2006年10月20日

一番おいしかった南部料理のお店

いよいよ明日、帰国です。飛行機
今日は朝からずーーーっと大掃除&お買い物。
掃除をやりだすと徹底的にやらならいと気が済まない私・・・。
これって短所かも。
でも「立つ鳥跡を濁さず」は日本人の美徳ですよね。ぴかぴか(新しい)

長時間のフライトは辛いですが、夫の会社の規定で、アメリカ赴任時&日本への帰任時にプラスして、出産で里帰りする時も往復ビジネスに乗せてもらえるのです。
ありがたや〜
(周りから浮くこと間違いなしだけど。)
飛行機の中で足がつらないか、そのことが一番の懸念事項・・・。
つったら静かにのたうち回ろう。


かわいいさて、最後のネタは食べ物ネタばかりだったこのブログらしく、食べ物ネタにしようと
思います。
ご紹介するのは先日友人に連れて行ってもらった、「OK CAFE」です。
IMG_4495.JPG
南部料理のお店と聞いて、まぁきっとこんな感じの味だろう、と想像していた私。
ところが、実際食べてみて、その美味しさにびっくり。
今まで食べた南部料理の中で、いちばん美味しかったです。
わざわざダウンタウンの名店に行く必要なんてないじゃん!
と本気で思いました。

私が食べた「Crab and Crawfish Cakes」
IMG_4493.JPG
2品選べるサイドディッシュには、Mashed PotatoesとSouthern Cole Slawを選びました。

友人はウェイトレスさんが教えてくれた今日のお薦め、「Salmon Crouket」
IMG_4492.JPG

どちらも「日本の洋食屋さんのカニコロッケとサーモンコロッケ」の味がしました。
(サーモンコロッケなんて食べたこと無いけど。)
サイドディッシュも普通に美味しいし、コーンブレッドにはつぶつぶコーンがちゃんと入っていて、あの素朴な味ではあるけれど、うまい。

このお店、かなりお薦めです。
お店の名前はなんですが、
お店の見た目もなんですが、
そしてホームページもなんですが、
味は確か。
雰囲気も、木でできた温かみのある店内やウェイトレスさんの制服姿がいかにもアメリカのお店、といった感じで◎。
普通にサンドイッチやハンバーガーもあります。
味は未体験ですが、きっとこのお店なら美味しいでしょう。
南部料理は、ランチのメニュー表の「Blue Plate Specials」という欄にありました。

日本から誰か訪ねてきて南部料理が食べたい、と言ったら絶対このお店に連れて来よう、
と思いました。

演劇注意
人気店らしく、ものすごく混みます。
私たちは11時に行きましたが、それでもほぼ満席。
12時には席を待つ人の列が出来ていました。
行かれる方はご注意を〜

場所はバックヘッドのWhole Foodsの前の道(W.Paces Ferry Rd.)をWhole Foodsを
右手に見ながら10分ほど行くとI−75にぶつかるのですが、その手前にあります。
Publix敷地内です。
駐車場も混みあうのでご注意を〜


位置情報ところで、こんなぎりぎりまで記事書いても、果たしてみなさんは読んでくださるのだろうか。
このブログ、もう亡き者にされていたりして。
なんか不安になってきた。
読んだ方、コメントください(笑)。
お返事は遅くなっても必ずしますから、待っていてくださいね〜手(パー)
それからこのブログですが、閉じずにこのままネット上に残して置きます。
パソコンは持って帰国するので、メールも生きています。
みなさん、またもし何かあったらメールください。
(何かってなに?)

かわいいいよいよ帰国前最後の夜、なんだかとっても名残惜しいです。
こんな気持ちになれるのも、ここで巡り会えたみなさんのおかげ。
結局その土地を好きになれるか否かは、人との出会いが大きいですよね。
ちょうど一年ほど前に不安な気持ちでここにやって来た私に、あんた大丈夫よ!
と教えてあげたい。

来年、桜の花もすっかり散ってしまった頃、再びこの地に戻ってきます。
みなさん、その時はまたどうぞよろしくお願いいます。

IMG_4542.JPG

一週間前に出来上がった
ジョージア州のクロスステッチ。


アトランタでの
みなさんとの再会&
新たな出会いを祈願しつつ。


      Hana

2006年10月16日

魔女っ子シチュー

オックステールシチューを作りました。
IMG_4534.JPG
kitaponniceさんのこの記事を見て、私も作ろう!と思い立ってPATAKでオックステールを購入後、月日は経ち・・・。

帰国日も迫り、今こそ作るときが来た!
とようやく立ち上がりました。
(要するにめんどくさかった。)

レシピは圧力鍋をしようしていますが、私はルクルーゼの鍋で、2時間煮込みました。
途中、2カップの赤ワインを、オックステールと野菜を入れた状態でどろどろになるまで煮詰めるところがあるのですが、これ見た目、すごかった・・・。
こんなハイカラな料理作ったことがないので、赤ワインどろどろ体験も初めて。
ちょっとした魔女気分が味わえたわ。

ブーケガルニを買いに行くのが面倒で、ローリエで代用してしまったー。
無精者ー。
でも味はなかなか。
夫も美味いひらめきと言って食べてくれました。
でもこの料理、kitaponniceさんも書かれていたけど、食べづらいのが難点だな。
おもてなし料理に良いように見えて、全く適していないことが判明。

位置情報ところでみなさんはデミグラスソースをどこで買われていますか?
私はどうしても見つけられず、結局「とまと」でレトルトパックみたいになっているのを買いました。
もしデミグラスソーススポットをご存知でしたら教えてください。耳
(最近こればっか)


IMG_4532.JPG
喫茶店デザートはぶどうの寒天ゼリー。
「かんてんぱぱ」で作りました。
お湯に溶かして型に入れるだけの、あれです・・・。
お恥ずかしい〜
じゃあ載せるな〜
でも器にケーキ屋さんで買ったゼリーの空き容器を使用すると
なかなか美味しそうに見えませんか?

え?びんぼくさい?
・・・やっぱりそうか。

posted by Hana at 23:44| Comment(7) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストフード店のナイスサラダと言えば

前回の「ブログ止めます」記事に対して、
本当にたくさんの方からコメントやメールを頂きました。
mixiの方にも何通もメッセージを頂きました。
私のブログ更新停止を惜しむ声や今までの更新を労う声に、涙が出る思いでした。(ノД`)あせあせ(飛び散る汗)

食べ物ネタと夫婦のあほぶりを露呈したネタばかりのこんなブログを、
こんなにも多くの方が読んでくださっていたのだと驚くと同時に、ものすごく感激しました。

ブログをやっていてほんとーに良かった。
みなさんへの感謝でいっぱいです。
みなさん、本当にどうもありがとう!
最近憂鬱気味だった私の心も、一気に晴れました。晴れ

なぜ憂鬱気味なのかって、私最近すごくよく足がツルのです。
妊婦は足がツリやすくなる、と本で読んで知ってはいました、
が、こんなによくツルなんて〜
しかも両足同時ですよ、あなた。
私は毎朝お弁当を作るために6時に起床するのですが、正直眠い。
で、眠気覚ましに伸びをすると、その瞬間、両足ピキーン
眠気、吹っ飛びます。
ぎゃ〜とさけびながら布団をバシバシと叩いて何かに訴えかけるのが
日課になってしもうた。
とほほ。


位置情報前置きがすっかり長くなりました。
前々回の記事でサラダバッフェレストランのことを書いて思い出したのですが、
この際ブログを利用して、みなさんに伺いたいことがあるのだす。耳

演劇みなさんはファーストフードのサラダはどこが優秀だと思いますか?

私たち夫婦のイチ押しは、「ZAXBY’S」のサラダです。
夫がZAXBY’Sのチキンが好きなのでたまに行くのですが、私はいつもサラダをオーダー。
てんこ盛りの野菜の上にチーズもパラパラ乗っていて、ビタミンだけじゃなくカルシウムも取れる。
このサラダ、さらにパンと、チキンの細かくしたものが乗っているのですが、チキンはFriedかGrilledか選べるので、Grilledを選べばさらにヘルシー。
サラダと言えどもかなりのボリュームなのです。

ファーストフードでこんなメニューがあるなんて素敵。ぴかぴか(新しい)
夫に私の不在時ファーストフードに行く時はこのサラダを食べるよう薦めていますが、もしかして他のファーストフード店にもナイスサラダがあるのかな。
いやきっとあるに違いない。

みなさん、ご存知でしたらぜひ教えてくださいね。目耳



位置情報おまけネタ。
先日夫がニコニコしながらこんなことを言ってきました。
「○○(←私の名)がいない間に○○が乗っている車買い替えちゃってたらごめんね。」
この言葉を友人に聞かせたところ、
ああ、家族が増えるし大きな車にするのね、
と微笑ましげに答えてくれました。
私も最初はそう思ったのです。
で夫に、「車何にするの?」と尋ねたところ夫満面の笑みで、

マツダのロードスター

え、あれって2人乗りなんじゃあ・・・。
えーと、あのぅ、チャイルドシートはどこに・・・。

私が、「その車で私が生活していくのは、無理だと思う」と答えると夫は、
「そうか、じゃあ俺が乗ってる社用車乗るか」

ははは、それ面白いねぇ、と答えるしかなかった私。
実際にはしないけど。(当たり前だ)

