2006年10月09日

チーズがウマイ!「Blue Moon Pizza」


土曜日は、恒例の「月に一度のPATAKデー」でした。
しかし、今回はいつものPATAKデーとは違うのです。
私の一時帰国前、最後のPATAKデーなのです。
私がいない間の夫のおかずを作るため、大量に買う必要があるのです。
Pork Buttsなんて、4本も買っちゃいました。
見た目すごい迫力。写真撮っておけば良かったー。
夫リクエストのチャーシューや角煮、その他の料理を作って冷凍する予定。
帰国までにひじきやキンピラ、切り干し大根なんかも作って冷凍しなくては。
ちゃんと栄養を取るのですよー手(パー)

かわいいさて、買出しの後はお楽しみの週末ランチレストラン
今日は食通の友人に薦められた「Blue Moon Pizza」へ行きました。
「とまとCobb店」のすぐ近く、Windy Hill沿いにあります。

ぱっと見垢抜けしないその外観に夫は、
「普通のピザ屋だね」
そ、そんなはずないのだ、だって友達が美味しいって言ってたもん。
(薄い根拠)
店内はやや暗めだったので、テラスに座りました。
今の季節はテラス席がちょうどいいですね〜
風が心地よかったです。

数あるメニューの中からピザは「Classic」のミディアムを、サラダは「Cobb Salad」にしました。
メニューを見るとかなり具沢山な様子。わくわく。

どーん、これがCobb Saladだ!
IMG_4389.JPG
すごい迫力・・・。
見た瞬間、夫と、
これは持ち帰りコースだね、と頷きあう。
このサラダ、見た目はなんですが、味はとっても良かったです。
写真上の方はてかって見づらいですが、アボカド、チキン、ブルーチーズ、レッドオニオンなんかが乗っています。
下にピザ生地が見えますが、この生地もハーブやスパイスが効いていて、グー。
サラダは全てこの生地に乗っているのだとか。



そして待望のピザ。
IMG_4390.JPG
これまたでっかい。

夫、ひとくち齧り、そのチーズの伸びにまずびっくり。
そして数秒後、
うまい!!!

このピザ、生地は薄めで噛むとサクっという香ばしさ、とっても美味。
でもなによりも、チーズが美味しいひらめき
なめらかでこくがあって、よく伸びて(←これは別にいいか)、
とにかく美味しかったです。
「普通のピザ屋だね」だなんて言っていた夫も、うれしそうに食べていました。
食事は、連れて行った人が喜ぶ姿を見る瞬間が、至福の時ですよね。
今日も夫の美味しそうに食べる顔を見ながら、にんまりする私。

位置情報後日談
食べ切れなかったピザとサラダは持ち帰りにして、日曜日のブランチに食べました。
ピザはトースターで焼いたらピザ生地の香ばしさもチーズの柔らかさも戻り、美味しく頂けました。

お気に入りのビールを飲んでほろ酔いの夫を助手席に、帰宅。車(セダン)
帰ったら二人で爆睡。眠い(睡眠)
気づいた時には日もとっぷり暮れていました。あらー。やや欠け月

(↑上の3行、先週「FIGO」に行った時の記事と全く同じ・・・。)

起きた私を待っていたのは、「PATAK」で買った大量の肉・ベーコン・ソーセージなどなど。
その後それらを全て、夫が解凍し易いよう、仕分けしました。
(ベーコン・ソーセージはひとつずつシールラップしました)
はー、づかれた。
こういう作業をしていると帰国が迫っているな、とひしひしと感じます。飛行機

2006年10月06日

アウトレットバーゲン!&ダーロネガ散策

今日から妊娠6ヶ月目に突入しました!いえいいえい。手(チョキ)
お陰様で健康に、順調にここまで来れました。
ありがたやありがたや。

そんな良き日に向かったのは、「North Georgia Premium Outlets」。(全然関係ないし)
Columbus Day Weekend Saleが今日から始まったのです。
行かなくちゃ行かなくちゃダッシュ(走り出すさま)

