2006年10月18日

第3回妊娠検診

昨日は第3回妊娠検診の日でした。かわいい
(Ultrasound検診を入れると4回目)

今日はどんなことをしてもらえるのかな、と期待に胸を膨らませ、シャワーもばっちり浴びて向かったのですが、内容は第2回目とまったく同じでした・・・。

尿検査→体重測定→血圧→担当の先生による赤ちゃんの心臓音の確認(10秒)。
心臓音を聞きながら先生、「元気で順調よ!」とにっこり。
以上。

み、みじかい。
もっとなんかして〜
でも元気ならそれでいいです、ありがとうございます・・・。

今回はアメリカで受診する最後の検診なので、日本のお医者さんに見せるための今までの検診内容のコピーを頂けるはず。
その旨を伝えると先生は、
「あー!そうだった、そうだった!今日で最後だったわね。」
・・・やっぱり。

書類のコピーは「情報開示嘆願書」のような書類2枚つづりを書いて郵送してくれればすぐに送付してあげる、とのこと。
え、私、土曜日に帰国なんですけど。
「あーそうね、間に合うように送ってあげるから」
ははは、すみません、ちょっと信頼できない。
受付でガシガシ書いてメモ、その場で提出してきました。

受付の方に、土曜日までに送ってください、とお願いすると、
「OK!大丈夫よ。でももし土曜日までに届かなかったらここに催促のTELして」
と電話番号を書いた名刺をくれました。
だから私、土曜日にはいないんだ・・・。

前回受けたUltrasoundの書類は、やったところでしかもらえない、そのセンターに電話して「情報開示嘆願書」を送付してもらって、それを記入して送り返せば書類のコピーがもらえるよ、とのこと。
ははは、すみません、絶対土曜日に間に合わないと思います。
とことこ歩いて直接センターに行き、お願いしてきました。足

嘆願書をもらい提出すると、受付のお姉さんは、すぐ作ってあげる、と言ってくれ、ほんとに5分ほどで書類一式のコピーを用意してくれました。

す、すばやい。
なんという迅速な対応。
いたく感動した私。ぴかぴか(新しい)
一部といえども書類が手に入ったことでどんなに安堵したことか〜
お姉さん、ありがとう。

そのセンター1階のスタバでDecaf Latteを買うのが検診時恒例になっている私。喫茶店
温かいラテを飲んで一息つきながら、駐車場の車の中で夫に報告の電話。phone to
この恒例の電話も来月からは互いの時差を気にしながらスカイプでやるんだろうなぁ、と
ちょっと感慨深い。

書類が届くのが待ち遠しいです。メール
(間に合わなかったら夫に送ってもらうからいいんだけどさ)


位置情報余談。
今週は昼間うちにいることが多いので、よくテレビジャパンで子ども番組を観ています。
夫が1日に1回は日本のニュースを観ないと気が済まない人なので入ったテレビジャパンですが、ここに来て思わぬ恩恵を受けている私。
テレビジャパンって番組の選択がちょっとイマイチな感がありますが、昼間の子ども番組は結構そろってますねぇ。

「おかあさんといっしょ」、懐かしい。
「パジャマでおじゃま」ってまだやってたのね、これまた懐かしい。
「いないいないばあ」の赤ちゃんの衣装、可愛すぎ黒ハート
「アルゴリズム体操」なんて、今や一緒に踊れちゃいます。
「おとうさんスイッチ」にいつか親子で出て欲しいわ。
「にほんごであそぼ」の、あの不思議な世界感、大好きです。
コニーちゃんこと小錦、ものすごいナイスキャラ。
でもあのイボイボはなに??

こちらに戻ってきたらこういう番組にお世話になりそうだわ。TV
posted by Hana at 12:38| Comment(11) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

大人になったらなんになる?

今日も我が家にお客様が3名(内新規2名)来てくださいました。家
こんな東北くんだりまで・・・。
ほんと、ありがたいことですだ。
感謝感謝。

私を含めた4人のうち、またしても3人が妊婦。
そして1人がママ。
話は途絶えることなく、楽しい午後のひと時でした。喫茶店
美味しい日本のお菓子をたくさん、どうもありがとうね〜黒ハート
この地で妊婦仲間やママ仲間をたくさん持てたこと、とっても心強く思っているよ。手(パー)

さて、その時話題になったのが、

「子どもに将来何になって欲しいか」

健康で元気に育ってもらえれば他に望むことなんて無いのは、みな共通の思いだけど、
「あえて」望みを言ってみるならば・・・。
色んな意見が出ましたが、うちの場合は、
女子アナ」。
夫が強く、つよーく希望しているのです。