みなさん、街でマツダのロードスター(たぶん黄色)に喜々として乗っているアジア人男性を見かけたら、きっとそれは我が夫でしょう。
声でも投げかけてやってくださいね。


注:この話、夫の冗談です。
  本気だったら私ももっと怒ります(笑)。
  色々と心配してくださったみなさま、どうもありがとう。
  当分車を買い換える予定はありませんが、もし買い換えるとしても
  みなさんが助言してくださったように恐らくバン系になることでしょう。車(RV)

2006年10月13日

サラダバッフェとSurprise Present

今日はMilkさんとMomoさんと、帰国前、最後のおデート。
サラダバッフェのレストラン、「Sweet Tomatoes」にランチに行きました。レストラン

バッフェはサラダだけでなく、スープやパン、パスタも、各種ある様子。
デザートにアイスクリームやクッキーもあり、訪れた時はどこかの小学校のスクールバスが止まっていて、店内は子供達でにぎわっていました。

このお店、野菜や豆類がたくさーん摂取できる点が良かったです。
お昼だけで1日に必要な葉酸を取れた気がする。
なんかいい気分。
テーブルと椅子は日本のファミレスのような長テーブル&ソファー型、
長居ができちゃいます。
(そしてしっかり長居した。)
ベビー用の椅子もあり、赤ちゃん連れの方も多くいました。
スープを1種類しか試せなかったのが心残り。
今度行ったらスープの制覇に重点を置きたいと思います。手(パー)

場所はI-85 Exit104を降りてすぐのGwinnett Mall内の「Macy's」の前です。
H マートの帰りなどに寄ったりできそうだな。
ちなみにお値段税込みで7.83ドルです。

LogoHome.gifその後、「EINSTEIN BROS BAGELS」でお茶。喫茶店

ふたりから、サプライズプレゼントがありました。ぴかぴか(新しい)
IMG_4521.JPG
Bib&Burpのセットぴかぴか(新しい)
ものすごく好みの色と柄で、感激しました。
見ているだけでうれしくなるよ。











帰り際は、なんだか切なく・・・。


ふたりとも、ほんとにありがとう。
ふたりがこの地にいると思うと、元気に戻って来られそうです。
戻ってきたらまた遊ぼうね!





「Sweet Tomatoes」
3505 Mall Blvd
Duluth, GA 30096
770-418-1148
posted by Hana at 19:13| Comment(5) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

チーズがウマイ!「Blue Moon Pizza」


土曜日は、恒例の「月に一度のPATAKデー」でした。
しかし、今回はいつものPATAKデーとは違うのです。
私の一時帰国前、最後のPATAKデーなのです。
私がいない間の夫のおかずを作るため、大量に買う必要があるのです。
Pork Buttsなんて、4本も買っちゃいました。
見た目すごい迫力。写真撮っておけば良かったー。
夫リクエストのチャーシューや角煮、その他の料理を作って冷凍する予定。
帰国までにひじきやキンピラ、切り干し大根なんかも作って冷凍しなくては。
ちゃんと栄養を取るのですよー手(パー)

かわいいさて、買出しの後はお楽しみの週末ランチレストラン
今日は食通の友人に薦められた「Blue Moon Pizza」へ行きました。
「とまとCobb店」のすぐ近く、Windy Hill沿いにあります。

ぱっと見垢抜けしないその外観に夫は、
「普通のピザ屋だね」
そ、そんなはずないのだ、だって友達が美味しいって言ってたもん。
(薄い根拠)
店内はやや暗めだったので、テラスに座りました。
今の季節はテラス席がちょうどいいですね〜
風が心地よかったです。

数あるメニューの中からピザは「Classic」のミディアムを、サラダは「Cobb Salad」にしました。
メニューを見るとかなり具沢山な様子。わくわく。

どーん、これがCobb Saladだ!
IMG_4389.JPG
すごい迫力・・・。
見た瞬間、夫と、
これは持ち帰りコースだね、と頷きあう。
このサラダ、見た目はなんですが、味はとっても良かったです。
写真上の方はてかって見づらいですが、アボカド、チキン、ブルーチーズ、レッドオニオンなんかが乗っています。
下にピザ生地が見えますが、この生地もハーブやスパイスが効いていて、グー。
サラダは全てこの生地に乗っているのだとか。



そして待望のピザ。
IMG_4390.JPG
これまたでっかい。

夫、ひとくち齧り、そのチーズの伸びにまずびっくり。
そして数秒後、
うまい!!!

このピザ、生地は薄めで噛むとサクっという香ばしさ、とっても美味。
でもなによりも、チーズが美味しいひらめき
なめらかでこくがあって、よく伸びて(←これは別にいいか)、
とにかく美味しかったです。
「普通のピザ屋だね」だなんて言っていた夫も、うれしそうに食べていました。
食事は、連れて行った人が喜ぶ姿を見る瞬間が、至福の時ですよね。
今日も夫の美味しそうに食べる顔を見ながら、にんまりする私。

位置情報後日談
食べ切れなかったピザとサラダは持ち帰りにして、日曜日のブランチに食べました。
ピザはトースターで焼いたらピザ生地の香ばしさもチーズの柔らかさも戻り、美味しく頂けました。

お気に入りのビールを飲んでほろ酔いの夫を助手席に、帰宅。車(セダン)
帰ったら二人で爆睡。眠い(睡眠)
気づいた時には日もとっぷり暮れていました。あらー。やや欠け月

(↑上の3行、先週「FIGO」に行った時の記事と全く同じ・・・。)

起きた私を待っていたのは、「PATAK」で買った大量の肉・ベーコン・ソーセージなどなど。
その後それらを全て、夫が解凍し易いよう、仕分けしました。
(ベーコン・ソーセージはひとつずつシールラップしました)
はー、づかれた。
こういう作業をしていると帰国が迫っているな、とひしひしと感じます。飛行機

2006年10月01日

「patagonia」と「FIGO Decatur店」

昨日土曜日、夫と「patagonia」のショップに、知り合いの方の出産祝いを買いに行きました。プレゼント

夫は日本にいるときから「patagonia」が大好きで、名古屋の栄にあるショップにも度々連れて行かれたものです。
こちらに来て「patagonia Atlanta店」を偶然見つけたときは狂喜乱舞したそうな。
本場だし、日本より安いですもんね。ひらめき
去年の冬、私がアトランタに来た当初、真っ先に連れて行ってくれたのもこのお店。
これから寒くなるからと強引に親切にもウィンドブレーカーを買ってくれたっけな。
夫はこのお店で、出産祝いとして贈りたいお目当てのモノがあると言う。
それはフリースでできた、つなぎ
フードもあって、頭から足の指まですっぽりくるまれる、あのタイプです。
赤ちゃんがこれを着たらどんなに可愛いだろう、と見つけたとき思ったそうな。
確かに可愛い。あったかいし。
でもチャックが硬いかな、縫い目がごわごわしてないかな、と夫の厳しい目が光り、結局、黄色とブルーでリバーシブルになっている、ダウンのベストを選びました。
中綿ふかふか、暖かそう。喜んでくれるといいねぇ。

位置情報余談:私たちの横では赤ちゃんを連れたアメリカ人ご夫婦が、例のフリースつなぎを赤ちゃんに着せて、あまりの可愛らしさに爆笑していました。
肝心の赤ちゃんはきょとーんとしている。
ご夫婦は、次着せよう、次、次!と興奮気味に他のアイテムへ。
完全に着せ替え人形状態の赤ちゃん。
微笑ましいというより、笑えた。
あんたら、店内ではしゃぎすぎやー。
が、数ヵ月後の自分たちの姿を見たような気も・・・。

レストラン本日のランチは、3度目の「FIGO」。
今回訪れたのは前回の「FIGO Westside店」ではなく、「FIGO Decatur店」です。
milkさんのブログ記事を読んで、こっちの店舗にも行ってみたいなぁ、と思っていたところ、夫が突然、「FIGOのパスタが食べたい!」と言うのでこれ幸い、とばかり向かったのです。
IMG_4300.JPG
来店したのが15時ごろだったため、お客さんは数組。
お店はWsetside店よりこじんまりとしていて、明るい感じ。
内装も可愛い。
IMG_4289.JPGIMG_4293.JPG
夫は、こっちの店舗の方がいいねぇ、と満足げ。
あと、ウェイトレスさんがキレイだねぇ、と見惚れている。
確かにキレイ〜ぴかぴか(新しい) 目の保養になるわ。目
でもお昼時にはこちらのお店も行列ができるのかな。milkさんに聞いてみよう。

今回はトマトソースとベーコンのAmatricianaを選びました。
IMG_4297.JPG
期待通り、とっても美味しかったです黒ハート
夫が選んだミートソースの「Bolognese」も美味。
今のところ私の中のランクでは、
1位Fungi2位Amatricianaという感じ。
Ceasar saladのHalfも頼んだのですが、Halfなのにこれまた結構な量。
これで3ドルなんて。
やっぱりこのお店、お値打ちだわん。

位置情報食べている最中、もしかして今頃Westside店でベンチャマボヘットさんもパスタ食べてるかな、と夢想。
ベンチャマボヘットさん、今回はうまく都合がつかず、会えなくて残念でした。
これに懲りずに、またアトランタにいらっしゃる際にはご一報くださるとうれしいです。黒ハート

お気に入りのビールを飲んでほろ酔いの夫を助手席に、帰宅。車(セダン)
帰ったら二人で爆睡。眠い(睡眠)
気づいた時には日もとっぷり暮れていました。やや欠け月あらー。

