋なことをしてくれるの〜〜〜
感動の嵐。(´□`。)あせあせ(飛び散る汗)
すっごくびっくりしたし、とっても感動しました。
しばらくじーんとしていた私。

これだけでも十分感激だったのに、
プレゼントも頂いてしまいました。プレゼントプレゼント
IMG_4591.JPG
キルトのブランケットも、じょうろ型のバッグに入ったガラガラセットも、
「はらぺこあおむし」とちょうちょのキレイな絵本も、アルバムもデニムのワンピースも、
どれもむちゃくちゃ可愛い黒ハート黒ハート黒ハート

早く使いたい〜〜
でも素敵過ぎて使うのがもったいない〜〜
使わないで飾っておこうかしら。目
(意味ないし。)

その後、デイケアから戻ってきたRちゃんも加わり、みさみささん手作りのチーズケーキやお菓子、コーヒーを頂きながらの尽きないおしゃべり、ほんとに楽しい時を過ごしました。喫茶店

なんだか別れがますます辛い。
でも、これが今生の別れというわけじゃなし、またすぐに会えるのです。
そのことが、ほんとに救い。

別れ際N子さんに、
「私たちへのお返しは、元気な赤ちゃんを無事産むことよ」
と言われ、ほろりときてしまいました。
ええことゆうわ〜
よっしゃ、任しとき!
日本でがんばってくるよ〜パンチ

H美さん、みさみささん、coco10mochaさん、N子さん、
(そしてRちゃん、Nくん、B.Bも)
本当にどうもありがとう!
みなさんのお気持ち、本気で一生忘れません。
みなさんから頂いたプレゼントを使っている我が子を、見に来てくださいね。


位置情報おまけ
IMG_4579.JPG
B.B、日本へ帰っても元気でね。

「またすぐに会えるじゃないか、
 バカだな」

そうね、その通りだわ。
B.Bの素っ気ない態度は優しさね、
救われたわよ。ぴかぴか(新しい)

(思い込みって大事。)



それにしてもその姿勢は・・・。
posted by Hana at 20:06| Comment(10) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

帰国の理由とお知らせ。

一時帰国の日が、あと1週間に近づいています。飛行機

毎日、しばしの別れとなる友人らと会ったり、夫のおかずを大量に作って冷凍したり、帰国用の荷物を作ったりと、忙しく過ごしています。

今回の帰国は「出産のための里帰り帰国」ですが、
実は私は、アメリカで出産してもいいと思っていました。

帰国しての出産は、保険の切り替え、出生届などの諸手続き、こちらに戻ってくるタイミングや飛行機内でのことなど、懸念事項も多いです。

それに引き換えアメリカでの出産は、無痛分娩が普通に選べるのも魅力・・・。
夫も産後すぐに赤ちゃんに会えるし、子育ての苦労を最初から分かち合える点も捨てがたい。
(ちなみに私達夫婦は「こちらで生めばアメリカ国籍が取れる」といったことには全く興味がありません)

しかし、私達家庭の諸事情があり、夫や実家の家族と話し合った結果、
里帰り出産を選びました。
こんな大変なこと、安易な気持ちで簡単に選んだわけではないのです。

私の「帰国出産」に意見するようなメールを最近頂いたので、
あえてちょっと帰国理由を書いてみました。手(パー)



演劇さてこのブログですが、
一時帰国を機に、更新を止めようと思っています。
これからも続けて欲しいとコメントやメールをくださった方々、
ありがとうございます。
そんなにも楽しみに愛読して頂いて、すごくうれしかったです。
そして、ごめんなさい・・・。

ブログを通じてたくさんの素晴らしい出会いに恵まれたこと、
とても感謝しているし、誇りにも思っています。
ブログをやっていなかったら、友達になれなかった方やお知り合いになれなかった方が、
たくさん。
そのことだけでも十分満足、めいっぱい楽しみました!
ブログに大感謝です。ぴかぴか(新しい)


今まで読んでくださった方、
本当にどうもありがとう!

温かい目で読んでくださる皆さんのお陰で、
今日まで楽しく続けられました。



残りわずか1週間ですが、
どうぞよろしくおねがいします。
posted by Hana at 20:07| Comment(20) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

お呼ばれランチ&ベビーベッド!

今日はcoco10mochaさんに、ランチのお招きを受けお宅へ伺ってきました。家車(セダン)
そこでいつもブログ上でお世話になっている、千恵さんと初対面!
毎度のことですが、ブログ上のお知り合いの方と実際お会いすると、
初対面なのにお互いの日常のことや家族のことを知っていて、とっても不思議な感じ。
でもお陰ですぐ打ち解けられる。
あれ、図々しいだけ?

coco10mochaさんお手製のランチ。
オシャレ〜目
IMG_4477.JPG
どれもすごく美味しくて、思わずレシピを聞いてしまいました。
(どこでも聞く人。)
特に、「サーモンとチーズとアボカドをはさんだ揚げ物トマトソースがけ」が美味だったなぁ。
うちでも作ってみよう。
いつか。
たぶん。

千恵さん手作りのケーキ2種。喫茶店
IMG_4480.JPG
スポンジふわふわで、カスタードクリームも激ウマ(←死語?)、
とっても美味しかった!

横っちょに乗っかってるのが私が持って行ったフルーツ・・・。
美味しかったとしたら完全に買ったお店の手柄だ。

coco10mochaさんのクロスステッチや千恵さんのキルトを見せてもらったり、出産体験話を聞かせてもらったり、楽しい数時間、あっという間に過ぎてしまいました。
千恵さん、いつかキルト教えてくださいねひらめき

ランチをご馳走になっただけでも感激なのに、
coco10mochaさんから、なんとベッドを頂いてしまった!
またしても、涙。
人の優しさに打たれることが、最近多いです。

家に着くなりさっそく組み立てました。
(組み立て方分からなくてcoco10mochaさんに電話しちゃったけど)

じゃーん、これがそのベッドですぴかぴか(新しい)
IMG_4484.JPG
か、可愛いハートたち(複数ハート)


coco10mochaさん、ほんとにどうもありがとう!
くうちゃんとめいくんが使った思い出いっぱいのベッド、
ありがたく、大切に大切に使わせてもらいます。



今朝の空。
もうすっかり秋の空。
IMG_4476.JPG

日々、誰かに支えられて朝を迎えられていることに、感謝。
posted by Hana at 21:52| Comment(9) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

フレンチランチ&感涙の赤ちゃんグッズ

今日は、いつもコメントやメールをくださるpekoさんと、2度目のおデート。
先日行ったフランスケーキのお店「Douceur de France」にランチに行きました。レストラン

どれにしようか迷いましたが、フランスのお店だけに、クロワッサンのメニューをチョイス。pekoさんはキッシュ。
それに本日のスープを付けました。
IMG_4433.JPG
クロワッサンは香ばしく、チーズとはさまれているハムが素敵なハーモニーを醸し出し、おいしかったです。
本日のスープはポテトとなにか緑系の野菜(失念・・・)のスープで、タイプの味でヒットでした。