「開店時間の現地集合」で、みさみささんとH美さんと待ち合わせ。
3人揃い、一番最初に向かったのは、「Le Creuset」。
なんとこのセール中、ル・クルーゼ全品+(なぜか)コルク抜きが20%オフなのです!
これは買わなくちゃ買わなくちゃダッシュ(走り出すさま)

みさみささんとH美さんは来月末にお二人そろってご帰国とあって、お土産や自分用にと、わっしわっし買い込むご様子。
それを見ていた私もすっかり触発され、私だって帰国するし!(一時帰国だけど)と色々買ってしまいました。
自分ひとりだと躊躇してしまうような買い物も、友人といると気が大きくなりますよね〜
持つべきものは耳元で「買っちゃえ〜」と囁いてくれる友。耳

こちらがル・クルーゼ本日の戦利品。
IMG_4376.JPG

下のオレンジ色のものはエプロンと鍋つかみです。
これだけ買ってもさすが20%引き、代金はびっくりお値打ちプライスでした。
日本で買ったらえらいこっちゃよ。

次に「Williams-Sonoma」に向かい、3人とも日本の皆さまへのお土産を、大量に購入。
その後は各自の目的のお店を順番に周りました。

GAPのマタニティ服を期待していたけど、あまり良いものがなくがっくし。
でも思いがけずTimberlandで秋色な、妊婦のむくんだ足でも履きやすい靴を発見し、購入。
70%引きぐらいになっていて、お値段なんと、19.99ドル。やすっ。


かわいい買い物を大満喫し、車1台に乗り込んで次に向かったのはDAHLONEGAという街。
アウトレットから400を約20分ほど北上したところにあります。
行った事のあるお二人に、完全お任せの私。
すみません・・・。

ダーロネガは小さな街ですが、レストランあり、美術館あり、アンティークショップあり、雑貨屋さんあり、の可愛らしい街でした。
観光バスも来てました。バス

レストランまずは腹ごしらえ、ダーロネガでmost popularというレストラン、「THE SMITH HOUSE」へ。
ここは宿泊ロッジ・お土産屋さんもやっています。
ロッジは、今週末は満室とのこと。ほー。

レストランは南部料理のお店で、同じテーブルについた人たちで互いに大皿料理を回しながら食べる、というユニークなシステムでした。
エンドレスで食べられるところから言えば、バッフェ形式かな?
ドリンク&デザート付きで13.55ドルなり。
IMG_4340.JPGIMG_4348.JPG
IMG_4344.JPGIMG_4346.JPG
どのお料理も南部の素朴な味がして美味しかったのですが、
特にフライドチキン。
皮が香ばしく、中がジューシーで、とっても美味でした。
意外とあっさりしているのは良い油を使っているからなのだろうな。

足その後もダーロネガの街を散策。
ダーロネガの街は「SIMITH HOUSE」付近や「Vistor Center」付近に車を路駐駐車場して、歩いて見て周れます。
IMG_4329.JPGIMG_4333.JPG
IMG_4358.JPGIMG_4356.JPG
IMG_4355.JPG
←このアイスクリーム屋さん、
美味しいとのこと黒ハート
今回はお腹いっぱいで試せず、ざんねん。
みさみささんは何も予定のない日に旦那様とこの辺りをぶらぶら散策し、アンティークショップを覗き、アイスクリームを食べて帰るそうな。
素敵な休日の過ごし方だなー。


足アンティークショップを2軒周り、
またしても素敵な耐熱食器をゲット。(←これって死語?)
IMG_4383.JPG
真ん中に仕切りのあるDividedのお皿、ずっと欲しくて色々見ていたのです。
柄に一目惚れして購入黒ハート目








帰途に着く頃はすっかり夕方。
買い物たくさんして、ダーロネガ散策で小旅行気分を味わって、よく歩いて、
充実の一日でした。
今夜はよく眠れそうだわん。やや欠け月

posted by Hana at 22:24| Comment(14) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

大人になったらなんになる?