日曜日は夫は出勤、今週末のお楽しみも、これでおしまい。
買い物して美味しいもの食べて、今回も良い週末でした。かわいい


「patagonia-Atlanta」
34 E Andrews Dr NW
Atlanta, GA
TEL:404-266-8182

2006年09月29日

ランチ「oughtabee's」編&新たな出会い

昨日の私の「風邪っぽい発言」に対し、お見舞いのコメントやメールをくださったみなさま、
ありがとうございました!
感謝感謝、チュチュチュッキスマークキスマークキスマーク
お陰様で、昨日1日寝ていたらすっかり良くなりました。いえいいえい。

余談ですが、私には小学生の頃、39度もの熱が出たというのに次の日にはすっかり良くなっていた、という武勇伝があります。
あっちゃん、かっこいー!(←分からない方はスルーしてください・・・)
恐るべき健康体。親に感謝。
でも休んだ次の日の学校で、「昨日39度も熱が出ちゃってさー」と言っても誰も信じてくれなかった。
まぁ無理もなかろう。

かわいいさて、今日は恒例の、「切ないランチ会」の日でした。レストラン
(なぜ切ないのかはこちらをご参照ください)
H美さんに急用ができたため、みさみささんと二人で向かった今回のお店は、「OughtaBee's」。
変わった店名だなーと思っていましたが、今日訪れて謎が解けました。
店名のロゴの下にあった文字、「food the way it ought to be」。
ought to beの口語調「oughtabe」と「oughtabee」、カケてるんですね。
そういう訳でお店のシンボルはBee、ハチです。

本日のお目当ては、ネットでチェックしていた「Kobe Beef Burger」。
果たして本当に神戸ビーフを使っているのか!?
その真偽を確かめるべく、みさみささんがオーダー。
私は「Pork BBQ sandwich」をチョイス。

どーん、これがそのKobe Beef Burgerだ!
IMG_4263.JPG

みさみささんに少しシェアさせてもらいましたが、ひとくち噛むごとに肉汁があふれる、おいしいお肉でした。
これぞアメリカのハンバーガーって感じファーストフード
しかし、ほんとに神戸ビーフがどうかは、謎のまま。
そしてあえてお店の人には聞かない。
(適当に答えられる可能性、大だし。)
誰か「酒利き」ならぬ「肉利き」に自信のある方、試してみて本物かどうか教えてください。耳

私がオーダーした「Pork BBQ Sandwich」は、よくある、甘いBBQ風味のサンドでした。
これって南部料理?こちらでよく見かける、定番の味ですよね。

このお店、「Little Bee's Menu」という、3ドル〜4ドルのキッズメニューがあり、その為か子供連れの方もちらほら。
このお店ならベビーカーでも来られそうだ。メモメモ。メモ

位置情報ランチの後はみさみささん宅へ行き、みさみささんがブログを通して知り合ったという方に初めてお会いしました。
その方(Nさん)のお子さん、2歳6ヶ月のRちゃんと、4ヶ月のNくんも一緒。
Nさんとは話しているうちに、住んでいる場所や夫の勤務先まで近いことが判明!ひらめき
Nくんとお腹の中にいる我が子とは同じ学年になるという共通点も手伝って、なんだか勝手に、一気に親近感が湧いてしまいました。
お話も盛り上がり、とっても楽しい午後の時間でした。喫茶店

また新たな素晴らしき出会いに恵まれたことに、感謝。ぴかぴか(新しい)

IMG_4272.JPG
みさみささん宅の
ミニチュアハウスオルゴールに見惚れるRちゃん。

一生懸命な後姿がいじらしい〜

ラブ。黒ハート

2006年09月25日

ちょっぴり切ないランチ会「TANAKA編」

今日は週1恒例の、みさみささんとH美さんとのランチ会の日でした。レストラン

なぜ最近、週1ランチ会を始めたかと申しますと、みさみささんとH美さんのお二人は今年の11月末にご帰国予定なのです。飛行機偶然にも、ほぼお二人同時期に・・・。
なんとも悲しい。涙。涙。(。´Д⊂) あせあせ(飛び散る汗)
よって、残りわずかの日々を惜しむべく、ランチ会を催しているのです。
なんて言いつつ、私の方が一足先に、来月末に一時帰国するんですけどね。だは。

思えばお二人との出会いが、私のアトランタ生活を変えたのです。(ここから遠い目)
昨年11月末、冬の始まりに初めて降り立ったアトランタは、どこもかしこも冬景色、地理も分からず知人も少なく、そんな私にアトランタの景色はグレーに見えました。
そんな私の視界に色をつけてくれたのが、このお二人との出会い。
Norcross教会の英会話でお会いしてお話をしているうちに、私の前の霧がぱーっと晴れていくような感じがしました。
お二人ともそれぞれご自分の興味ある分野で思いっきりアメリカ生活を楽しんでいる様子が伝わってきて、
私も自分次第でおふたりのようになれるんだ!
アメリカにはこんな楽しみ方やあんな楽しみ方もあるんだ!
とうれしくなったのを、今でもよく覚えています。

H美さんが、
「数年前アトランタに来た際、英語を話すことも聞き取ることも出来ず、ものすごく悔しくって、最初の一年は日本人の友達も作らないで、空いている時間の全てを英語の勉強に費やしたよ」
とさわやかな笑顔で言ったとき、言い訳ばかりの怠惰な自分を思い知ったと同時に、強い感銘を受けました。

ひじょーに多趣味で、しかもそのどれにも驚くほどに造詣が深いみさみささん、普段は決してそれをひけらかすことないけれど、聞けば惜しみなくその知識を分けてくださる姿勢に、毎回尊敬の念を抱いていました。
なによりも、みさみささん自分自身が、その様々な趣味を心から楽しんでいる姿がとても素敵で、私もこんな女性になりたい、と思ったものです。

お料理上手なだけでなくとっても気の利くお二人、「気持ちの良い人のもてなし方」を
私はお二人から教わりました。
各種相談にも、何度も乗ってもらいました。
その他にもおふたりから得たものは数知れず、この地でお二人に出会えたことに、なにかに感謝したくなる気持ちなのです。ぴかぴか(新しい)

お二人とも、日本に帰られてもお元気で〜
今後帰国の折には成田を経由するようにするので会ってくださいね〜ヾ(´▽`)
って、私が一足先に一時帰国しちゃうんだけどね。お二人を見送らないんだけどね。
えへ。(しつこい)

位置情報さて、前置きが長くなりましたが、今回のランチは「和食屋では一番!」とおっしゃる方も多い、「TANAKA」。
お昼のランチもウワサに違わずとっても美味でした黒ハート
でもみさみささんいわく、夜の一品料理の数々の方が何倍も美味しい!とのこと。
(なにが美味しいかはこちらの記事をご参考くだされ)
次回は夫と共に、ぜひ夜に訪れたいお店です。やや欠け月
(あと1ヶ月で一時帰国するというのにおとついの土曜の夜は「橋口」へ行った目下和食ブームの夫婦。)

このランチ会、週2にしようというお話も。いよいよラストスパートですか。
さみしくもあり、ランチ会自体はうれしくもあり。
あと1ヶ月、どこへでも行きましょう!どこにでもお供します!車(セダン)


位置情報おまけ
ランチ会後はいつもみさみささん宅でお茶。喫茶店
日頃のお世話になっているB.Bに感謝を込めて、ささやかなプレゼントをいたしました。
(押すと音が鳴るゴムボール)
IMG_4172.JPG

どうですか、
気に入っていただけましたか。









IMG_4185.JPG

おう、
もう離さへんでぇ。





←がっちり。






カメラ最近のベストショットカメラ
IMG_4081.JPG

獣の証を誇示する男。



さ、触らせて〜〜!

そして
私の膝でもくつろいでけれ〜




「TANAKA JAPANESE RESTAURANT」
Roswell Fiesta Shopping Center
11235 Alpharetta Hwy. Ste. 122
TEL:770-740-1488
posted by Hana at 22:25| Comment(8) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

TOMOランチとフランスケーキ

今日は友人と3人で、和食屋さん「TOMO」でランチ。レストラン
「TOMO」は前回夕食に訪れ、「鮭の酒粕漬け」に感動して以来の来店です。
ランチは美味しくてかわいいよ、とウワサを聞いていたのでわくわく。

店内はほぼ満席、アメリカ人のお客さんばかりでアジア人は私たちぐらい。
みんな和食がすきなんだなぁ。いいぞいいぞ。

私が食べた「TOMO−Bランチ」
IMG_4125.JPG
ぱっと見、お皿がミッキーマウスのようだ!
天ぷらはまさに「和食屋さんで食べる天ぷら」の味で、とっても美味でした。
カリフォルニアロールも小鉢も、◎ぴかぴか(新しい)

友人ふたりが食べた「TOMO−BASKET」
IMG_4126.JPG
ウワサ通り、なんとも可愛らしい。
久しぶりにこんな風な愛らしくかつ美味しそうなランチを見ました。
大和撫子のハートをわしづかみよ黒ハート

ちゃんとした和食に大満足した後向かったのは、ずーっと行ってみたかったフランスのケーキ屋さん、「Douceur De France」。
ここから近いはずだから行ってみよう!と思いつきで行ったので、やや道順が怪しい・・・。
でも一緒に行った友人と途中電話で道を教えてくれた友人のお陰で、無事到着。
IMG_4144.JPG