先日も突然、
「決めたぞ!」
と叫ぶので、は、なにを?と思ったら、
「娘は絶対女子アナにするのだ」と断言していました。

なんで女子アナ・・・。
夫は女子アナに何を見ているのか・・・。
まぁ確かに才色兼備のイメージだけど・・・。

女子アナの中でも特に、元フジテレビアナウンサー内田恭子さんが好きだとか。
大学の語学が同じクラスだったというだけで「友達」だと思っているらしい。(1回だけお話したことがあるそうな)
きっと彼女的には、そういうファンが一番困るのよねー、といったところでしょう。

夫よ、子どもの将来を夢見るのはいいけれど、
「私たち」の遺伝子を持った子だからね。
あんまり多くを望んだらかわいそうだよ〜手(パー)

あ、でもトンビが鷹を産むことも・・・。ぴかぴか(新しい)
(一番多くを望んでるのは私だったりして。)
posted by Hana at 23:08| Comment(4) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

赤ちゃんのお尻ふきについて

上の記事に追記。
Nさんに教えていただいた、赤ちゃんのお尻ふき情報です。

COSTCO」に売っているこちらの商品が、アメリカで売っているお尻ふきの中では一番良いそうです。

IMG_4278.JPG
上から見たところ。












IMG_4279.JPG
横からみたところ。











他の商品のようにベタベタせず、香料も無く、アメリカで使用したものの中では優秀だとか。
8個セットでたぶん14ドル未満だったとのこと。
1個に88WIPESも入っているし、この値段はお得だわ。ひらめき

Nさん、情報をありがとうございます。
COSTCO日本にもできたし、これから大量買いするものも増えるだろうし、やっぱり会員にならなくちゃ〜。
(実はCOSTCOどころかSAM'S CLUBも会員になってない私。)

posted by Hana at 23:20| Comment(4) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

BABY SHOWER 初体験!

今日はお友達のかわいいBABY SHOWERかわいいに行ってきました!
(そのお友達、なんと3週間後が出産予定)

「アメリカでは出産前に妊婦さんの友人のうち女性ばかりが集まり、内祝いのようなパーティーをする習慣がある」と聞いてはいたのですが、実際にお呼ばれするのはこれが初めて。
BABY SHOWER慣れしている友人に、パーティはどんな感じなのか、何を準備したらよいのかを事前に聞いて、今日を迎えました。
どんなパーティが始まるのかしら、ちょっとどきどき揺れるハート目

今回、主役のお友達の、英語の家庭教師の先生(アメリカ人)がホストをしてくださいました。
会場となった先生宅には先生を含めなんと10人の女性が終結。(そのうち主役を含め4人が妊婦)
IMG_4218.JPG

部屋の飾り付けが
ムードを盛り上げます。


食事はすべて、先生の手作り!
なんと五目寿司に手羽の煮た物など
和食が並びました。
その他マカロニグラタン、サラダもあり、
どれも絶品ぴかぴか(新しい)







IMG_4225.JPG

このデザートも、先生の手作り!
キレイ〜ぴかぴか(新しい)
ヨーグルト風味で、
甘さ控えめで、
美味しかったなぁ。









IMG_4227.JPG

友人が持ってきたエクレア。
日本のエクレアの味がして
みなハマる。







楽しい美味しい会食の後はゲームをしたり、主役のお友達へのメッセージをみなで書いたり。
その後、みながそれぞれ持ち寄ったプレゼントを、主役がOPEN!プレゼント
赤ちゃん用の物ってどれも本当に可愛らしくて、ほほえましくて、プレゼントが開けられるたびに歓声が上がりました。

常にホストの先生が上手に私達をしきってくれて、滞りなく楽しいパーティの時間が過ごせました。
帰る際、玄関には1人ひとつずつ、手作りクッキーの詰め合わせまで用意されていて、本当に至れり尽くせり。
さすが、おもてなし上手だなぁー。
勉強になります。メモメモ。メモ

その後主役の友人宅で2次会のお茶。喫茶店
女の人が集まると会話が尽きることがないわ〜


なかみ〜さん、今日はお招き頂いて、本当にどうもありがとう!
こんな晴れの席に参加することができて、とってもうれしかったです。
どうか元気な赤ちゃんを生んでくださいね。
吉報を楽しみにしていますかわいい

posted by Hana at 21:00| Comment(6) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

超音波検診とNew Whole Foods!