このお店、Breakfast(7:30-11:00)の時間帯が一番混むのだとか。特に週末。
ベンチャマボヘットさんのこの記事でも、朝ごはんのフレンチトーストが美味だった旨が書かれていました。
いつか朝ごはんにも来てやるぞー。
待ってろ、フレンチトースト。

IMG_4436.JPGIMG_4440.JPG
可愛らしいケーキに囲まれ・・・

こんなケーキが。
IMG_4439.JPG
ケーキの上に、蜘蛛が乗っています・・・。
蜘蛛が無ければ美味しそうなのになー。

ハロウィンにはこんなケーキを食べるのね。


ケーキをお持ち帰りし、pekoさん宅でお茶。喫茶店
途中お店に寄り、pekoさんのお嬢さんSちゃん(3才)の、ハロウィンの衣装をpekoさんと一緒に選びました。
これって楽しいですね〜
すっごく可愛らしい、ピンクのお姫様ドレスを購入されていました。
ラブ目黒ハート

pekoさんのリクエストにお応えして、ほんとにミニチュアグッズを持ってきた私。
IMG_4449.JPG

IMG_4446.JPG
そこにお邪魔する、pekoさんの愛猫。



「ちょっとあがらせてもらうよ。」


ガリバーの世界だ。


IMG_4447.JPG

さらに
食品サンプルに騙されるの図。


「天ぷらじゃーん!
 ・・・
あれ、変な臭い・・・。」





お持ち帰りしたケーキ。
食器は「FIRE−KING」のものです黒ハート
IMG_4451.JPGIMG_4452.JPG
左のケーキはマンゴー味。
見た目は奇抜ですが、甘酸っぱくて美味。
右のは上品なお味のショートケーキでした。

途中、Sちゃんをデイケアにお迎えに行きました。
初めてデイケアに行った私は興味津々。
あ、みんなで歌って踊ってる。
あの子はバナナプリン食べてる。
赤ちゃんもいる。笑ってる。
楽しそうだなー目

その後、Sちゃんにハロウィンの衣装を着てもらったりし、話題は尽きず、楽しい時間を過ごしました。

気づけばとっぷり夕方。
帰り際に、pekoさんが私に渡したいものがあると言う。
なんと、衣装ケースにいーっぱいの、赤ちゃんのお洋服を頂いちゃいましたぴかぴか(新しい)
IMG_4470.JPG
Sちゃんが着ていたという、ピンク系のお洋服がたくさん!
お宝の山だ〜ぴかぴか(新しい)

さらに、ダンボールいっぱいのおもちゃと、「Play yard」まで!!
playyard.jpg

涙。(ノД`)たらーっ(汗)

ブログ上のコメントやメールではたくさんやり取りをしているとはいえ、実際にお会いするのはまだ2度目の私に、こんなにしてくださるなんて。
あんまり感動して、帰り道、ちょっと泣いてしまいました。
最近ブログを通じてちょっぴり嫌なことがあったのですが、こういう素晴らしい出会いにたくさん恵まれたのも、ブログのお陰。
ブログをやっていて本当に良かった、と心から思った帰り道。

IMG_4473.JPG
帰り道、車の中から撮った夕焼け。
今日は一段と目に染みるわ。

pekoさん、本当にどうも有難うございました。
たくさんの思い出が詰まった赤ちゃんグッズ、
大切に大切に使わせてもらいます。
またこちらへ戻ってきたら遊んでくださいね。

posted by Hana at 22:09| Comment(9) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

アウトレットバーゲン!&ダーロネガ散策

今日から妊娠6ヶ月目に突入しました!いえいいえい。手(チョキ)
お陰様で健康に、順調にここまで来れました。
ありがたやありがたや。

そんな良き日に向かったのは、「North Georgia Premium Outlets」。(全然関係ないし)
Columbus Day Weekend Saleが今日から始まったのです。
行かなくちゃ行かなくちゃダッシュ(走り出すさま)

「開店時間の現地集合」で、みさみささんとH美さんと待ち合わせ。
3人揃い、一番最初に向かったのは、「Le Creuset」。
なんとこのセール中、ル・クルーゼ全品+(なぜか)コルク抜きが20%オフなのです!
これは買わなくちゃ買わなくちゃダッシュ(走り出すさま)

みさみささんとH美さんは来月末にお二人そろってご帰国とあって、お土産や自分用にと、わっしわっし買い込むご様子。
それを見ていた私もすっかり触発され、私だって帰国するし!(一時帰国だけど)と色々買ってしまいました。
自分ひとりだと躊躇してしまうような買い物も、友人といると気が大きくなりますよね〜
持つべきものは耳元で「買っちゃえ〜」と囁いてくれる友。耳

こちらがル・クルーゼ本日の戦利品。
IMG_4376.JPG

下のオレンジ色のものはエプロンと鍋つかみです。
これだけ買ってもさすが20%引き、代金はびっくりお値打ちプライスでした。
日本で買ったらえらいこっちゃよ。

次に「Williams-Sonoma」に向かい、3人とも日本の皆さまへのお土産を、大量に購入。
その後は各自の目的のお店を順番に周りました。

GAPのマタニティ服を期待していたけど、あまり良いものがなくがっくし。
でも思いがけずTimberlandで秋色な、妊婦のむくんだ足でも履きやすい靴を発見し、購入。
70%引きぐらいになっていて、お値段なんと、19.99ドル。やすっ。


かわいい買い物を大満喫し、車1台に乗り込んで次に向かったのはDAHLONEGAという街。
アウトレットから400を約20分ほど北上したところにあります。
行った事のあるお二人に、完全お任せの私。
すみません・・・。

ダーロネガは小さな街ですが、レストランあり、美術館あり、アンティークショップあり、雑貨屋さんあり、の可愛らしい街でした。
観光バスも来てました。バス

レストランまずは腹ごしらえ、ダーロネガでmost popularというレストラン、「THE SMITH HOUSE」へ。
ここは宿泊ロッジ・お土産屋さんもやっています。
ロッジは、今週末は満室とのこと。ほー。

レストランは南部料理のお店で、同じテーブルについた人たちで互いに大皿料理を回しながら食べる、というユニークなシステムでした。
エンドレスで食べられるところから言えば、バッフェ形式かな?
ドリンク&デザート付きで13.55ドルなり。
IMG_4340.JPGIMG_4348.JPG
IMG_4344.JPGIMG_4346.JPG
どのお料理も南部の素朴な味がして美味しかったのですが、
特にフライドチキン。
皮が香ばしく、中がジューシーで、とっても美味でした。
意外とあっさりしているのは良い油を使っているからなのだろうな。

足その後もダーロネガの街を散策。
ダーロネガの街は「SIMITH HOUSE」付近や「Vistor Center」付近に車を路駐駐車場して、歩いて見て周れます。
IMG_4329.JPGIMG_4333.JPG
IMG_4358.JPGIMG_4356.JPG
IMG_4355.JPG
←このアイスクリーム屋さん、
美味しいとのこと黒ハート
今回はお腹いっぱいで試せず、ざんねん。
みさみささんは何も予定のない日に旦那様とこの辺りをぶらぶら散策し、アンティークショップを覗き、アイスクリームを食べて帰るそうな。
素敵な休日の過ごし方だなー。