さわやかな外観〜











IMG_4131.JPGIMG_4129.JPG
IMG_4141.JPGIMG_4140.JPG
IMG_4133.JPGIMG_4138.JPG

店内の雰囲気は可愛らしく、ケーキは美味しく、友人との話題は途切れることなく、
とても楽しいひと時を過ごしました。喫茶店

Cobb Parkway付近は「とまとCobb店」や「梅園」、「焼き鳥甚兵衛」を始め、今日行った
「TOMO」もあるし、ちょっと道を外れれば先日行ったベジタリアンのインドカレー屋さん
あったりと、スポットが目白押しでいいですね。ひらめき
他にもまだまだParkway沿いに美味しいお店があるそうだし、そのままちょっと南に行けば「Canoe」や「Zaria」のあるViningsにも行ける。
I-285も75も近いし、アジア系Farmers Marketもできたみたいだし、ほんと、とっても便利。
羨ましい〜ぴかぴか(新しい)

Cobbを満喫して上機嫌で帰途へ。車(セダン)
どっぷり高速渋滞にはまっちゃいました・・・。
I-285も85もガチガチな混雑ぶり。
IMG_4151.JPG
スパゲティ・ジャンクションから撮ったI-85North。
全然車が進まないのでこんな写真を撮る余裕もあったりして。
South方面、
すいてるなぁ・・・。

アトランタの渋滞だけは、
好きになれないわん。

2006年09月18日

先週のハイライト

先週1週間はずっと外出しており、ブログを書くヒマがありませんでした。
そこで今回の記事は、先週1週間のダイジェスト版をお送りしたいと思います。
え?あんたの1週間なんて興味ないって?まぁそうでしょう。
でも美味しいもの情報もあるのですよ。どうか流し読みでもしてください。

かわいい月曜日
先日記事にもした、妊娠検診2回目
検査のあまりのあっけなさに拍子抜け。
今週水曜日の超音波検査にかける。パンチ

かわいい火曜日
Norcross教会の英会話、新学期がスタート!
新学期って、なんだかどきどき。
アトランタに来てここで知り合った友人の顔が、なんだかずいぶん昔から知っているもののように見え、心が和む。
新顔もたくさんで、私はもうNew Comerじゃないのだなぁ、と感慨深い。

ランチは友人と「Mellow Mushroom」というピザ屋さんへ。
いかにもアメリカ!という感じの店内に、いかにもアメリカ!という感じのピザ。
やたらと原色なキャラクターにもアメリカを感じる。
クラフトまでうまい。またひとつアトランタに染まったようで、満足なり。
IMG_4072.JPG

かわいい水曜日
一日中雨で、しとしとぴっちゃんな日。小雨
そんな中Friday Plazaの美容室「Vijin」へ。
すかさず、以前記事にもしたFriday Plaza閉鎖の真偽のほどを聞く。
その日の担当の方いわく、自分達もその話を聞いていないので分からない、ほんとに移転することになったら必ず前々からお知らせします、とのこと。
「花水木」に勤める友人にも聞いたところ、オーナーさんいわく、少なくとも来年の9月まではあの場所で営業するとのこと。
とりあえず私が一時帰国から戻ってくる頃にもFriday Plazaはあの場所にありそう。
えがった。

美容院後「フードマート いのうえ」で牛と豚の薄切り肉を購入。
夫はPATAKかここの肉しか食さない。(ちっ。)
でもちゃんと薄いし臭わないし骨も混じっていないし、ほんとに日本のものみたいなので私もお気に入り。
AKさん、教えてくれてありがとう。手(パー)
その後「とまと」へもハシゴ。相変わらずな雰囲気と対応。購入しようか迷ったものは「Cobb店」で買おうと思い、やめる。結局一緒なんだけど。
ささやかな抵抗。

かわいい木曜日
以前から「Mixi」や私のブログにメッセージやコメントをくださっていた、izusunaさんと、
どきどきの初対面ランチ。レストラン
お互い北の住人なので、近場のメキシカンレストラン「On the Border」へ。
izusunaさんは、なんと、大学時代のサークルの先輩であることが判明!!
学年がいくつか違うことや大きなサークルだったこともあり、お互い話をした記憶などはないけれど、共通の知人の名前がじゃんじゃん出てきて心底びっくり。
そしてこの状況のすごさに、なぜか笑えてくる。
愛知県から遠く離れたこの地でこんな話題が出来るとは。世界は狭い!

その後図々しくお宅へお邪魔する。家
izusunaさんのひじょーに愛くるしい愛犬と戯れ、至福のとき。(なんとizusunaさん宅へ来て、まだ10日目のPuppy!)
自分の世界、趣味を持ち、目的があるizusunaさんに刺激を受けた、素晴らしき午後。喫茶店

かわいい金曜日
友人と3人でタイ料理屋「Thai Lotus」でランチ。
初めて行くタイ料理屋では、必ずカレーをオーダーする私。
その味でその店を測るのだ。
これが私がオーダーした、なんとかカレー。(名前覚えとけよー)
IMG_4088.JPG

うまい!!
我が家からも近いし、リピーターになること間違いなす。
なかみ〜さん、教えてくれてありがとう手(パー)
「Thai Lotus」
4825 Sugarloaf Pkwy
Lawrenceville GA 30045
TEL:770-237-5800

その後友人宅へ行き、虫の話で盛り上がる。
友人のうち一人は、出産予定日まで1ヶ月をきった、妊婦さん。
このお腹の中にもうそろそろスタンバイOKな赤ちゃんが入ってるんだ、と透視せんばかりに見入ってしまう。なんと不思議なことか。
もう一人の友人は、10ヶ月の女の子のママ。
年下でも、出産経験者の彼女は輝いて見える。ぴかぴか(新しい)
彼女の腕の中で笑っている、小さな命の奇跡に敬意。
それにしても人の妊娠は早いが自分のは長い。やっと折り返し地点かー。
早く出てこないかなー。(ほんとに出てきたら困るけど)

かわいい土曜日
夕食に、夫がステーキを焼いてくれた。レストラン(完全に夫の好み)
Harry'sが閉店してしまったので、自宅近くの「Fresh Market」で肉を購入。
我が家はステーキにする時はいつも、Rib Eye Steakをひとつ買い、それをお店で横にカットしてもらいます。そうするとやっと日本のステーキみたいな分厚さになっていい感じ。
アメリカのステーキは外で食べるとやたら高い上に美味しくないけど、肉を買ってうちで焼くと、安上がりな上、相当おいしい。
焼く時はル・クルーゼのグリル・ロンドで焼くと余分な脂が溝に落ち、きれいな焼き目もついて美味しさ倍増。(夫は焼くのがうまい。絶妙な焼き加減はあっぱれ!)
le Cruset.jpg
今のところ私たちの中では、Rib Eye SteakはPATAKのものよりはWhole Foods、Whole FoodsのものよりはHarry's、Harry'sのものよりはFresh Marketという順位になっています。

余談ですが、「Fresh Market」のロゴと「Home Depot」のロゴって、ぱっと見似ている。

と言うわけで、先週も今週もこんな感じで毎日を送っています。
改めて思うけど、お気楽生活だなぁ・・・。いい身分だ。
夫に感謝。(一応書いておく)

2006年09月07日

メキシカン「Chipotle」初体験

メキシカンのファーストフード、「Chipotle」ってご存知ですか?
そんなん知ってるわー、今さらジローやでー
と言う方、すいません、スルーしてください・・・。

友人の一人(以下「友人A」)に、「メキシカンのファーストフードでは一番おいしい!」と聞いて以来、それなら是非とも食べてみたいずら、とずっと思っていました。
が、機会が無く・・・。(というか、忘れていた)

昨日みさみささんとと会い、ランチどこにする?という話になった際、なぜか突如思い出す。ひらめき(←思い出した時の気持ち、まさにこんな感じ)
他のメキシカンのファーストフードは行ったことあるけれど「Chipotle」はない、ぜひ行ってみたい、とみさみささんも言ってくれ、ついに来店を果たしました。イエイイエイ。

私たちが訪れたのは、I-85のExit104を出て、Pleasant Hill Roadを北西(H マート方向)に走り出してほどなく右手に出てくる店舗。(PANDA EXPRESSの手前)
IMG_4014.JPG
このお店って、どの店舗もこんな感じで、ちょっとシックですよね。ファーストフード屋さんとは思えない。店内もとってもきれいでした。

オーダーの仕方は、まず皮を選び、次に中身の具を選び、最後にトッピングを選ぶ、という流れ。
私はソフトタコスに友人Aお薦めのステーキを合わせ、トッピングにはRoasted Chili-Cornをチョイス。
みさみささんはブリトーに具はベジタリアンを選んでいました。(トッピングは失念・・・)
こちらが私オーダーのタコス。
IMG_4011.JPG
お味は、友人Aが薦めてくれただけあって、とっても美味しかった。黒ハート
肉、野菜、チーズ、サワークリーム、チリコーンのハーモニーが絶妙、たまらん。
アメリカに来て分かった事実、どうやら私はメキシカン料理が好きらしい。TACO BELLも、なんだかとっても好きだす。夫はマメが嫌だと言うけど。
(でもあのお店ってなんであんなに安いんだろう。心配になるくらいだ。)
タコスはお腹が膨らむ上、他のファーストフードに比べてちょっとヘルシーな感じがいいですよね。

あきさん、美味しい情報をどうもありがとうキスマーク(あは、名前出しちゃった)