検査があっという間で拍子抜けした「第2回妊婦検診」から、はや9日。
今日は待ちに待った、Ultra Sound(超音波)検診の日でした。かわいい

今まで2回診察を受けた建物と今回向かう建物は、違うとのこと。
渡された地図を片手に辺りを闊歩し、じゃじゃーん、勇んで入場!

はて、でもどこへ行けばいいんだろう。

受付で聞くと、地下の「Outpatient」へ行きなさい、とのこと。Outpatientの受付で、保険証と写真付きのIDの提示を求められ、夫の勤務先、勤務先TEL、Social Security Numberなどを聞かれました。書類を渡され、指示通り隣室へ。
そこの受付で書類を提出し、名前と今日の担当医師の名前を記入。その他問診表のようなものを渡され、記入、提出。メモ
その後ほどなくして看護婦さんに名前が呼ばれました。

おおおお、いよいよだよ、どきどきするー。揺れるハート

ベッドのある薄暗い小さな部屋に入ると、看護婦さんよりベッドに寝てお腹を出すように指示。素直にペローンと出されたお腹にぬるぬるしたものを塗り、聴診器のようなものを当てる看護婦さん。

すると!
どーん、
目の前の画面に映し出されました、我が子の姿!

わーすごいすごい!!
1回目の検査のときより、ずっと「人」になっている!!
ドラエモンの手のようにしか見えなかった指は、ちゃんと5本あるのがはっきり分かる。
足の指もしっかりある。背骨が透けて見えている。
心臓が動いているのが、画面を通してもはっきり分かる。
ああ、ちゃんと大きくなったんだねぇ・・・。
感無量。(ノД`)あせあせ(飛び散る汗)

我が子はなんだかとっても元気らしく、体の器官の大きさを測ろうとする看護婦さんをからかうかのようによく動いていて、看護婦さんも「測れないから、お願いだからじっとして〜」と笑っていました。
看護婦さんは色んなところを測りながらも、これが背骨、これが腎臓、これが膀胱、これが心臓の心室、こっちが心房、などと説明をしてくれました。ただただ、見とれる私。目

その後今日の担当のお医者さん登場。
看護婦さんと同じように一通り、より詳しく説明をしてくれ、すべてが順調で問題ない、と言ってくれました。
性別知りたい?と聞かれ、知りたい!と即答する私に、先生はにっこり笑って・・・

「Well, your baby is a girl!」

え!
女の子!!
女の子ですか!!!
希望通りだ、やったー黒ハート

確かに看護婦さんと見たときも、先生と見たときも、例のアレが、ない。
どう探しても、見当たらない。
小さすぎて見えない、という可能性もあるけど。
そしてほんとにそうだった、という話、よく聞くけど。
でもとりあえず(?)女の子だ、うれしいなかわいい


あっけなかった前回の検診と違い、今日はたっぷり20分以上は我が子の姿を拝むことができ、感動でした。
途中、指しゃぶりをしている愛らしい姿も見られたし。
持参したビデオテープにも映像を納めてくれたし。写真もくれたし。
胸がいっぱいよ。+。(*′∇`)。+゜ぴかぴか(新しい)


駐車場へ戻り、さっそく夫に電話。携帯電話
女の子だったことを伝えると、おおーそうかーー、とうれしそう。
検査内容を話し、問題なく育っていると言うと夫もほっとしていました。

帰り道、車を運転しながらも顔がにやけて仕方なかった私。
周りから見たらかなり怪しかっただろうな・・・。

帰る頃時刻は夕方4時台だったのですが、I-285はすでにものすごいラッシュ。車(セダン)車(RV)バス
病院付近もいつも混雑しているし、陣痛で来た人とかあせらないかなぁ。
「妊婦専用レーン」があればいいのなぁ。
あ、でもこの病院妊婦さんだらけだし、今度はそのレーンが混むか。


かわいいさて、I-285と85の渋滞にうんざりしながらも浮かれて寄り道しちゃった先は、先日記事にもした、Harry'sに替わって本日開店となった「Whole Foods」!
開店当日に行っちゃうのなんて日本人ぐらいだよなぁ、と思っていた私は甘かった。
Whole Foodsに近づくにつれ、ものすごい渋滞。お店の前では警官が出て交通整理までしてました・・・。
駐車場は車があふれ、スペースの取り合い。ぎゃーなにこれ。
場内を2周ほどしてなんとか場所を勝ち取り、店内へ。