足アンティークショップを2軒周り、
またしても素敵な耐熱食器をゲット。(←これって死語?)
IMG_4383.JPG
真ん中に仕切りのあるDividedのお皿、ずっと欲しくて色々見ていたのです。
柄に一目惚れして購入黒ハート目








帰途に着く頃はすっかり夕方。
買い物たくさんして、ダーロネガ散策で小旅行気分を味わって、よく歩いて、
充実の一日でした。
今夜はよく眠れそうだわん。やや欠け月

posted by Hana at 22:24| Comment(14) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ミニチュアが好きなのよ。

今日は北東の大地広がる我が家に、新規のお客様が2名ありました。
ウェルカム〜家

美味しそうなお土産がたくさん。
私の作ったミルクプリンwith パイン(またプリンかい)も合わせると、まるでデザートビュッフェのようぴかぴか(新しい)
IMG_4309.JPG

フルーツタルトはおとつい行ったFIGO近くの「Dekalb Farmars Market」のものだそう。
フルーツが美味しい!カスタードクリームも甘すぎず、絶品でした。
シフォンケーキとハラペーニョとハモスのディップ&クラッカーは「Whole Foods」のものだそう。
シフォンケーキの柔らかさに感動。
ディップはハラペーニョの辛さが病みつきになるお味でした。
milkさん、Momoさん、ハイカラなお土産をどうもありがとうぴかぴか(新しい)

位置情報話の流れからバレてしもうた、私の趣味。
私、ミニチュアものが大好きなのです。
(あれ、前も書いたか)
日本からの輸送中にぐちゃぐちゃになってしまっていたのを、お二人がきれいに並べてくれました。
(え?わざわざ持ってきたのかって?ええ、まぁ・・・。)
IMG_4315.JPG















IMG_4318.JPG
















こちらは去年の夏、姪・甥と参加した「かぶと虫つかみ取り&食品サンプル作製ツアー」で作りました。
一度は作ってみたかった食品サンプル。
姪・甥より私が一番張り切っていたなー。
左が天ぷらと玉子焼き、かまぼこ、焼き豚など、右がパンとチーズ各種。
アメリカでこういうの売ったら売れそうじゃないですか?
IMG_4321.JPGIMG_4324.JPG

いっぱい騒いで飲んで(お茶をね)、楽しい午後でした。喫茶店
milkさん、Momoさん、遠いけどまた来てね〜手(パー)
ミニチュアの家広げて待ってます。家
posted by Hana at 21:16| Comment(20) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

帰国の理由。

帰国日まで、あと1週間となりました。飛行機

毎日、しばしの別れとなる友人らと会ったり、私が不在時の夫のおかずを大量に作って冷凍したり、帰国用の荷物を作ったりと、忙しく過ごしています。

今回の一時帰国は、「出産を日本でするための里帰り帰国」ですが、
実は、私は「アメリカで出産してもいい」と思っていました。

帰国しての出産は、保険の切り替え、出生届けなどの諸手続き、赤ちゃんを連れて戻ってくる時のタイミングや飛行機内でのこと、懸念事項も多いです。
それから、アメリカは普通に無痛分娩が選べるのも魅力的・・・。
夫も産後すぐ赤ちゃんに会えるし、最初から一緒に苦労を分かち合える点も捨てがたい。

ですが、私たち家庭内の諸事情があり、夫や実家の家族と話し合った結果、
里帰り出産を選んだのです。
こんな大変なこと、決して単純な理由で安易に選んだわけではありません。


しかし・・・。
最近、こういったプライベートな事情に意見をするメールを頂きます。
「駐在妻」を、馬鹿にした意見も頂きます。
本当に、残念です。
一方的に意見を投げつけてスルーするおつもりだったようで、お返事を差し上げたら驚かれたりもします。
私だって言われっぱなしは嫌ですよー。

ブログをネット上で公表している以上、色々な意見を頂くことはある程度覚悟すべきことだと分かっています。
でも、最近あまりに愉快とは言えない経験をすることが多く、楽しくブログを書き続ける自信がなくなってきました。

一時帰国を機に、ブログは止めようと思います。

ブログを通じてたくさんの素晴らしい出会いに恵まれたことを、
本当に感謝しているし、誇りにも思っています。
ブログをやっていなかったら友達になったりお知り合いになれなかった方々が、たくさん。
ブログに大感謝です。

今まで読んでくださったみなさん、
本当にどうもありがとう!


あと1週間、
残りわずかですが、よろしくお願いします。
posted by Hana at 19:46| Comment(0) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

お笑い万歳

お腹でも出して寝てしまったのか、今朝起きたらなんだか風邪っぽい。
珍しく、セキなどしたりしています。
私は小さな時からほんとーに健康で、病気になって幼稚園や学校を休むことに憧れを抱くような、不謹慎な子でありました。
風邪をひきたくて、真冬に窓を開けたまま寝たり、冷蔵庫の扉を開け冷気を浴びながらじーっとしたりしている幼い私を見て、兄はずいぶん不憫に思ったそうです。(いろんな意味で)
あ、あと水風呂に入ったこともあったな。(相当イタイ子だったなー)

大人になった今は、こんな自分の健康体を、なによりも有難く思っています。
生まれてくる子も、どうか私に似て健康でありますように。
(夫は以外と病弱。←本人は「繊細」という言葉を使う。違うし。)


演劇さて、今日は1日引きこもってネット三昧だ、と決め込んだ私の目に飛び込んできた、吉報。
mixiのニュースで知ったのですが、「オリエンタルラジオ」が「笑っていいとも!」の10月からの水曜レギュラーに決まったとか!
oriental radio.gif
おおおお〜楽しみ!
帰国したら毎週チェックしなくっちゃ。TV
でもオリラジってネタは面白いけど、トークはどうなんだろう。
ベテラン陣を前に遠慮しちゃって実力が発揮できない、なんてことはないかしら。
心配だわ。(母心)

同じく月曜レギュラーとなった「劇団ひとり」に関しては、あれ?まだなってなかったっけ?って感じ。
テレビジャパンで観ている、NHK連続ドラマ「純情きらり」での彼の役どころ、あまりにはまっていて笑えたなー。
あの役は彼以外に考えられないほどにはまっていた気がする。

そういうわけで(どういうわけだ)、私はお笑いが大好き。
日本に帰国したらまたお笑い番組がたくさん観られるので楽しみです。揺れるハート

位置情報ちなみに夫は若手芸人嫌い。
若手で認めているのは「ほっしゃん。」ぐらい。
他に好きなお笑い芸人と言えば、「ダウンタウン」・「山崎邦正」・「ダチョウ倶楽部の上島竜兵」。
(最後のふたり、どうなんだ・・・)
体を張る芸人が好きらしい。
芸人は体を張ってなんぼ、らしい。
最近の若手は口先ばかりで勝負していて嫌いなんだって。
ふーん、なるへそ。
だからって、ほっしゃん。の「うどん芸」は好きになれないよ・・・。
(給食の時の男子みたいだし)

夫は「今からでもお笑い芸人になろうかな」と定期的に言います。
私が芸人の妻になる日も近いかも。
そうなった暁には、みなさんどうぞ、よろしくお願いします。手(パー)
posted by Hana at 15:58| Comment(14) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

Pekoさんちでランチ

今日はいつもブログにコメントやメールをくださる、Pekoさん宅にお邪魔してきました。家

待ち合わせ場所の「とまとCobb店」に入って目に飛び込んできたのは、Pekoさんのお嬢さん、Sちゃん(3才)。
茶色い長い髪に大きな瞳、もうすっごく愛らしい。
まつげ、なが〜っ目
普通の人の2倍はないですか?ハーフの子ってみんなこう?
と初対面のPekoさんに思わず聞いてしまうほどのインパクト。
Pekoさんはコメントやメールでの印象通りの、とっても温かくて優しい雰囲気の方で、私の緊張も一気にほどけてしまいました。
(はやすぎ?)