大満足でみさみささん宅へ。車(セダン)
そこにはお泊り保育中のB.Bが。ご主人のH美さんが旅行中で、みさみささんが預かっているのです。

IMG_4017.JPG

どうだね、ご主人不在でさみしいかね。











IMG_4028.JPG

「そうでもないでぇ。」

強がるB.B。


しかし君のポーズはいったい・・・。
うちの庭に来るリスのポーズと同じだ。
犬ってこんなポーズもできるのね。







IMG_4038.JPG

お散歩。足













IMG_4040.JPG

そして寝る。



後姿がいじらしい。











位置情報おまけ
「Krispy Kreme」のマグカップ、買っちゃいました。
IMG_4029.JPG

箱と同化。





実はこのマグ、
底に秘密があるのだ。





IMG_4022.JPG

なんと、ドーナツが!目

私、こういうミニュチュア系に弱いのです。

え?洗うのが大変そうって?
・・・水か牛乳専用マグにしようかな・・・。




2006年08月30日

アンティーク狩りMarietta編とベジタリアンのインド料理屋さん

またまたみさみさ大先生とH美さんと、アンティーク狩りの旅へ。
今回はMarietta付近。
みさみささんが足で稼いで見つけた「当たりの店」にあっさり連れて行ってもらえるんだから、私って楽してるよな・・・。


位置情報お店に向かう、その前に。

待ち合わせ場所のみさみささん宅に現れたH美さんの手には、「Krispy Kreme」の箱が。ドーナツ好きのご主人の分を買うついでに、きょうのおやつにと私達の分も買って持ってきてくれたのです。
しかし、その数がすごい。
なんと2ダース
見よ、この迫力!
IMG_3904.JPG

どーん。

ちょっとしたドーナツ屋さん気分よ。











Krispy Kremeのoriginalは焼きたてがものすごく美味との噂は、日本にいた時から知っていました。お店の外に赤いランプがあって、焼きあがるとそのランプが回るのだそうな。(点灯するだけのお店もあるとのこと)
1度焼きたてにありつきたい、と思いつつ、なかなかランプが点灯しているところに遭遇できずにいました。
しかし!なんと今回のこのドーナツ、まだ温かいではありませんか〜いい気分(温泉)
戦の前の腹ごしらえとばかりに、3人でさっそくひとつずつ頂きました。

あたたか〜い
やわらか〜い
おいし〜い黒ハート

ついに念願かなって、とっても満足。
でもやっぱり甘い。1回にひとつで十分。
こんなたくさんのドーナツ、どうしたかって?
3人でやまわけしました。手(パー)
このドーナツ、冷凍が利くのだそうです。しばらくおやつには困らなくて済みそう。
H美さん、どうもありがとう!


位置情報お店の話にモドル。

今回のお店、店内は広く、きれいに整頓されていて、冷房完備、しかも休憩所や飲み物・食べ物の自販機まで用意されていてびっくり。
アンティークショップ巡りがアメリカでは休日の楽しみとして定着していることを肌で感じました。
土日にはデザートバッフェもあるそうな。すごい。

IMG_3911.JPGIMG_3910.JPG

IMG_3916.JPG

IMG_3915.JPG









アンティークショップ巡りにもだいぶ慣れてきた上、みさみささんのお陰でだいぶ知識も増え、自分の好みもはっきりしてきました。
状態が良いからといって飛びつくのではなく、自分の目当てのモノをじっくり探すようにしていきたいと思います。(でもつい状態が良いと色が気に入らなくても欲しくなったりするんだけど)

今回はじっくり選んでひとつ購入。
IMG_3936.JPG
Fire-KingのPrim Roseという絵柄です。
グラタンやラザニアをするのに良さそう。美品な上、お値段も手ごろでした。

3人ともそれぞれに戦利品があり、充実のお買い物でした。かわいい

レストラン本日のランチレストラン
Mariettaのインド料理屋さんに行きました。
VATICA」という名の、ベジタリアンのお店です。
実は私、ベジタリアンのお店って初めて行きます。興味津々目
店内はインド人のグループもいれば、アメリカ人のグループもいて、適度に混んでいました。
お昼はカレーのバッフェ形式とのこと。
最初に一人分を盛り付けて持ってきてくれます。↓こんな感じ。
IMG_3908.JPG
ワゴンを押したお姉さんが店内を巡回していて、「おかわり」したいものがあったら言うとさらに盛り付けてくれます。
一番右のカレーとその横の豆カレーが美味だったので、3人ともおかわり。
どれも本場の味で(インド行ったことないけどたぶんそうだろう)、とっても美味でした。
店員さんはみなさんインド人。陽気な店長さんが話しかけに来てくれたり、巡回おねえさんの笑顔が可愛らしかったり、ちょっとしたインド旅行気分を味わえ、満腹&満足。


位置情報今日のB.BIMG_3925.JPG
動きが早くてぶれてもうたー。

あの小さなしっぽをつまみたくて仕方ない私。
逃げないで触らせて〜〜


2006年08月28日

Hマート近くの美味しい飲茶!

今日は朝からなんだかだるい。
これって妊娠してるかしら。きっとそうだわ。
と甘えて布団の上でだらだらしていたら眠ってしもうた。眠い(睡眠)
なんか猫みたい。(え?例えがかわいすぎ?)
そこに友人からの電話、お話ししているうちに、
「今日あいてたらランチでもしない?」
えー行きます行きます、お供します。
あっちゅう間に支度をして待ち合わせの場所へ。車(セダン)

だるいのは妊娠しているからではなかったようだ。
ただのぐうたら病を妊娠のせいにしてはいけませんね・・・。

友人がもう一人声をかけてくれ、3人で飲茶へ。レストラン
向かったお店「East Pearl Fine Seafood Restaurant」はmilkさんのブログで紹介されているのを見て以来、行ってみたいなぁと思っていたのです。
milkさんもatlkazさんのブログで知ったそうな。
ネットって素晴らしい。milkさん、atlkazさん、素敵な情報をありがとう!

場所はI-85のExit104を出てほどなくのところ。
チャイナタウンまで行かなくても飲茶が味わえるなんて!
今日あった友人のうち1人は久々の再会だし、お店に入る前からうきうき。
平日のお昼だからか、店は適度に空いていて、飲茶のワゴンも次々とすぐやって来ました。
milkさん、atlkazさんが書いていた通り、えび餃子、すっごいプリプリ、すっごい美味しいぴかぴか(新しい)
他の蒸し物も期待を裏切らずどれも美味。3人でおいし〜いを連発。
ただ、なぜかお粥が無かったのがざんねん・・・。
担当のお兄さんに聞いても、「あとでね」とかわされる。
そしてなぜかやたら麺を勧められる。
私はお粥が食べたかったんだ〜〜
でも他のものは美味だったからヨシとしましょう。近いうちに「お粥リベンジ」に行くど!

飲茶後、友人一人は帰宅、もう一人の友人と「SUNO」へ。
二人でシェアしたふわふわカキ氷で、ゆく夏を惜しみました。
(9月になっても来るけど)
IMG_3898.JPG
余談ですが、ここのバイトの女の子、よく働きますねぇ。
たった一人、無駄の無い動きでお客さんをさばく姿に、すっかり見とれてしまった。

IMG_3899.JPG
カキ氷の後頼んだ
「Fruit Tea」。喫茶店

お茶が冷めないようにキャンドルでポットを温める心遣いがにくい。
ローズヒップのような味で、とっても美味でした。






「SUNO」ですっかり長居をし、気づけば夕方。
楽しい時間はあっという間だなぁ。

帰宅時、ものすごい雨にあう。
なんじゃこら〜前見えないし〜
でも車がキレイになるからいいかも・・・。

帰宅後、ガレージで車の水しぶきをふき取ったらピッカピカになった。ぴかぴか(新しい)
明日洗車しようと思ったけど手間が省けたわ!




「East Pearl Fine Seafood Restaurant 東雲閣」
1810 Liddle Lane
Duluth GA 30096
TEL:678-380-0899
OPEN 7 DAYS 11:00am-2:00pm

2006年08月27日

再びの「FIGO」&「偶然の出会い」

ゆうべ夫と、またしても生パスタの店「FIGO」に夕食を食べに行きました。
夫が、是非自分も行ってみたいと言うので行くことになったのです。
前回友人に連れて行ってもらったときは平日のお昼、それでもレジ前は席が空くのを待っている人で混雑していました。
今回は土曜日の18時半、待っている人の列は、長ーく外まで!
同じ敷地内のメキシカンのお店も、同じくらいの長蛇の列。
人気があるのですねぇ。
でも回転が速いので、並びだしてから20分後には席に座っていました。

私はparipariumeさん一押しのsalmoneのソースにほうれん草のリングイネを合わせました。レジのお兄さんいわく、「僕が一番好きな組み合わせだ!」
おお、それは期待できそう。
夫はFunghiのソースに卵のフェットチーネ。
私が前回食べて絶賛していたのを聞いて、食べてみたかったらしい。
他に、本日のスープがアスパラガスのスープだったので、葉酸補給のためオーダー。
それから鉄分補給のため、ほうれん草のサラダ、ミニサイズ。
夫はベルギーのホワイトビールをオーダー。
あれ?飲むの?ビール
ってことは帰りは私が運転ね。車(セダン)
ダウンタウンはいまだにちょっと運転が怖いけど、「FIGO」ぐらいまでは来られるようになりたいし、いいでしょう、頑張りましょう。パンチ
それにしてもこのお店、前払いだからチップもサービスを受ける前に支払うのが、ちょっと面白い。
今回はこれだけ頼んでたったの28ドル。
そこにチップを足したとしても、やっぱり安い〜
パスタはボリュームがある上、サービスでパンがつくので、男性でも確実に満腹になります。他のお店と同様、残しても持ち帰りができるので安心。