第一印象は、ひろーい、きれーいぴかぴか(新しい)
SALEもちょっとずつやっていて、テンションが上がっちゃいました。右斜め上
「Buy one Get one Free!」も結構あって、ついつい購入。
パスタBARも満席。美味しそうだったな〜
試食もばんばんしていて楽しめました。うしし。

レジで、閉店してしまったHarry'sにいたインド人のおばちゃんを発見!やっぱりこっちに移ったのね。なんとなくほっとする。
Harry'sにいた時よりなんだか楽しそう。インド人のおばちゃんは新しく採用されて入っているバイトと違い、仕事が早く、正確。
これからもお世話になります。手(パー)

New Whole Foodsは高速のExitからちょっと距離があるので、Peachtree Ind Blvdを使った方がいい感じ。帰りはそちらを選んで思ったより早くおうちに帰れました。

New Open 「Whole Foods」
5945 State Bridge Road, Duluth


今夜は夫と、今日の検診のビデオ鑑賞。目目
反応が楽しみです。かわいい


位置情報追記
rikuさん、予言当たったねひらめき
posted by Hana at 21:25| Comment(24) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

妊娠検診2回目!

先週の金曜日で、晴れて妊娠5ヶ月に突入しました。イエイイエイ手(チョキ)
そして今日は2回目の妊娠検診でした。病院
(1回目の検診についてはこちら

前回は初めてだったのでなにもかも緊張したけれど、今日はちょっとリラックスして出来ました。
前回言われたとおり、着いてすぐに受付で名前などを書き、尿検査と体重測定を自分で済ませ、受付のソファーへ。

余談ですが、こちらの体重計ってなんか不安になりませんか?
いかにも「秤(はかり)!」って感じ。中国の八百屋さんがあんなの使ってたなー、これでほんとにあってるんかいなーとちょっと半信半疑。
でも受付のソファーで計算したらちゃんと合っていました。ほほー、すごい、と一人で感心したり妊娠単語の予習をしているとほどなく名前が呼ばれました。

看護婦さんと一緒に診察室に入り、血圧を測ってもらったり胎動があったかを聞かれたりしました。(まだ無いけど)
前回と同じ部屋、同じ看護婦さんなのでこちらもいくぶんリラックスして受け答え。
しかし、その時、受け答えしながらも私の頭にあったのは、

今日も前回のように真っ裸に紙のガウンをまとうのか

ということ。
ゆうべ夫にどうなのかなぁ、と相談したら、そりゃーそうなんじゃないの、との答え。
私:「でもさ、もう乳癌検診終わったし、上半身は関係なくない?」
夫:「それでも一応脱ぐんじゃないの」

・・・一応って、なんの一応なんだ。
でも自信がないので反論できず。

看護婦さんと会話しながら何気なーく診察台を見ても、あの紙の服は、ない。
やっぱり今日は下だけでいいんだ!
でも下用の「腰みの」のような紙の服も、ない。
なぜだ。なぜなんだ。
看護婦さんが忘れているのか。

真っ裸になるのかどうか聞きそびれ、何も指示がないままに看護婦さんがにこやかに出て行ってから、待つこと10分。
じゃーん、先生登場。
先生、私服着たままぼーっと待ってたんですけど、合ってますか。
やや不安げな私に先生は体調を聞き、その後ベットに横になってお腹を出すように指示。
あ!今日はお腹の上から赤んぼを見るのねひらめき
素直にぺろーんと出された私のお腹に聴診器のようなものをあてがう先生。
すると・・・

ドク、ドク、ドク、ドク、ドク、ドク

耳む?
も、もしかしてこれって!
赤ちゃんの心臓の音?と聞くと先生はうなずきながらにっこり。
おお、ついに聞いたよ、心臓音。
ちゃんと動いているんだねぇ。なんだか感動。
もっと聞きたい、先生その聴診器、くれ〜〜手(パー)

その後、ultra soundの予約取るからちょっとついてきて、と先生。
言われるままに後をついていくと、ここで待っているからとりあえず先に受付でお会計と次の予約取り済ませてきて、とのこと。

え?え?
てことは、
今日はもう終わり????

あまりにあっけなくて、ちょっと拍子抜け。
先生いわく、今日は終わりよ、でも近いうちにultra soundしに来てもらうから、とのこと。
私、それ今日でもいいんですけど。もっとなんかして〜、されたりない〜
お会計は今回も前回と同じ、10ドルでした。

ultra soundは来週、この病院の裏の建物で行われるとのこと。
渡された注意事項などを書いた紙を読むと、ビデオテープを持参したら映像を録画してくれらしい。
絶対持ってくるよ〜〜!