Pekoさん宅ではPekoさん手作りのツナと野菜のキッシュやBeansサラダのランチを頂きました。レストラン
すごく美味しくって、思わずレシピを聞く私。
メモメモ。メモ

え?初対面でランチをご馳走になったのかって?
そうなんですよ、私ってどうかと思うでしょ・・・。
Pekoさんの優しいお誘いに甘えて、しっかり頂いてしまいました。

そしてそして、ランチの後、見せていただきました、全米マップのクロスステッチ
オレゴンに住んでいた時のご友人の方々が、お別れの時にくださったそうです。
右隅にはPekoさんやご主人、Sちゃん、愛猫のお名前やオレゴンでの住所まで刺繍されている。
すごい力作。
感心して、ずいぶん長い間見惚れてしまいました。
こんな大変な作品を贈ったご友人の方々も、贈られるPekoさんも、どちらも素敵。ぴかぴか(新しい)
これってアメリカ滞在の、すごくいい思い出になりますね〜
私もやっぱりやってみたい!
早く始めなくては出産までに間に合わないわ。ダッシュ(走り出すさま)

その後お茶をしたり、Sちゃんと遊んだり、とっても楽しいひと時を過ごしました。喫茶店

帰る頃はとっぷり夕方。
すっかり長居してしもうた・・・。
私ってどこまでどうなんだ・・・。
Pekoさんはそんな私にお土産として、アメリカの赤ちゃん服の通販のカタログ、アメリカの育児雑誌、「ゆかり」のせんべいまでくださいました。
ランチの余った分までおすそ分けいただいて。
ほんと私ってどこまで(略)。

Pekoさん、今日は本当にどうもありがとうございました!
とっても楽しかったです揺れるハート
帰りに車の中で聴いた「ゲド戦記」の歌は心にしみましたよ。るんるん
またぜひぜひ会ってお話しましょうねかわいい
posted by Hana at 21:35| Comment(4) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

パッチワークのコースター

昨日、土曜日、夫は一日中家でお仕事。
今日、日曜日は午後から会社でお仕事。
途中、頼まれて夫私物のパソコンを会社に届けたましたが(片道40分の距離・・・。夫よ、毎日往復ご苦労様です。手(パー))、それ以外は外出せず、家でまったり過ごしました。
まぁこんな週末もありでしょう。

そんなヒマヒマ星人の私、この2日間の作品。
パッチワークでコースターを作りました。
IMG_4153.JPG
布と型紙は、「フェリシモ」のネット通販で取り寄せました。

coco10mochaさんがブログで書いていたクロスステッチもやってみたいな。
全米マップのやつ!
coco10mochaさんが紹介されていたお店では、人気で品切れだったみたいだけど、もう入荷されたかしら。行ってみなくっちゃ。ダッシュ(走り出すさま)
あと千恵さんがブログでよく載せられているハワイアンキルトもやってみたい。
あんな大作が自分で作れたら、それはなんと素敵なことよ。ぴかぴか(新しい)

次、なんの製作に挑むにせよ、妊婦中の今がチャンスだわん。パンチ
posted by Hana at 21:15| Comment(13) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

ヒマにまかせてつれづれ日記。

今夜夫は、しゃちょー宅で恒例の徹マン(徹夜マージャン)らしい。やや欠け月
ゆうべは出張者の方と外食していたし、よく体力がもつなぁ、と感心する。
でも徹マンってなんだか楽しそうですよね。夜を徹して雑談するうち、お互いの本性や本音を拝めそう。学生時代は徹マンで友情を深めていたらしい、夫。
私もやってみたいと、「女雀士」を志したこともあったけれど、「ドンジャラ」すらおぼつかない私には、無理でした。(´Д`)ダッシュ(走り出すさま)
でも土曜日はお出かけの予定を入れているんだから、ほどほどにしておくれよー。手(パー)

我が夫はゴルフゴルフはあまりしません。こちらに来て始めたものの、誘われれば行く程度、あまりはまらなかったらしい。
自ら進んでするスポーツと言えば、テニスと水泳、それも休みの日の午前中に数時間する程度。(あ、あと私とやる卓球か)
今のところ、週に1日しかお休みがない日々だし、これでゴルフにはまられちゃってその貴重な1日をゴルフに当てられたら、私はほんとにヒマすぎて干からびてしまう・・・。
なので、夫がゴルフホリックにならなかったことを、密かに喜んでいるのです、うしし。


アメリカなのに「昭和のもーれつサラリーマン」みたいになってしまった夫に引き換え、私にはなんと有り余る時間があることだろう。ぴかぴか(新しい)
このあふれるほどの時間を何かに集中してあてたら、きっとある分野でひとかどの人物になれるに違いない。
私はもともとそう思い込む性分で色んなものに手を出してきたけれど、飽きっぽい性格が災いし(性格のせいにするなー)、なにも身に付けられずに今日に至ります。
アメリカでこそ、なにかを!手(グー)
と勇んで来たけれど、もしかしてやっぱりこのままかしら。
この生活を続けていたら、間違いなくそうでしょう。

とりあえずヒマなので、マフィンを焼いてみました。喫茶店
・・・・・・
ネットをしている間にちょっと焦げてもうた。
あれ、でも美味しい。

マフィンを食べながらまた妄想。
ここにいる数年、毎日のようにパン作りに性を出したら帰国する頃にはパン屋さんになれるかな。
でも、子どものためにも土日は休みたいしなぁ。土日休みの店って流行らないだろうなぁ。個人店はよっぽど美味しくないとなぁ。
ていうかマフィン焦げてるし。話にならん。

そんなマイナスなことをつらつら思っているうちは、なにものの、「サナギ」にすら、なれないですね、間違いなく。


かわいいくだらない日記を、読んでくださってありがとうございました。
posted by Hana at 15:51| Comment(15) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

は、Harry'sが閉店!そしてFriday Plazaも・・・。

友人から聞いたショッキングなニュース。

Satellite Boulevard沿いのHarry'sが閉店する!

(;゚Д゚)どんっ(衝撃)
それを聞いた時の私、まさにこんな顔。

え〜〜そんな〜〜
なぜなの〜〜
ひいきにしてたのに〜
これからどうすればいいのさ!