夫はベルギーBEERがヒットしたらしく、ご満悦。
ほうれん草のサラダもワシワシ食べて、血の気を(さらに)増やしていました。
私はアスパラガスのスープが思いがけずヒット。すごく美味しく感じました。赤ちゃんにいいと思って飲むから尚更なのかな?
言うまでも無くパスタはどちらも大変美味で、夫も喜んでいました。
このお店、小さなお子さん連れや赤ちゃんを抱いたファミリーを何組も見かけます。
目ふむふむ、ここも子連れで来られそうね。メモメモ。メモ

食後ほろ酔い気分の夫をひっぱり、「BACCHANALIA」の入っているモール見学へ。
おお、噂どおり、なんて可愛い雑貨屋さん!かわいい
食器をひとつひとつ手にとって見て歩きたくなる。
日本の雑貨屋さんみたい、いい感じ。
こういう感覚、久しぶりよ。

嬉々として歩いていたその時、店内で日本人らしきカップルの後姿を発見。
女性のほうは、妊娠中のよう。
夫と、
「あのおふたり、きっと日本人だよね、「BACCHANALIA」へ行ってきたのかな。」
なんて大きなお世話なことを小声で話す。
「そういえばね、妊娠中の友達の、ほら○○さんね、あの方も近々ご夫婦で「BACCHANALIA」へ行くって言ってたよ」
そんなことを夫に告げた直後、その女性が振り返り・・・。

あああexclamation×2その友達だexclamation×2 (;゚Д゚)ひらめき

なんたる偶然。
前回のTurner Fieldでの偶然と言い、アトランタって狭いのねぇ。

友人ご夫婦は結婚記念日のお祝いに「BACCHANALIA」へいらっしゃってたそうな。
素敵〜ぴかぴか(新しい)
「来年の結婚記念日はうちも」と言いかけて気づいた。
私その頃出産の真っ最中かも。(思いっきり予定日付近なのです)
ざんねん!

(あ、そういえば波田陽区ってどうしてるんだろう)

2006年08月24日

近場アンティークショップ巡りとマレーシア料理「PENANG」

昨日は以前、Lakewood Antiques Market(記事はこちら)に一緒に行ったみさみささん(以下「先生」)とH美さんと3人で、近場アンティークショップ巡りに行きました。車(セダン)

訪れたのはChambleeのお店3件と、Alpharettaのお店2件。
どのお店も広い。
そしてとにかく色々なものが所狭しと置いてあって、目移りしてしまう。
しかし先生はすごいのだ。
その中から目当てのガラス器を見事に探し当てる。
しかもすっごい遠くからでも、探し当てる。
ニセモノも、瞬時で見抜いてしまう。すごいなぁ。
鋭い鑑識眼は一朝一夕で身に付けられるものではない。
多くの時間を探求と分析に費やした、人知れぬ努力を感じます。感服。
演劇先生のすごさがわかるご自身のブログはこちらの記事。@ A B
Aはキャンプ記事の後半がアンティークネタになっています。


そして今回も買っちゃいました、Fire-KingFederal Glass

IMG_3815.JPG
Fire-Kingの「Sapphire Blue」パイ皿、
シール付きのミント(未使用の新古品という意味)です。
コレクティブルの価値としては、シール付きミントは最高位になるそうな。
高く売れるかな・・・。
でも使っちゃおう。


次の戦利品がこちら。
IMG_3804.JPG
Federal Glassのカップ&ソーサー4セット「PATIO」です。
これの何がすごいって、箱つきなのです。恐らくこれも未使用品。
先生いわく、箱付きはとっても貴重で、箱だけでも売れるとのこと。
カップ&ソーサーはガシガシ使う予定なので、箱はほんとに要らない。
売っちゃおうかな・・・。(いちいちヨコシマ?)

50年近く前のものなのに、ほんとに美品。ぴかぴか(新しい)そして適度な厚みがあって丈夫そう。
当時の箱やポスターなどって、絵がとっても可愛らしいんですね。
それを集めるマニアの気持ちも、ちょっと分かるような。(じゃあ売るなー)


IMG_3805.JPG
会社名も住所も入っています。











IMG_3801.JPG

これで子どもとお茶とケーキなんて食べたら楽しいだろうなぁ。喫茶店
4客あるからお友達呼んでもいいわよ。
(広がる夢想)


素敵なものが手に入り、大満足のアンティークショップ巡りでした。足

位置情報本日のお宝映像。
IMG_3760.JPG

Fire-King、Jade-ite(ジェダイ)がいっぱい!ぴかぴか(新しい)
目の保養になるわ〜目











それにしても、今日思ったのですが、アメリカって本当にアンティークショップが多いんですね。
ちょっと道を入ったところやHistoric Placeにはいくつもあったりしてびっくりしました。
そして平日だというのにどこも流行っている!
先生いわく、休みの日には駐車場が満車になるところもあるのだとか。
アメリカ人ってアンティーク好きなのですね。


レストラン本日のお楽しみ:ランチレストラン
IMG_3758.JPG
マレーシア料理の「PENANG」に連れて行ってもらいました。

メニューを見ると、マレーシア料理も、タイ料理も、シンガポール料理もある。さすがマレーシア、アジアごはんの宝庫だ。迷うよ〜
私はチキンライス(チキン風味の炊き込みご飯)とチキンの蒸したのがセットになっているのをオーダー。
昔シンガポールに駐在していた従姉を訪ねた時食べさせてもらったのですが、本当に絶品だったのです。ぴかぴか(新しい)
きれいなお店にあるようなのではなく、屋台のものが、激うまでした。
これきっとそうだ!と思いうれしくなって頼んだのですが、出てきたものはちょっとだけ違ってました・・・。でも美味しかった。
みさみささんとH美さんが頼んだものも、それぞれ美味でした。
今度は夫を連れて来よう!
IMG_3753.JPGIMG_3756.JPGIMG_3757.JPG


IMG_3781.JPG
みさみささん宅でお留守番していた、H美さん愛犬B.B。
カメのおもちゃを相手に荒れています。
遅くなってごめんよ。手(パー)

みさみささん宅では手作り杏仁豆腐とH美さん持参のクッキーを頂きました。
あれ?私手ぶらだし・・・。
しまった、うっかりしてた!
す、すいません、次は何か美味しいもの持参します!




「PENANG」
4987 Buford Highway, Suite 113
Chamblee, GA 30341
TEL:770-220-0308
HOURS:Mon-Sun 11:00am-11:00pm

2006年08月21日

フォー万歳!「SAIGON CAFE」

野球駒大苫小牧VS早稲田実の試合、本当にすごかったですよね。野球
今朝テレビジャパンの7時のニュースで試合のダイジェスト版を観て、夫と二人で感動しました。
私は野球は好きではないのですが(ルールも怪しい)、若人が全身全霊をささげて何かに打ち込んでいる姿は本当に美しいと思う。ぴかぴか(新しい)心打たれます。
私は涙腺が異常に緩いので感動するとすぐ涙が出るのですが、夫は絶対に泣かない。
それどころか、何かを見て感涙している私に、
「一体今の映像のどこに感動して泣いているのか、教えて。」
と本気で聞いてくる。
その度に、この人には緑の血が流れているに違いない、と確信を深める私。
そのくせ、彼の最も好きな映画は「となりのトトロ」っていうんだから、笑えるよなー・・・。


さて、前置きが長くなりましたが昨日の日曜日、そんな「涙腺の無い男」夫と二人で,、ベトナム料理屋さん「SAIGON CAFE」にランチに行ってきました。レストラン

お昼なんにする?と散々迷った挙句、ここまだ行ってないし、1回行ってみるか、ぐらいのノリで入ったので、正直あまり期待していませんでした。
しかし!
13時半を回っていたというのに、店内は超満席。活気がみなぎっているどんっ(衝撃)
席が空くのを待っている家族連れも何組かいる。
思いがけない人気さに、突然高まる期待。(そういうものですよね?)
私達は2人だったので、2人用の席がちょうど空いて、すぐに通されました。ラッキー。

アトランタライフ情報」に、「海鮮かた焼きそば」が美味しい、と書いてあったので、私はそれをオーダー。
メニューのどこに載っているか分からなかったので店員さんに説明してなんとか分かってもらいました。
夫はせっかくベトナム料理屋さんに来たのだからと「フォー」を注文。
これまたどれがいいのか分からなかったので、BEEFフォーのメニューの、一番上に載っているものを頼みました。(無難な方法)
ふたりでシェア用の、「海老の生春巻き」も注文。
余談ですが、ここの店員さんはとっても親切。分からないことには気さくに答えてくれ、どの方も感じが良かったです。

肝心のお味ですが、どれも美味しかった黒ハート
生春巻きは想像通りの、あのお味。新鮮かつとってもヘルシーで美味。
海鮮かたやきそばは、さすがお薦めされているだけあって、あんと麺のハーモニーが絶妙でした。
フォーもスープが絶品で、久しぶりにフォーを食べた夫にはかなりヒットしていました。ひらめき
フォーのスープって日本人にはなんだか優しく感じるし、麺もお米で出来ているし、なんとなくほっとする味ですよね。
ベトナムの方はこのスープにお好みで、テーブル上の色々な調味料を入れるようですが、日本人にはそのままで十分おいしい。
お値段も手ごろだし(Medium Bowlで5.95ドル)量もかなり多いし、夫は、
「○○(←私の名前)が10月に日本に帰った後はここにご飯食べに来ようかなぁ。」
となんだか泣かせることを言っていました。
一人残して帰ってしまってすまんのぅ。