帰りに買い物をしていると、夫から電話。
どうだった?赤ちゃん大きくなってた?と聞く夫に今日の診察内容を話すと、へー、そうなんだ、ふーん、とやはり彼も拍子抜けした様子。
そうだよ、ゆうべの我々の会議は徒労に終わったのだよ。
でも心臓の音は聞けたよ、早くて元気な音だったよ、と言うと、おおそうか、と少しうれしそう。
今日は先月より大きくなった姿を見られなかったは残念だったけど、元気な心臓音が聞けてよかったな。

来週のultra sound、楽しみです。かわいい


位置情報おまけ
参考にしている、日本から持参した本です。
IMG_4047.JPG
アメリカの医療制度、保険、各手続きの流れ、人体各部の名称、各科ごとの用語集、会話例などが載っていてます。













産科・婦人科のページも何ページかに渡ってあります。
IMG_4048.JPG

IMG_4084.JPG
単語と会話例を事前に予習していって、とっても役に立ちました。
逆に、この本を見ていかなかったら聞き取れなかった単語、たくさん。
(赤い字は調べて書き込んだ発音記号)












位置情報おまけ2
最近の作品。
IMG_3860.JPG
ふわふわボール。
中に綿と鈴が入っています。
母親が神職で神社に勤めていた際、
夫婦で祈祷に行ってもらった、破魔矢についていた鈴を入れました。
なにかご利益ありそう?
赤子を守っておくれー。








載せるのがためらわれる駄作ですが・・・。puppet作りました。
   ↓
IMG_3874.JPG

パペット












IMG_3875.JPG

マペット!




すでにヨレヨレ〜(ノД`)あせあせ(飛び散る汗)


今度はもちょっと上手に出来たのを載せますだ。




IMG_3857.JPG
「たらこくちびる」に見える・・・。




posted by Hana at 22:42| Comment(28) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

よだれかけ=スタイ の謎

昨日、土曜日は夫が珍しく家にいました。
うほうほと喜んで外出を期待する私に、夫の一言。
「今日は一日中、おうちにいたい。」
・・・そうね、疲れてるもんね。雨だしさ。そうしましょう。
夫がパソコンやDVDを見続ける間、私はお裁縫をして過ごしました。
千恵さんのブログであみぐるみを見て以来、お裁縫に目覚めてしまったのです。
と言っても作っているのはあみぐるみなどの高度のモノではなく、スタイ(よだれかけ)なんですけど。
一気に5つも作ってしまったー。さー、これでよだれも怖くないわよ!
IMG_3672.JPG












IMG_3682.JPG











表地:着古したTシャツ、キャミソール 裏地:着古した薄手のフリース
型紙:こちらでダウンロード


ところで、よだれかけをスタイと呼ぶこと、妊娠してから知りました。
これって何語なんでしょう?
英語だとよだれかけって、
「bib」・「dicky/dickey」
と辞書にあります。
「bib」って呼んでいるのはよく聞きますよね。
じゃあスタイって・・・。
英語だとしたらつづりは「sty」かなぁ、と勝手に検討をつけて辞書をひいたら、

「豚小屋・汚い場所」

と出てきてしまった・・・。
つづりはstyではないことだけは確実らしい。
というか、英語ではないのだな。

気になって調べてみたところ、ネットでこんな文章を発見。

「スタイとは、乳幼児用のよだれかけのこと。
その語源は、一般的に、よだれかけを販売していた
アメリカの洋服メーカーの名前から来ているといわれている。
したがって、もともとは英語ではあるものの、
「よだれかけ」の意味では、日本以外では通用しない。」

そうだったのかー。合点。
日本以外では通用しない外来語
日本ってこういうの多いですよね・・・。
和製英語、嫌いだ・・・。(だって外国出た時足ひっぱるだけじゃん!)
(和製英語の一覧については以前も紹介したこちらのサイトをご参照くだされ。)



位置情報ここからは美味しいもののお話。

夕方、予約していた美容院へ行くため、ようやく外出する気になった夫と、「フードマートいのうえ」へ。
こちらの薄切り肉は良い!と友人から教えてもらい以前購入しましたが、ほんとに日本のみたいで、良かった。ひらめき
H Martの薄切り肉みたいに骨片入ってないし。臭くないし。
「しゃぶしゃぶ用薄切り肉」と「しょうが焼き用薄切り肉」を購入。