友人に詳しく話を聞きますと、あそこのHarry'sは閉じて、近くに出来るWhole Foodsに移転するという形なのだそうな。
場所は、H マート前のPleasant Hillを、H マートを右に見ながらずっと行く(北西に進む)と道の名がState Bridge Roadに変わるのですが、その道の右側に移るのだそうな。

そういえばその辺りに、
「Whole Foods Coming 2006 Spring!」という看板が、冬からずーっと立っていた。
今までWhole FoodsはBuckheadまで行っていたから、Harry'sに加えWhole Foodsまで(まぁまぁ近くに)出来るのがうれしくて、何度か様子を見に行ったものです。
夏になっても店は開店しないまま「Coming 2006 Spring」と堂々と書いてるから、さすがアメリカ、とほぼ諦めていた。
あそこにHarry'sくっついちゃうとは・・・。
とほほのほ。(´Д`)たらーっ(汗)

ちなみに、Harry'sの閉店は9月16日、Whole Foodsは9月20日にオープンするそうです。
Harry's閉店間際はきっとセールね。うほほ、行かなくちゃ〜ダッシュ(走り出すさま)
(立ち直り早い?)

ああ、でもWhole Foods、あの場所じゃちょっと遠いよ・・・。
混みこみのPleasant Hillを乗り越えて行かなければいけないのも、憂鬱なり。

かわいいNew Open 「Whole Foods」かわいい
5945 State Bridge Road, Duluth




位置情報落ち込む私の元気の素。

IMG_3926.JPG
Desperate Housewives Season 2」が発売しましたね!
私はコレを、とても楽しみにしていました。
思えば昨年冬、アトランタに来たばかり、右も左も分からず知人も少なかった私は、Season 1のDVDに、ずいぶん暇つぶしの相手をしてもらいました。
今でもなぜかアイロンがけの時には必ずSeason 1を流します。
主人公の4人がそれぞれにかっこよくて、素敵。Desperateな状態にあっても、どこか凛としている。
Season 2、今から観るのが楽しみ。
来週はこのコを友に、引きこもりかしらん。家


位置情報追記
今日Friday Plazaへ行ったら、そこで会った友人に、
「日本食屋の肴八さん、今日で閉店だって」
と教えてもらいました。
あのお店には2回しか行ったことなかったけれど、繁盛していたのに。
どこかへ移転なのかしら。
なんだかさみしいですね。(たいして行ってないくせに)

月末で区切って閉めるあたりに「日本人ぽさ」を感じた私。


位置情報追記2
昨日友人と、さらにatlkazさんからも教えていただいたのですが、「肴八」だけではなく、「Friday Plaza」自体が無くなるそうですね。あそこはコンドミになるのだとか。
せっかくちょっとしたリトル・ジャパンだったのに、とっても残念。
入っているお店はどこへ移転されるのだろう。BOOKS JAPANは、いのうえは、VIJINは、IACEは、花水木は、いずこへ。
今度いずれかのお店へ行ったときに聞いてみなくちゃ。耳

posted by Hana at 09:39| Comment(23) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

未知との遭遇「Dinosaur Egg」

今日は朝から絶不調。頭が重く、吐き気すらする。
しかし、先週キャンセルになり今夜に延期になった夕食接待のため、どうしても買い物に行かねばならぬ。
重い腰を起こし、Harry’sへ。スピードを出すのも億劫だったので高速はパスし、エンヤコラ、した道で行きました。
あー冴えないなぁ、と店内をのろのろ歩いていると、野菜売り場の一角に、目の覚めるような不思議なものを発見!

その名も、「Dinosaur Egg

なんじゃこら???
見た目は、ほんとに恐竜の卵みたい。
これって野菜?フルーツ?
興味津々で手にとってしげしげと眺める。
ここまで未知の食べ物を見たのも、なんだか久しぶり。
た、食べてみたい・・・。
というわけで、ふたつ購入。

Ta-da! これがそのDinosaur Eggだ!
IMG_3703.JPG

IMG_3723.JPG
アップ。













IMG_3721.JPG

ひとつひとつにトレードマーク付き。












はっきり言って、キモイ・・・。実物は写真以上に、キモイのです。
長い間手に持っていることが、ためらわれるほどに、キモイ。
これが大量に積まれていた光景を、ご想像ください。かなり不気味じゃないですか?

夜お客様にお出ししようかと思ったけれど、味も未確認だし、なにより嫌がらせに近い。
ヨシ、自分で食べてみよう。(ただ好奇心が抑えきれないだけ)

皮をむいたとこ。(フリスクはブツの大きさが分かりやすいよう置いています)
IMG_3718.JPG

すごい色なんですけど・・・。なんか血走ってるように見えるし。
果物らしいことだけは分かる。

肝心なお味はと言いますと。
甘酸っぱい。これが最初の印象。なんというか・・・、スモモをよりさわやかにしたような、甘酸っぱさ。種に近づくほど甘くなる。
悪くない感じ。
・・・でも1回でいいかな。なんならスモモの方がいいかな。
みなさんも気が向いたらお試しください。
(きっと私と同じ感想を持たれることと信じます)
でもこれって、男のお子さんにはすごくウケがいいのでは。そんなことも思いました。


位置情報買い物おまけ
以前「オダワラ」を紹介した時にparipariumeさんがコメントで教えてくれた「Arden's Garden」。
(アトランタが本社だそうです。ホームページによると、フルーツジュースだけを2〜3日間飲むことによる、デトックス(解毒)のクラスを、各支店にて定期的に開催しているようです。)
色々な種類がありましたが、絶不調の自分を励ますため、こちらを選びました。
IMG_3706.JPG

REAL ENERGYだなんて、名前がいい感じひらめき

色んな果物入っています。
(リンゴ、いちご、桃、バナナ、花粉、朝鮮人参、ビタミンB群、葉酸←ナイス!)
容器の側面を見ると、果物の粒子が容器の8割ぐらいまで積もっているのが見える。ジャムみたい。
果物そのものを食べているかのように味が濃く、美味でした。ぴかぴか(新しい)
元気になったど!(思い込み激しい)





牛乳は今回はこちら。
IMG_3702.JPG

ビタミンA&D入り。

妊婦さんはビタミンAは取りすぎてはいけない、という注意文を色々なところで目にします。(奇形の率が増えるのだとか)

余計なもの入れないで〜
なんなら「カルシウム、さらに増やしておきました」ぐらいのことをして〜
と勝手なことを思いながら結局購入。(大量摂取しなければ大丈夫とのこと)





今日は意外な「卵」に好奇心を刺激され、家路に着く頃にはちょっと元気になった私。
異国のスーパーは未知のものがたくさんあって、面白いですね。
まだまだ発掘するど。目



posted by Hana at 17:17| Comment(14) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

タイ・デリバリーの集い

今日はBuckheadの友人宅に女性4人+赤ちゃん1人で集まり、タイ料理のデリバリーを食べました。
恥ずかしながら私、タイ料理にもデリバリーがあることを知りませんでした。中華ならよく広告が入るけど・・・。
さすが都会はいろんなものがあるなぁ。