他のお客さんが頼んでいるものを見ても、やっぱりフォーが多かったです。
お客さんはアジア系の方が多いけれど、アメリカ人や南米系の家族連れも何組か見かけました。
ベトナム料理も広く受け入れられているんだなぁ。おいしいもんね。

帰りに「SUNO」でカキ氷を食べるつもりが、すっかりお腹いっぱいになってしまい断念。
ランチの最中夫に散々、「ちゃんとカキ氷用のお腹残しておくんだよ」と言われたというのに。とほほ。

このお店は4軒ほど店舗がありますが、私達が行ったのは1号店のDuluth店です。
「H マート」のほんとにすぐ近くなので、お買い物帰りなどにふらりと立ち寄るのも良いかも。
私達も優しいスープの味に魅かれてまた行きそうです。


位置情報追記
今回写真が無いのは、食べ物ネタがあまりに多くて恥ずかしいので写真を自粛してみました。手(パー)
と言うのはウソで、単にカメラを持って外出しなかっただけです。
どんな良いことに出会うか分からないし、いつも持ち歩かなくちゃダメですねぇ。

目指せアトンラタの林家パー子。

2006年08月17日

新たな出会い at「Thai Spaice」

今日は、いつも私のブログにコメントをくださるMomoさんと、初めてお会いしました。

場所はNorcrossの「The Forum」内にある、「Thai Spice」。
「The Forum」は雰囲気がお洒落な場所ですよね。建物がすべてレンガ調で統一されていて。お店やレストランを覗きながらぶらぶらと歩けるし。
theforum genkan.jpg











forumjewelry.jpg

forumfood.jpg

以前、kitaponniceさんのブログを見て、可愛らしい雑貨屋さん「swoozies」に行ったのが初めてでしたが、いつかレストランも入ってみたいなぁ、と思っていたのです。
「The Forum」を待ち合わせ場所に指定してくれたMomoさんに感謝。
Momoさんが行ったことのあるお店を3件あげてもらい、私の趣味で選ばせてもらいました。(なにせカレー好きなもので)

お店の前で初対面。コメントやメールでは何度もやり取りをしているのに初対面。
なんだか不思議な感じ。この瞬間が出会い系の醍醐味ね。(いや、出会い系じゃないけど)
最初は緊張したけれど、食事をしながら会話しているうちに次第にそれもほぐれ、すぐに打ち解けて話すことができました。
初対面と言ってもお互いの基本情報を知っているし、話もどんどん盛り上がり、とっても楽しいランチタイムを過ごすことができました。

私のオーダー「Green Curry」
IMG_3726.JPG

Momoさんオーダー「Thai Fried Rice」
IMG_3728.JPG

Momoさんにつられてオーダー「Thai Iced Tea」
IMG_3725.JPG
あまーいけれど、カレーがちょっと辛いのでこのアイスティーで緩和でき、絶妙なハーモニー黒ハート


食後、同じ「The Forum」内にある「CARIBOU COFFEE」でさらにおしゃべり。喫茶店
そうそう、今週「CARIBOU COFFEE」でコーヒーを頼んだ方はこちらのサンプルがもらえるそうです。日曜日まで行うとのこと。(私はDecafを頼んだのでサンプルもDecaf。普通のコーヒーを頼めばサンプルも普通のモノです。)
IMG_3730.JPG

その後、「The Forum」内のお店を散策、Williams-Sonomaが思いがけずSALEをしていて、なんだか得した気分のふたり。

Momoさん、今日はほんとにありがとう!
またぜひ、ランチなどご一緒しましょうね。
「The Forum」内の人面牛の看板の店、「Ted’s」でもOKですよ!
logo.gif

↑落ち込み気味の男性の横顔に見える・・・。
え?そんなことない?


posted by Hana at 18:53| Comment(6) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

新たな出会い at「CANOE」&「Zaria」

今日は「Happy my life in ATLANTA」のmilkさんとお会いしました。かわいい

ブログのコメントやメールでは何度もやり取りしたことがあるけれど、実際にご本人にお会いするのは、これが初めて。
ちょっと緊張。朝からそわそわ。

「とまとCobb店」で待ち合わせ、milkさんの車でレストラン「CANOE」へ。
IMG_3696.JPG

このお店、Chattahoochee River添いに面していて景色がキレイだと聞き、1度行ってみたかったのです。
11時半の開店少し前に着き、一番客でした。(張り切りすぎ?)

IMG_3687.JPG
お店の様子。
12時を過ぎると川沿いの席は満席に。














IMG_3686.JPG
私たちのテーブルからの景色。
緑と花、そして日差しに煌めく水面がきれいでした。









IMG_3688.JPG
Crispy George's Bank Cod Sandwich
red chili tartar sauce, french fries, lettuce, tomato

これってイギリス名物「Fish & Chips」なのでは。
サンドイッチだと思ったのに?
と思い魚のフライの下を見るとちゃんとパンが。
左上のトマト・レタスの下にもパンがありました。
はさめってことか。絶対無理よ〜。




IMG_3689.JPG
South East Cobb Salad
grilled chicken breast, smoked bacon, avocado,
gorgonzola cheese

具だくさん、ごちそうサラダ。
二人ともアボカド好きなことが判明し、オーダーしました。





ボリューム満点のこの料理、二人で仲良くシェアしました。
正直、味は普通でしたが、お店の雰囲気も景色も良いので、居心地よく過ごせました。
なにより、milkさんとの会話が、初対面とは思えないほどはずみ、とっても楽しいランチでした。レストラン

食後はお庭を散策。足
季節の花々がきれいでした。
IMG_3692.JPG













IMG_3691.JPG











夜はこんな感じ。ロマンティックなんだろうな〜
directions.jpg


その後、「Zaria」にお茶へ。喫茶店
Zaria周辺にはレストラン、雑貨屋さんや服屋さん、アンティークのお店などもあり、ちょっとぶらぶら散策。足

IMG_3699.JPG
13時過ぎに行っても賑わっていたZaria。










IMG_3698.JPG
テラス席で優雅な午後のティータイム。
(ここでもレモネードを飲む人。)

ここでも会話は途切れることなく、Zariaにもすっかり長居してしまいました。

milkさん、今日はどうもありがとう!
英語学習に趣味開拓にと努力されているmilkさんのお話、とっても刺激になりました。パンチ
また是非ランチしましょう。
どこにでも駆けつけますよ〜〜車(セダン)

posted by Hana at 18:37| Comment(2) | 美味しいお店&美味しいもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

お宝の山「アンティークマーケット」と絶品生パスタの店「FIGO」

今朝は4時に目が覚め、その後眠りに戻れぬまま朝を迎えました。
夫を5時40分に起こした時、私が妙にハイテンションで彼は驚いたに違いない。
妊娠するとホルモンの作用でよく眠れなくなる時期があるそうです。
先週は眠り病か?と思うほどよく寝てたのに。
女体の神秘ですねぇ。(なんか表現間違ってる?)

さて、昨日は女性4人と男のお子さん(9歳)と共に、Lakewood Antiques Marketに行ってきました。

このマーケットはジョージア最大のマーケットで、毎月第2の週末(木・金・土・日)にのみ開かれるそうです。
木曜日はearly buyers dayで入場料は5ドルと、普段より2ドル高いのですが、それだけ掘り出し物もあるはず。この入場券はその週末中使えます。
1500以上ものvendorが集まり、州外から毎回出展に来る方もいるそう。
高まる期待。どんっ(衝撃)

今回声をかけてくれた友人は、あのファイヤーキングOLD PYREXHazel AtlasFederal Glass等などのガラス器ついて、とてつもない知識と鑑識眼をお持ちの方。
アンティークを見に行くならぜひ彼女と行きたい、とかねてからラブコールを送っていたので、今回声をかけて頂いた時からうきうきでした。
帽子、扇子、サングラス、お水を持って、いざ出陣〜パンチ

とその前に腹ごなしを。レストラン
ファイヤーキングの達人であると共に食通でもある友人お薦めの、パスタのお店「FIGO」へ。
IMG_3608.JPG
彼女いわく、「私が知る限りでアトランタで最もおいしいパスタ」とのこと。
なんとなんと、生パスタを使っているらしい。
こちらでも高まる期待。どんっ(衝撃)

お店は入り口付近まで人が並び、とっても混んでいて、人気店の香りがぷんぷんしました。
City of Atlanta、ZAGAT SURVEY、citysearchなどでもここ数年ずっと賞を取っているようで、たくさんの額が飾ってありました。
オーダー方法が変わっていて、最初に入口でパスタ麺の種類、ソースの種類を別々に選び、会計を済ませてから席に座ります。
パスタ麺はラビオリ、ショートパスタ、ロングパスタ等がありますが、ショートパスタは乾麺なので、この店に来たからにはラビオリかロングパスタを選んだ方が良いとのこと。
私は、フェットチーネのほうれんそうのパスタ麺に、ソースはフォンギ(マッシュルームのクリームソース)を選びました。
ちなみにパスタ麺3ドル、ソース4ドル。合計7ドル。安い!