今日も我が家にお客様が3名(内新規2名)来てくださいました。家
こんな東北くんだりまで・・・。
ほんと、ありがたいことですだ。
感謝感謝。

私を含めた4人のうち、またしても3人が妊婦。
そして1人がママ。
話は途絶えることなく、楽しい午後のひと時でした。喫茶店
美味しい日本のお菓子をたくさん、どうもありがとうね〜黒ハート
この地で妊婦仲間やママ仲間をたくさん持てたこと、とっても心強く思っているよ。手(パー)

さて、その時話題になったのが、

「子どもに将来何になって欲しいか」

健康で元気に育ってもらえれば他に望むことなんて無いのは、みな共通の思いだけど、
「あえて」望みを言ってみるならば・・・。
色んな意見が出ましたが、うちの場合は、
女子アナ」。
夫が強く、つよーく希望しているのです。

先日も突然、
「決めたぞ!」
と叫ぶので、は、なにを?と思ったら、
「娘は絶対女子アナにするのだ」と断言していました。

なんで女子アナ・・・。
夫は女子アナに何を見ているのか・・・。
まぁ確かに才色兼備のイメージだけど・・・。

女子アナの中でも特に、元フジテレビアナウンサー内田恭子さんが好きだとか。
大学の語学が同じクラスだったというだけで「友達」だと思っているらしい。(1回だけお話したことがあるそうな)
きっと彼女的には、そういうファンが一番困るのよねー、といったところでしょう。

夫よ、子どもの将来を夢見るのはいいけれど、
「私たち」の遺伝子を持った子だからね。
あんまり多くを望んだらかわいそうだよ〜手(パー)

あ、でもトンビが鷹を産むことも・・・。ぴかぴか(新しい)
(一番多くを望んでるのは私だったりして。)
posted by Hana at 23:08| Comment(4) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ミニチュアが好きなのよ。

今日は北東の大地広がる我が家に、新規のお客様が2名ありました。
ウェルカム〜家

美味しそうなお土産がたくさん。
私の作ったミルクプリンwith パイン(またプリンかい)も合わせると、まるでデザートビュッフェのようぴかぴか(新しい)
IMG_4309.JPG

フルーツタルトはおとつい行ったFIGO近くの「Dekalb Farmars Market」のものだそう。
フルーツが美味しい!カスタードクリームも甘すぎず、絶品でした。
シフォンケーキとハラペーニョとハモスのディップ&クラッカーは「Whole Foods」のものだそう。
シフォンケーキの柔らかさに感動。
ディップはハラペーニョの辛さが病みつきになるお味でした。
milkさん、Momoさん、ハイカラなお土産をどうもありがとうぴかぴか(新しい)

位置情報話の流れからバレてしもうた、私の趣味。
私、ミニチュアものが大好きなのです。
(あれ、前も書いたか)
日本からの輸送中にぐちゃぐちゃになってしまっていたのを、お二人がきれいに並べてくれました。
(え?わざわざ持ってきたのかって?ええ、まぁ・・・。)
IMG_4315.JPG















IMG_4318.JPG
















こちらは去年の夏、姪・甥と参加した「かぶと虫つかみ取り&食品サンプル作製ツアー」で作りました。
一度は作ってみたかった食品サンプル。
姪・甥より私が一番張り切っていたなー。
左が天ぷらと玉子焼き、かまぼこ、焼き豚など、右がパンとチーズ各種。
アメリカでこういうの売ったら売れそうじゃないですか?
IMG_4321.JPGIMG_4324.JPG

いっぱい騒いで飲んで(お茶をね)、楽しい午後でした。喫茶店
milkさん、Momoさん、遠いけどまた来てね〜手(パー)
ミニチュアの家広げて待ってます。家
posted by Hana at 21:16| Comment(20) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

帰国の理由。

帰国日まで、あと1週間となりました。飛行機

毎日、しばしの別れとなる友人らと会ったり、私が不在時の夫のおかずを大量に作って冷凍したり、帰国用の荷物を作ったりと、忙しく過ごしています。

今回の一時帰国は、「出産を日本でするための里帰り帰国」ですが、
実は、私は「アメリカで出産してもいい」と思っていました。

帰国しての出産は、保険の切り替え、出生届けなどの諸手続き、赤ちゃんを連れて戻ってくる時のタイミングや飛行機内でのこと、懸念事項も多いです。
それから、アメリカは普通に無痛分娩が選べるのも魅力的・・・。
夫も産後すぐ赤ちゃんに会えるし、最初から一緒に苦労を分かち合える点も捨てがたい。