頂いたお料理たち。
IMG_3545.JPG

タイ料理ってほんとにおいしい。
特にタイカレー。
カレーってもしかしたら私がアメリカに来て、一番おいしいと思った料理かも。
アメリカに来てから、うちでもカレーは良く作るし、Lemon Grassのタイカレーもとっても美味だったし、夫の会社のインド人が作ってくれたインドカレーは絶品だった。
お肉屋さんPATAKの傍に「Curry Curry」というお店があり、今度試してみよう、と夫と話している。
カレーって素晴らしい。
カレーばんざい。
ああ、でもカレーと言えば湘南の「珊瑚礁」のカレーがいちばん夫が作ってくれるカレーの次に美味しいよ。
食べたいなぁ。誰か送ってくれないかなぁ。なんつって。(やらしく催促)

話がそれましたが、デリバリーですらおいしいタイカレーとその他のおかず達を賞味しながら、わいわいと色々なことをおしゃべりをしながらの、とっても楽しいランチでした。レストラン
すっかり長居をしてしまって、申し訳ないだす。
でも友人宅はオシャレで快適で、とっても居心地が良かったです。
お招きほんとにありがとう!

位置情報
タイ料理つながりで余談。
昨日Harry'sに行った際、新発売らしき、「レトルトのアジアごはん」が島チンされているのを発見。
そのパッケージ、「ぱっと見」タイ風OR中華風。
ふーん、こんなの出たのね、と商品を良く見てみると、その料理名「Pad Thai」とある。
やっぱりタイごはんか、と思った次の瞬間、目に飛び込んできたのは、
「KA・ME」というブランド名。

IMG_3533.JPG

KAME?カメ?
タイの言葉でカメってどんな意味なの??
気になり思わず商品を手に取り確認。




するとそこには、
KAーMEとはturtleの意味。日本の伝説によるとカメは長寿の象徴。」などの意味の英文が。
IMG_3534.JPG




「KAME」って、日本語の亀かい・・・。

意外な展開だよ、こりゃ。(というか、やっぱり?)
何種類かある商品をもう一度見直せば、「Teriyaki」なんてのも、しっかりありました。

箱のサイドには、ご丁寧に、タイや日本の場所を表す地図まで載っている。
IMG_3532.JPG
なぜだか無性に惹かれてしまって2つ買っちゃったけど、夫はこういった、「なんちゃって日本系」のモノが大嫌い。
やばい。ばれたら叱られる。
見つかる前に葬らねば。お腹に。

ちなみにこのKAMEブランドの商品、どこで作られているか、気になりますよね。
(あれ、私だけ?)
答えは箱にしっかりプリントしてありました。

「Product of Thailand」

やっぱりタイなんじゃん!


IMG_3535.JPG





他の種類(Honey GingerなんちゃらとPeanutなんちゃら)も実は気になっている私。




posted by Hana at 20:23| Comment(3) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

クラス会!

友人宅で「Norcross教会英会話」のクラス会をしました。
教会が夏休みに入り、毎週のように会えなくなってから、はや2ヶ月半。
久しぶりに揃ったクラスメートの顔がなんだか無性に懐かしい。
クラスメート6人、お子さん5人、愛犬1匹のにぎやかな集まりとなりました。

この日のメニューは主催者の友人の出身地名物、広島風お好み焼き。
IMG_3497.JPG
久しぶりのお好み焼き。しかも広島風!
とーーってもおいしくて、夢中で食べました。今思い出しても美味だった。

IMG_3499.JPG

友人が持参した、コスコのサラダ。
これまた大変美味。

友人と集まると、アメリカには自分が知らないだけで美味しいものがまだまだたくさんあるんだな、と知ることができるのでうれしい。


IMG_3500.JPG


友人持ち寄りのデザートたち。
しつこくブルーベリーチーズケーキを作って持参したのは私。





IMG_3502.JPG




これも友人手作りデザート。
見た目の色がキレイだし、味もさわやかでおいしいし、是非今度作ってみたいな。





クラスメートはみな活動的に日常を送っている人たちばかりで、話を聞くととっても刺激になるし、楽しい。
良いクラスメートに恵まれたなぁ、とデザートを食べながらしみじみ思いました。
何も分からなかった、知り合いもいなかったこの地で、素晴らしき人々に出会えたことに感謝。ぴかぴか(新しい)

posted by Hana at 23:33| Comment(10) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

摘みました!ブルーベリー

こちらに来てよく耳にする、「ブルーベリー狩り」という言葉。
ブルーベリー狩りなんて日本でしたことないし、なんかアメリカっぽい!
今がちょうど季節みたいだし、やってみたいなぁ、と友人にその思いを伝えたところ、行動力のある彼女はすぐさま実現させてくれました。
しかも彼女の人脈で、メンバーはあっという間に7人に。素晴らしい〜
今回音頭をとってくれた友人以外、実は初対面の方ばかりだったけど、ネット上で同じコミュニティに所属し、日頃、名前はもちろんのことコメントや日記を見ていた方々。
なので、初対面という気がせず、すぐに打ち解けて仲良くなれました。
初対面なのにお互いの情報をよく知っていることになんだか笑ってしまいました。
ネットの力に感謝。
おやつとお茶持参で、すっかり遠足気分。レッツラゴー。車(セダン)

訪れた場所は「Blueberry Hills」
coco10mochaさんのブログを見てここに場所を決めました。coco10mochaさん、ありがとう!

現場に着くまでの景色はcoco10mochaさんが書いていたように、豪邸と牧場が広がる、素敵な景色。
というか、「豪邸」か「牧場」しかない、「不思議」な景色。
場違いのような、突然すぎる豪邸があり、各家には牛や馬が少なくとも2頭ずつは存在。そして庭、広すぎ。(庭って言うかあれも牧場?庭の池にカモまで泳いでるし。)
なんとも牧歌的な風景。ちょっと足を延ばすだけで田舎大自然に触れられるあたり、アメリカならでは。
それにしても牛は分かるが馬は一体なんのために飼っているのか。
きっと移動の手段に使っているに違いない、と車内でうわさになる。

着いた!Blueberry Hills!
IMG_3465.JPG

IMG_3467.JPG



ブルーベリーの木、初めて見たよ。意外と背が高いのね。






はてどうやって始めたら良いものかと辺りを見渡すと、経営者らしいおじいさんがぼんやりと椅子に座っている。声をかけるとバケツを渡される。
バケツに目盛りがついていて、どの線に達するまで取れたかで値段が決まる仕組み。
おじいさん、この線、ものすっごラフなフリーハンドで書かれてますけど。バケツによって目盛り微妙に違うような・・・。いやいいんです、アメリカでそんな細かいこと言ってすいません。
ラフじいさんに、青いのを取れよ〜とアドバイスをもらって、戦闘開始。