全員会計が済み、席へ。
店内は壁が淡いオレンジ色、天井にはファンが回り、窓が大きく、開放的で明るい雰囲気。
常に満席で、とっても賑わっていました。(逆光で暗く写ってもうた〜)
IMG_3601.JPG

サービスのパンをオリーブオイルにつけて頂いていると友人とシェアでオーダーしたアイスティーが来ました。

IMG_3602.JPG

Blackberry Iced Tea (unsweeted)
ブラックベリーの香りが口と鼻に広がって、とってもおいしい。
ここのアイスティーはどれもおいしいそうです。
(全てunsweeted。言えばガムシロをくれます)











そしてついに運ばれてきた、私のフェットチーネフォンギ!
お姉さんがやって来て、粉チーズをかけてくれます。(写真かかり過ぎ?でもこの粉チーズも美味でしたよ〜)
IMG_3603.JPG

アメリカ上陸初の生パスタ。どうかなどうかな。

おおおおお、おいしい〜〜〜黒ハート

生パスタって感じ、するする。(ほんとか)
しばらくは無言で夢中で食べました。
都会に来ればこんなおいしいパスタがあったのか。またしても名店を知ることができて良かった。
そんな思いに浸りながら味わいました。
ここのパスタ、見た目より量があります。男性でも満足できるはず。しかも安いし。
かなりお薦めのお店です。連れて行ってくれた友人に感謝。ぴかぴか(新しい)

このお店の周りには、これまた行列のできていたスペイン料理屋さんや子供服のお店、そしてあの「BACCHANALIA」もありました。
ランチでいいからいつか行ってみたいなん。

お店を出た後はいよいよアンティークマーケットへ!
IMG_3622.JPG

ひろーい敷地内に倉庫が5つほどあり、その中にお店があります。
なーんでも売っているけれど、私の狙いは食器のみ。
一つ目の倉庫に入ると・・・。
おおお、あるある、食器がいっぱい!
IMG_3611.JPGIMG_3609.JPG

IMG_3618.JPG

IMG_3619.JPG

ガラス器を見つけるたびに友人がレクチャーしてくれ、その知識の深さに改めて舌を巻きました。
ほんとすごい。その辺のvendorよりすごいよ。本出せるよ。お店開けるよ。
彼女を見る私はすっかり尊敬の眼。目

ひろーい会場とたくさんのお店をぐるぐる見ながら、彼女のレクチャーをありがたく拝聴しながらの、あっという間のお買い物でした。

そしてついに購入!
My First Fire-King!
IMG_3658.JPG
「Candleglow」という絵柄のカスタードカップです。
状態もかなり良いです。
お店の方がおまけしてくれ、5個で8ドル。
安い〜

こちらはMy First OLD PYREX!
IMG_3647.JPG
「Friendship」という絵柄です。
こちらもおまけしてもらい、ふたつで18ドル。
大切にするよ〜


目利きの友人のお陰で、充実の初アンティーク狩りでした。
行く前はふーん、ファイヤーキングか、もし売ってるのを見つけたら欲しいなぁ、ぐらいだったのが、実際お店に行って、目の前にあるのを見ると、

あ!これあの専門誌に載っていた!ほんとに売ってるんだ!買えるんだ!

と一気に士気が揚がっちゃいました。単純・・・。

その後訪れた友人宅でファイヤーキングの専門誌を見ても、
あ、これお店にあった、これも売ってた、この柄も見たぞ〜〜
と急に本の内容が頭に入るようになったし。
こうやってはまっていくのかしら。
でもアメリカ滞在中ならではの趣味で、いいかも。
IMG_3636.JPG

みさみさ先生、これからもご指導よろしくお願いします!

位置情報おまけ
先生宅で頂いた、手作りコーヒーゼリーとバナナケーキ。喫茶店
朝からこさえてくださったそうな。これまた絶品。
IMG_3623.JPG

ほんとにファイヤーキング・カフェ開いたらどうですか・・・。

位置情報おまけ2
今日1日を過ごした友人のいとこの方からの日本土産。
IMG_3641.JPG
いやーん、懐かしいものがいっぱいだよ。涙。
愛知が誇る坂角のゆかりまで入っている。いつぞや話題になったおにぎりせんべいまで。
涙涙。
ありがとうございました。ぴかぴか(新しい)
私も自分の子を、お子さんのように好奇心旺盛で素直な子どもに育てたいです。
これを読まれる頃は日本で山頭火ラーメン食べた後かしら。う、羨ましい・・・。

2006年08月06日

おいしいイタリアンピザ!「Fritti」

今日、夫は休日出勤に出て行きました。
休日出勤するならいつもは土曜日を選ぶのに、なぜ今回は日曜日にしたかというと、昨日は月に一度の「PATAK買出しデー」だったのですね。
相変わらず、夫張り切っています。
そうそう、友人いわく、PATAKのsmoked beef tongueがとっても美味しいらしいです。
PATAKから帰ってきてから知ったので今回は買えず。次回の楽しみにしよう。

夫が、お昼はおいしいイタリアンが食べたいと言うので、前々から1度行ってみたい、と思っていたダウンタウン東の「Fritti」へ行ってみました。レストラン
(機会があればいつでも行ける様に地図はプリントアウト済み。用意良すぎ?)
本当はFrittiの姉妹店で隣接している「sotto sotto」へ行きたかったのだけど、そちらは夜しかやっていないとのことで、断念。
友人いわく、ジョージア来て初めてアルデンテのおいしいパスタを食べたのがsotto sottoだ、とのこと。他の友人も、sotto sottoは美味しいよ!と言う。ネットでもよく名前見るし。
アルデンテって日本では当たり前だけど、アメリカではパスタと言えば、給食のソフト麺ばりに柔らかい。そして大体ミートソースかクリームソース・・・。

Frittiのランチはサラダ、パニーニ、ピザがメニューの中心ということだけど、パスタじゃなくともちゃんとしたイタリアンが恋しい今日この頃だったので、Frittiへ行くと決まり、気分はうきうき黒ハート

お店外観。テラス席がたっぷり。中はムーディ。暑いので私たちは中へ。
IMG_3581.JPG

私たちは「BRESAOLA DELLA VALTELLINA」という店員さんお薦めのサラダと、というプロシュート、モッツアレラ、トマト、ルッコラのパニーニ、カルツォーネのピザを注文しました。

IMG_3571.JPG

サラダ。
ドレッシングはさっぱりしているのにチーズはコクがあり
ドライビーフは旨味があって美味。








IMG_3574.JPG


私オーダーのパニーニ。
パニーニも久しぶり〜









IMG_3578.JPG




プロシュートが
とっても美味しかった!








IMG_3575.JPG

夫がオーダーしたカルツォーネ。
いいにおい〜










IMG_3576.JPG

中身はこんな感じ。
チーズがたまらなく美味〜












お味は有名店だけあって、言うまでも無く、大変おいしゅうございました。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
他のテーブルのピザを見ても、クラフトが薄くてパリパリな感じ、ちゃんとイタリアンピザ。
夫も大満足の様子で、アメリカの分厚いピザやフードコートのなんちゃってイタリアンだけじゃなく、たまにはちゃんとこういう美味しいお店に来ないとダメだね、なんて言ってました。
でもほんとに久しぶりにおいしいイタリアンを食べられて、幸せでした。
夜のパスタも食べてみたいな。赤んぼが産まれる前に「sotto sotto」ディナーも行かなくちゃ。

食べ終わる頃にはふたりともお腹いっぱいで大満足、デザートは断りましたが、ふと近くのテーブルを見ると、みんなしてなにか食べている。
あれは・・・。
パンナコッタだ!
うわ〜おいしそう〜 ごくり。たらーっ(汗)

私:「パンナコッタなんてこっち来て初めて見たよ。お腹空けておくんだったよ。」
夫:「ナンテコッタ、って思った?」
私:「・・・う、うん。でも、どうしても食べたかったら自分で作ればいいか。」
夫:「ソンナコッタ、と思った。」

・・・・・ほんと、身も心も、お腹いっぱいだよ。

位置情報
テラス席ではちいさなお子さんを連れた家族も何組かいました。
ここのテラス席ならこども連れても来られそうだね、とふたりでチェック。
それにしても感心するのは、アメリカの子どもたちのテーブルマナーの良さ。
みなお行儀良くきちんと座って、静かに食べていました。
時折ちょっと大きな声を出すと、ご両親がすかさず注意をし、すぐに治まる。
なんでも「日本より」の私ですが、こういうところは見習いたいなぁ、と思いました。

Frittiの近くにはとても賑わっているBakery Cafeや小さな可愛らしいレストラン、コーヒショップにペット用品のお店等々があって、興味をそそられました。
アメリカはチェーン店ばかりで面白くない、と思っていたけど、ある場所には固まってあるものなのですねぇ。

たまには都会に来ないとイカンな、と思った昼下がり。
IMG_3584.JPG
















演劇話は全然変わりますが、
食後、夫が日本食スーパー「とまと」のCobb店に行ってみたい、というので私の運転で連れて行ってあげました。
(先日のブルーベリー狩りの際待ち合わせ場所が「とまとCobb店」で、私もその時初めて行きました。)
夫いわく、Peach店よりこっちの方が、お店が明るく広く、品数多くていいね、とのこと。活気もある。私も同感。
そしてなによりふたりで同感したのは、店員さんが格段に違う、ということ。
普通に対応が、良い。
深く言及するのは避けますが(笑)、もうCobb店ばっかりにしようか、なんてふたりで話しました。
同じ会社の、「とまとはCobb店しか行かない」というポリシーをお持ちのご家族ともちょうど偶然に会って、なんだか笑えました。

家に帰ってから昼寝。眠い(睡眠)
夕食は夫がこさえてくれました。
ああ、いい土曜日だったなるんるん
(なんか食べて寝て、動物的。)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。