その後、
夕食は、実はまだ行ったことのない「梅園」へ行ってみようか、
ということになり向かってみました。車(セダン)
ところが!店内は満席で、並んでいるお客さんが、何組も。
すぐに断念。
「梅園」って人気なんですねぇ。あそこの「海鮮ちらし寿司」は味、値段ともに優秀だと聞いています。
私は妊婦のためお寿司が食べられないので、他にお薦めがあったらみなさんぜひ教えてください。耳

どうしても和食な気分だったので、そのまま近くの「焼き鳥甚兵衛」へ。
ついつい前回と同じ「焼き鳥丼」を注文してしまった・・・。
だってここへ来たからには焼き鳥食べたいしさ。
IMG_2839.JPG

IMG_2842.JPG

こちらは以前来たときの写真、
焼き鳥盛り合わせ。








夫が、「これうまいんだよー」と言って注文した「雑炊」。
確かに美味でした。
今度来たら雑炊に焼き鳥数本、ってのがいいかも知れないなん。


位置情報おまけ
今日、日曜日は夫は出勤。さっき帰ってきました。
夕食は夫リクエストのもの。
ここで突然、メニュー当てクイズです。

「ねずみが4回鳴いて欲しがる食べ物ってなんでしょう。(出題:夫)」



答えは、「シチュー(4チュー)」


・・・・・・失礼しました。手(パー)

posted by Hana at 18:30| Comment(14) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

妊婦のうんちく ―ハイジとユキちゃんとオダワラと―

最近、カルシウム鉄分を摂取するのがマイブームです。
カルシウムと鉄分は、妊婦さんに必要な2大栄養素なんだとか。
ここで突然のウンチクをば。
(参考:主婦の友社「妊娠大全科」・「プレモ」)

演劇カルシウム
成人女性が1日に必要なカルシウムは600mg。
でもそれを満たしている人は、ごくわずかとのこと。
そして妊婦さんの1日のカルシウム必要量は900mg、成人女性の約1.5倍
ちなみに手軽なカルシウム摂取方法の代表、牛乳でも、コップ1杯(200cc)で200mg。かなり意識しないと1日の摂取量をクリアできないことが分かります・・・。
もし妊婦さんがカルシウムの必要量を摂取しなければ、赤ちゃんはお母さんの骨や歯をとかしてでも摂取するそうです。
なんと。恐ろしや。
将来骨粗鬆症にならないためにも、みなさんも妊婦さんになったらカルシウムを取りましょう。

カルシウムを多く含む食品
わかさぎ、いわし、じゃこ、ししゃも、牛乳、ヨーグルト、加工チーズ、木綿豆腐、納豆、大豆、小松菜、菜の花、かぶの葉など。

演劇鉄分
妊婦さんになると妊娠前の2倍近い量の鉄分が必要になるそうです。(15mg〜20mg)
2倍の量は摂取がなかなか難しいので、妊婦さんはえてして貧血になりがち。
しかし!貧血のままお産に臨むと、陣痛が弱くて難産になったり、出血が止まりにくくなって大出血を起こしたり、産後も体力が回復しにくくなるなど、さまざまな弊害があるとのこと。
そのほか、酸素は体の中を循環している血液によってゆきわたるとのこと。
お腹の赤ちゃんにフレッシュな酸素と栄養を送ってあげるためにも、みなさんも妊婦さんになったら鉄分を取りましょう。

鉄分を多く含む食品
レバー、いわし、カキ、牛ヒレ肉、ひじき、ほうれんそう、プルーン、木綿豆腐、納豆、水煮大豆、小松菜、あさり、しじみなど。


と、知ったかぶりをかましたところで、明日の夕食接待のため買い物に向かったHarry'sで、さっそく牛乳を購入。
オーガニック牛乳なんて体に良さそうだわ。良く分かっていないけど。どれにしようかなん。
と、その時目に飛び込んできた。
こ、これは・・・!
IMG_3538.JPG

     ↑ハイジとユキちゃん?