IMG_3442.JPG



おお、あるある、ブルーベリーだ!
こんな風に実はなるのね。





IMG_3448.JPG

IMG_3460.JPG




星型が
可愛らしい。










ブルーベリー狩りのシーズンも後半だからか、取りやすい場所はすでに実は無く、ものすごい上のほうや木の奥のほう、下のほうが狙い目。
背伸びをしたりかがんだり思いっきり手を伸ばしたり。
筋肉痛になるよ、と言った友人の言葉を実感。
次回は脚立持参だな・・・。

ブルーベリーの実って小さいからなかなか目盛りまでいかない。
最初はきゃっきゃ言って取っていた私たちは次第に無言で集中モード。
ひとつめの目盛りまで全員が行く頃には、やめようモードになっていました。
でもひとつめの目盛りまででも、かなりの量。
それがたったの2.5ドル!やすっ!
ラフじいさん、ありがとう。来年も来られたら来るよ〜元気でね〜手(パー)
ちなみにおじいさんがいない時は勝手にやって自分で目盛りを見て金額を置いていってくれ、との看板が。
こののんびりした感じがまた良いではないの。
coco10mochaさんによると、7月の頭に来ると大量に甘い実がなっているとのこと。来年は7月の頭に来るど!赤んぼおぶって!(ゆであがちゃうかしらん)


家帰宅して、さっそくブルーベリーチーズケーキを焼いてみました。喫茶店
なんだかブルーベリーの汁が出てまだらになってしまった。
「マーブル」っていうか、「まだら」。
味はヨロシイ、と夫が言ったのでまぁヨシとしましょう。

まだまだたっぷりあるブルーベリー。そのまま食べても美味黒ハート
今日だけでもかなりの量をわっしゃわっしゃと食べました。

心なしか視力3.0ぐらいになった気がするよ。目


位置情報フルーツつながりで、おまけ。
以前私が日本の実家用に申し込んでおいた「オービル農園のレイニアチェリー」、無事届いたと、少し前に実家から連絡がありました。
父親が送ってくれた写真。↓

2006_0718カリフォルニアチェリー0003.JPG

なんというキレイな色。
お、おいしそう・・・。ごくり。

来年から実家にオービル農園チェリーが届く頃に帰国しようかしら・・・。

posted by Hana at 00:04| Comment(4) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

お誕生日。

今日は私の31回目の誕生日でした。
年を取るのはちょっと悲しいときもあるけれど、お誕生日そのものは、いつまでたってもうれしいものですね。
私は特に誕生日の朝が好きです。
なんだか「新しく」なった気がする。
実際は古くなってるんだけど・・・。

お誕生日だからと、夫が夕食にカレーを作ってくれました。レストラン
カレーって誕生日というか、母の日のイメージですが・・・。
夫は日本の社宅時代から、カレー作りにだけはやたらとこだわる。
と言ってもイチから作るのではなくルーを使用するのですが、
タマネギは、2時間は炒めます。
すごくないですか、2時間ですよ。テレビで見た洋食屋さんのマネらしい。
今日も、私がサラダを作り、作り終えて休憩している間も、ずーっと炒めていました。
根気あるなぁ・・・。
その結果、3つあったタマネギはゴルフボール2個分くらいの大きさに。
これがうまみの元なんじゃ、と夫はご満悦。

さらにその日の気分によって、はちみつ、しょうが、にんにく、しょうゆ、ケチャップなどなどを適当に入れているようです。
夫いわく、これぞ天才のセンスのなせる技、だとか。
猛烈になにか言い返してやりたくなるところですが、
これがですね、意外にですね、毎回とってもおいしいのです。ぴかぴか(新しい)
日本で私の友人を招いてふるまった時にも好評でした。
今回はたまたま家にあったココナッツミルクを思いつきで入れていましたが、辛口カレーが適度にマイルドになり、功を奏していました。

ちなみにじゃがいも、にんじん、タマネギはHarry's、豚肉はPATAKのもの。
これも夫のこだわり・・・。
でも確かにHarry'sやWhole Foodsの野菜は新鮮かつおいしいですよね。
よく野菜スープを作る友人も、今日のスープなんか味が変だな、と思うと他のスーパーの野菜が混じっていたりする、と言っていました。
今回秀逸だったのは、この、ひとつひとつに「ORGANIC」と書かれたシールが貼ってある、じゃがいも。
IMG_3430.JPG
長時間煮込んでも煮くずれせず、口に運べばほっくほくで、大変おいしゅうございました。


そしてこれが完成した、名付けて「夫特製地獄カレーwith 麦ごはん」
IMG_3413.JPG
見た目は普通ですが、猛烈にうまい。
奥のイカとオリーブのマリネサラダは友人からレシピを教えてもらったのですが、大変美味で気に入って作っています。

Joli Kobe」でケーキも買ってもらいました。
IMG_3420.JPG
ほんとはフランスケーキのお店「Douceur de France」に行きたかったのですが、私がお店までの地図を調べてプリントアウトするのを忘れてしまっていたのです・・・。
外出直前に気づいたのですが、美容院の予約の時間が迫っていたのでヤムナク断念・・・。
ここはランチもケーキもとってもおいしいらしいです。英語学校の友人もそう言ってました。また今度行かなくちゃ〜。

お腹がいっぱいで、結局ショートケーキ3分の2を食べたところでギブアップ。
また明日食べようっと。うひひ。

こちらは夫が誕生日と妊娠のお祝いを兼ねて買ってくれたマイセンのコーヒーカップとクリーマー。
IMG_3425.JPG
食器や茶器が好きな私のために、夫がドイツ出張している会社の方に頼んでくれたのです。
タイミングよく2日前に空輸便で届きました。
これでいつか夫とこどもとお茶をする日がくるのかしらん。喫茶店
先のことすぎ?

旦那さま、今日はありがとうございましただ。
お誕生日ばんざい。
posted by Hana at 22:38| Comment(25) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

出会いと別れとレモネード

今日はBuckheadのLenoxまで行っていました。車(セダン)
今週末に帰国される「アトランタの空から」のkitaponniceさんから、Moving Saleの品物を受け取るためです。
私のブログでもリンクしまくってお世話になっているkitaponniceさんのブログ。
昨年11月初めてこの地に来た時、アトランタのことが何も分からなかった私は、彼女のブログにどんなに助けられことか。
お陰で夫とふたり、色んなお店や場所に行ってアトランタをエンジョイすることができました。
自分でもブログを書こう!と思うようになったのもkitaponniceさんの影響。
アメリカ人に混じってSugar Craftを習ってみよう!と思ったのも彼女の影響。(最後にその時の作品載せてみました。)

外国生活はありがたいことにたくさんの素晴らしい出会いに恵まれるけれど、その反面、
切ないことにはっきりとしたお別れの日が来る。
滞在8ヶ月の私でも、すでにいくつかの別れを体験しました。
寂しいけれど、仕方ないですね。
kitaponniceさん、ありがとう。最後にもう一度お会いできて良かったです。
日本へ帰られてもお元気で。

私もこうやってだんだん古株になっていくのかな・・・。

さて話は突然変わりますが、最近私のはまっている飲み物に、レモネードがあります。
妊婦になりカフェインが取れなくなったことがそもそもの飲み始めるようになったきっかけですが、レモネードってお肌にもよさげだし、のども潤うし、なによりおいしいですね。
日本ではめったに飲まなかったけれどアメリカではレモネードってとってもポピュラー。
今日もLenox内のパン屋さんで購入して、車の中で飲みながら帰りました。
IMG_3364.JPG





普通飲みかけの写真載せるか?