あ、ゆきちゃんはヤギだったか。
ハイジもでかすぎるし。(それを言うならユキちゃんもでかい)
でも一瞬あの主題歌が聞こえてきそうな牧歌的なパッケージに惹かれて購入。

しかもこれ絵、つながってる。
IMG_3541.JPG
IMG_3542.JPG


演劇赤ちゃんの器官が形成される初期に特に必要とされる葉酸。赤ちゃんの神経発達のためにも摂取の必要があり、二分脊椎、無能症、神経管閉鎖障害を予防するとのこと。
カルシウム、鉄分と並んで妊娠期間中必要な3大栄養素とされることも多く、日本のお医者さんも、妊娠期間中だけではなく授乳期間中も摂取を薦めています。
葉酸を多く含むグリーンアスパラガス、キウイ、ブロッコリーも購入。
(その他にグレープフルーツ、かぼちゃ、モロヘイヤにも多く含まれる)
そうそう、友人が、枝豆にも葉酸が多く含まれているよ、と教えてくれました。冷凍モノをしっかり購入。冷凍野菜は栄養もそのままだし、いつでも使るし、便利だわ〜

演劇次にビタミン
最近夫とはまっているのが、この「odwalla」シリーズ。
IMG_3399.JPG


右の、透明!?

いや、ちょっと飲んじゃったんです、
失礼・・・。






私達は強引に、「オダワラ」と読んでいます。

2.99ドルと少々お高いのですが、これが濃厚で美味なのです。
飲んだ後は肌がきれになった気がする。(絶対気のせい)
お腹の赤ちゃんも喜んでいる気がする。(これは未確認)
たまに飲んでいい気分に浸っています。

そして最後におやつ。(いや買わなくていいだろ)
先日のタイ料理デリバリーの集いの時に友人が持ってきてその存在を知った、「カルビーのさやえんどう」アメリカ版。
IMG_3598.JPG
Haryy'sに売ってたよ、と教えてもらったのですが、確かに、伊藤園のお茶の横に島チンされていました。
特筆すべきはそのお値段。
H Martで売っている日本版さやえんどうは2.49ドル。たかっ。
しかしこのアメリカ版さやえんどうは、なんと1.49ドル。やすっ。
夫が大好きなのでよくH Martで買っていたけど、これからはHarry'sだな。
教えてくれた友人に感謝。ぴかぴか(新しい)



位置情報おまけ
ゆうべのカルシウム源、いわしちゃん。
IMG_3587.JPG

ありがたく、頭からもしゃもしゃ頂きました。
栄養をありがとう。
迷わず成仏してください。

なむー。

posted by Hana at 18:00| Comment(12) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

赤んぼ初検診!

今日は待ちに待った産婦人科の初検診の日でした。

場所は「Northside Doctors Center」。予約の時間は10時。20分前には来て欲しい、とのことだったので、この日のため休みを取ってくれた夫とふたり、8時に家を出ました。
なぜかハンドルを握るのは私。車(セダン)
え、なんで・・・?と思ったけれど、理由は高速に乗った頃すぐ分かりました。
夫の携帯、鳴る鳴る。鳴りっぱなし。phone toすべて会社から。
夫がハンドル握ってたらあぶないとこだった。
1日の休みを取るのがいかに大変なことなのか、ようく分かりました・・・。
その後も携帯は鳴り続ける。

今日の高速はI-85、285ともに目立った遅れも無く、9時15分頃には無事病院へ到着。病院
受付で名前と予約時間、担当の先生の名前を言うと、免許証、保険証、事前に病院から送ってもらっていた問診票を提出するように言われました。
その後、尿を取り、指定場所に提出した後、受付で待つように言われ、夫とふたりおとなしく受付で座っていました。

待つこと、1時間以上。10時50分、ようやく名前が呼ばれ、看護婦さんに伴われ、中へ。
すぐに体重を測り、次回からは来たらすぐに尿検査と体重測定は自分で済ませておいて、との指示。
その後、「あのベッド」のある、小さな個室に入り、看護婦さんに血圧を測ってもらうと、すぐ先生が来るから準備をして待つように、と言われました。
え?準備って?
と思っていると、服を全て脱いで、そこにある紙の服を身に付けておいて欲しい、とのこと。
服、全部脱ぐんだ・・・。知らなかった・・・。
せっかくスカートはいてきたのに意味なかった。そういえば受付で待っていた妊婦さんたち、全員ズボンはいていたわ。
全部脱ぐんですね、としつこく聞くと、今日は初診だから乳癌の検査もするから、とのこと。なるへそ。
それにしても、この紙の服、服って言うか、ただの紙・・・。
上衣はベストのような形なのでまだヨシ、しかし下は、ただの一枚の紙でした。
これを腰布のように巻きつけ、待機。なぜか笑えてくる。