すいません、カメラを持たず外出したので・・・。








今年の夏はいたるところでレモネードを飲み、「レモネード通」になりそうです。
(え?そんな通いらないって?)


位置情報Sugar Craft作品。(今年2月に教室で作ったもの)
乙女チックで照れますが・・・。
これ全部お砂糖でできてるなんて、信じられないですよね。
甘い良いにおいがするのでたまに嗅いでます。あやしい。
IMG_2161.JPG
IMG_2165.JPG



posted by Hana at 19:03| Comment(8) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

御礼と「カフェ勉」

前回の「妊娠カミングアウト」記事後、思いがけなくほんとに多くの方からコメントやお電話を頂き、とても感激しました。(つД`)あせあせ(飛び散る汗)

記事を書いた次の日から木・金・土と夫と旅行に出ていたのですが、旅先でも夫が、持参したパソコンでブログをチェックしては、
あ、また○○さんからコメントが来てるよ!
と教えてくれ、二人で楽しく読ませてもらいました。
こんなに多くの方に祝福され、とても幸せです。みなさん、本当にありがとうございます。
改めて、赤ちゃんを生むということはみんなにお祝いしてもらえるすごいことなんだな、と感じました。
諸事情があり、出産は実は日本の予定で、10月末には一時帰国をしますが、それまではこちらの産婦人科事情などをリポートできたらと思っています。(ってあと3ヶ月だけど)
みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。

さて今日は午後から学校の日、
午前中は学校から15分のところで「カフェ勉」をしました。喫茶店
訪れた場所はstonemountain parkway沿いのスタバ。
このスタバはmilkさんのブログ記事で知り、その写真の素敵さに釘付けになり、一度行って見たいなぁ、と思っていたのです。
milkさんに学校からも近いよと教えてもらったので、今日こそは!と張り切って探しに行ってみました。

IMG_3345.JPG




あった〜見つけたわ!
milkさんの記事にあった通り、湖畔にあって
素敵。







IMG_3355.JPG





山小屋風スタバに
高まる期待。







IMG_3351.JPGIMG_3352.JPG

IMG_3350.JPG

店内も大きな窓があって湖が一望でき、リラックス効果満点でした。
1階が「音楽教室」だということも、これまた素敵。
なんだかドラマみたいな立地のカフェ(スタバだけど)だなぁ、と思いました。
私はこれ↑に弱くてですね、5年ほどまえにやっていたドラマ「ラブ・ストーリー」に出てくる「Sunset Cafe」に憧れたりしたものです。(あれ、知らない?)

IMG_3354.JPG




この看板が目印。
来る途中にはストーンマウンテンがきれいに見えました。








いい気分で勉強もはかどり、そろそろ学校へ行こうかな、と思っていたところへクラスメートからの電話。
「今日の午後の授業、先生が病欠で無くなったよー」

がびーん。
午前中から待機していた私って一体・・・。

結局学校に戻り、ベトナム人の友人とまたしても「Pho Mimi Vietnamese Noodle House」へランチに行きました。
今回はフォーではなく、COMというご飯ものを頼みました。
IMG_3361.JPG
手前の肉は豚肉。塩味系です。
黄色い三角のは中がひき肉や春雨、外が卵。奥の白っぽいのはクラゲ。
右上の甘酸っぱいタレをお好みで、おかずやご飯に少量ずつかけて頂きます。
美味でした黒ハート
特に左上のスープ、おいしかったよぅ。
今思えばこれ、フォーのスープかな。


なんだか今日ってお茶してランチしただけだな・・・。
まぁこれはこれで、有意義な1日と言えましょう。手(パー)
(いや、かなりだよ。お気楽・・・。)
posted by Hana at 17:14| Comment(4) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

バーゲンへれっつらごー

来週7月4日、火曜日はアメリカの独立記念日
それを祝して、明日土曜日から火曜日まではお休みになる会社も多く、バレードありコンサートありマラソンありと、アメリカ全土でイベントがもりだくさんです。

その中で最も私の興味を引くものと言えば、
それはずばり、バーゲンでしょう。
友人が、今日から始まるNorth Georgia Premium Outletsのバーゲンに行くというので、お供させてもらいました。(と言っても現地集合だけど)
しかし、13時10分から英語学校の授業があるため、10時の開店と同時に飛び込んでも勝負は約2時間。
がんばるどーと気合満点で挑みました。(気合入りすぎて9時40分に着いてしもうた・・・でもすでに人もちらほら。)

まず最初に買ったのは、OXO(オクソー)のやかん。
OXOのやかんは日本だと高い!大きいのはなんと1万円もする!
1万円もしたらもうやかんじゃないよ。
しかしこれがアメリカならば、半額以下なのですよ〜
日本にいた時から愛用していたものを私がこちらに来て壊してしまった為、夫から2代目を購入してくるように命を受けていたので、忘れないうちに購入。
前使っていたのより、ひとまわり小さいものにしました。
IMG_3137.JPG





隊長、
2代目確保しました。手(パー)






Williams−Sonomaで購入した、水切りカゴ。
IMG_3141.JPG



あわい黄色が可愛らしいだす。








IMG_3155.JPG


同じくSonomaで購入した、オイル入れ。

先っぽの角度が微妙に違うけど、
これもアウトレットならではのご愛嬌。











いつもは手にとって見るだけの人が多いル・クルーゼも、今日は実際に購入する人で盛況でした。
夫はル・クルーゼで作った料理が大好き。特別においしいと言う。(思い込みもあると思うが。)
常々私に、ル・クルーゼの鍋なら好きに買ってきていいよ、と言うほどの入れ込みよう。
しかし日本から持ってきたのもあるし、こちらに来て2つ買ったし、あんまり続けて買っても楽しみが減る・・・と今日は自粛。
かわりにソルト&ペッパー入れを購入。
(結局買ってる)
IMG_3150.JPG




絵になるわぁ。







IMG_3152.JPG




半額になっていた、「ル・クルーゼSea Salt」も購入。
ボトルに惚れたんだろって?

・・・ご名答。






あとは服屋さんを見て、Tシャツなどを3枚購入。
とにかく2時間たっぷり走り回って、大満喫しました。
慌しく友人に別れを告げ、12時10分には駐車場を出たお陰で、学校には13時05分に到着!
すんばらしい〜
これも友人から聞いたルートで行ったお陰です、ありがとう!
それにしても、こういう時の2時間って、あっという間だわー。

今週末はどこもバーゲンで盛り上がるんだろうなぁ。
買い物好きの夫は明日は出かけたがるだろうなぁ。
でも私は良いもの買えてすでに満足、お腹いっぱいです、ゲプ。

あ、でも服があとちょっと欲しいなぁ、なんて思ったり・・・。
(今は満腹でも明日にはまた減る、これ人の常。)
posted by Hana at 19:03| Comment(6) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。