待つことさらに10分、ようやく担当の先生登場。初対面!
担当の先生はアジア系の女医さんで、とっても優しそうな、感じのよい方で安心しました。(たぶん中国の方。でも独特のアクセントも無いきれいな英語でした。)
すぐに乳癌検査のため触診をし、次に子宮癌の検診。最後に子宮癌検診を受けたのはいつか、水ぼうそう、はしかにかかったことはあるか、などを聞かれました。
そして、いよいよ赤んぼの検査。

ついに見ました、赤んぼの姿!その心臓が動いている様子!


ta−daぴかぴか(新しい)
右下の丸が頭、その下が胴体、小さい丸ふたつが手。

IMG_3566.JPG

IMG_3567.JPG

ク、クリオネみたい・・・ぴかぴか(新しい)可愛いでないの黒ハート


感動の対面の後、「服を来て、血液検査に行ってから自分の部屋に来るように」と言われ、先生はいったん出て行きました。
流れを把握していないので色んな展開に緊張の連続です。初めての場所は迷路のようで、場所もよく分からないし。
指示された血液検査の場所に行ってびっくりしたのが、南米系と思われる女性の妊婦さんが、号泣してたこと。注射が怖いらしい。
その周りを憚らない派手な泣き方にも驚いたけど、周りの看護婦さんたちのやや大げさとも取れる、手厚い対応にもびっくり。大柄な黒人の看護婦さんが飛んできて、彼女を抱きしめながら声をかけたりしていました。
付き添っていた旦那さんはと言えば、目を赤くして若干もらい泣きしている。
アメリカだなぁ。妙なところで感心。
私は忍の一文字で無事血液検査終了。
その後先生の部屋へ行き、お話をしました。

位置情報お話の内容
赤んぼについてはすべて順調。
激しい運動を控え、生モノ・魚を取らないようにすること。(水銀で汚染されているため)
今回処方したビタミン類をちゃんと服用すること。
今回渡す妊娠についてのパンフレットなどをよく読んでおくこと。
赤ちゃんが正常に育っているかどうかを診る血液検査を受けるかどうか、それについて書かれたパンフレットをよく読んで、次回までに決めておくこと。

などの注意事項を言われました。その他、大きな病気をしたことはないか、入院歴はあるか、なぜ日本で産むのか、いつ頃帰国予定なのか、母乳で育てることを希望するかなどについて、和やかな雰囲気の中お話しました。

その後会計で支払いをし(今回は10ドル)、診察は終了。
今は1ヶ月に1度の検診なので、9月、10月と、あと2回しか先生にはお世話になれないけれど、良い先生で良かったです。
夫にクリオネ写真を見せると、
おおおおおおおおおexclamation×2
と感動の声を上げていました。
病院を出たら、なんだか急にほっとしました。

かわいいさて、せっかく夫が平日にお休み取れたのだから、どうせなら素敵な場所でランチしたいレストラン
そう思って、前日から3件ピックアップし、地図をプリントアウトしていた私。
食通の友人に相談し、そのうちの1件である「watershed」に決めました。
このお店はminiaaさんのブログでも紹介されていて、お店の雰囲気も素敵だなぁ、と思っていたのです。
実は今回カメラを忘れてしまったので、お店や食事の感じをお知りになりたい方はminiaaさんのブログをご参照くだされ。
ずっと食べてみたかった、南部料理のCATFISH FRYとサンドイッチを頼みましたが、おいしかった〜黒ハート
CATFISHは淡白で、白身のお魚のフライといった感じ。サンドイッチはパンが私の好きなナッツなどの入った健康系パンで、具もおいしくかつボリューム満点で、大満足。
特に、miniaaさんも召し上がった「白トリュフとチキンのサンドイッチ」、噂どおり絶品でした。ぴかぴか(新しい)
友人によると、近くに素敵なキッチン用品のお店もあるとのことだったけど
夫がぐずりだしたので(←笑)諦めて帰宅。

帰りもなぜか私が運転。車(セダン)
ランチでビールを飲んだ夫は爆睡していました。眠い(睡眠)
まぁ、でも日頃の疲れもあるし、せっかく休みを取ったんだし、と気にしていなかったのに、高速を降りる頃、寝返りを打ってちょっと目を覚ました夫が、一言。

「寝てないよ・・・。」

いや、そのセリフ、無駄だよ。
寝てないにしても目つぶって無言で横になってたら寝てるのと一緒だし。

なにはともあれ、実りある、良い1日でした。
クリオネちゃん、健やかに大きくなってねん。キスマーク
posted by Hana at 20:27| Comment(26) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。