ですが、私たち家庭内の諸事情があり、夫や実家の家族と話し合った結果、
里帰り出産を選んだのです。
こんな大変なこと、決して単純な理由で安易に選んだわけではありません。


しかし・・・。
最近、こういったプライベートな事情に意見をするメールを頂きます。
「駐在妻」を、馬鹿にした意見も頂きます。
本当に、残念です。
一方的に意見を投げつけてスルーするおつもりだったようで、お返事を差し上げたら驚かれたりもします。
私だって言われっぱなしは嫌ですよー。

ブログをネット上で公表している以上、色々な意見を頂くことはある程度覚悟すべきことだと分かっています。
でも、最近あまりに愉快とは言えない経験をすることが多く、楽しくブログを書き続ける自信がなくなってきました。

一時帰国を機に、ブログは止めようと思います。

ブログを通じてたくさんの素晴らしい出会いに恵まれたことを、
本当に感謝しているし、誇りにも思っています。
ブログをやっていなかったら友達になったりお知り合いになれなかった方々が、たくさん。
ブログに大感謝です。

今まで読んでくださったみなさん、
本当にどうもありがとう!


あと1週間、
残りわずかですが、よろしくお願いします。
posted by Hana at 19:46| Comment(0) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「patagonia」と「FIGO Decatur店」

昨日土曜日、夫と「patagonia」のショップに、知り合いの方の出産祝いを買いに行きました。プレゼント

夫は日本にいるときから「patagonia」が大好きで、名古屋の栄にあるショップにも度々連れて行かれたものです。
こちらに来て「patagonia Atlanta店」を偶然見つけたときは狂喜乱舞したそうな。
本場だし、日本より安いですもんね。ひらめき
去年の冬、私がアトランタに来た当初、真っ先に連れて行ってくれたのもこのお店。
これから寒くなるからと強引に親切にもウィンドブレーカーを買ってくれたっけな。
夫はこのお店で、出産祝いとして贈りたいお目当てのモノがあると言う。
それはフリースでできた、つなぎ
フードもあって、頭から足の指まですっぽりくるまれる、あのタイプです。
赤ちゃんがこれを着たらどんなに可愛いだろう、と見つけたとき思ったそうな。
確かに可愛い。あったかいし。
でもチャックが硬いかな、縫い目がごわごわしてないかな、と夫の厳しい目が光り、結局、黄色とブルーでリバーシブルになっている、ダウンのベストを選びました。
中綿ふかふか、暖かそう。喜んでくれるといいねぇ。

位置情報余談:私たちの横では赤ちゃんを連れたアメリカ人ご夫婦が、例のフリースつなぎを赤ちゃんに着せて、あまりの可愛らしさに爆笑していました。
肝心の赤ちゃんはきょとーんとしている。
ご夫婦は、次着せよう、次、次!と興奮気味に他のアイテムへ。
完全に着せ替え人形状態の赤ちゃん。
微笑ましいというより、笑えた。
あんたら、店内ではしゃぎすぎやー。
が、数ヵ月後の自分たちの姿を見たような気も・・・。

レストラン本日のランチは、3度目の「FIGO」。
今回訪れたのは前回の「FIGO Westside店」ではなく、「FIGO Decatur店」です。
milkさんのブログ記事を読んで、こっちの店舗にも行ってみたいなぁ、と思っていたところ、夫が突然、「FIGOのパスタが食べたい!」と言うのでこれ幸い、とばかり向かったのです。
IMG_4300.JPG
来店したのが15時ごろだったため、お客さんは数組。
お店はWsetside店よりこじんまりとしていて、明るい感じ。
内装も可愛い。
IMG_4289.JPGIMG_4293.JPG
夫は、こっちの店舗の方がいいねぇ、と満足げ。
あと、ウェイトレスさんがキレイだねぇ、と見惚れている。
確かにキレイ〜ぴかぴか(新しい) 目の保養になるわ。目
でもお昼時にはこちらのお店も行列ができるのかな。milkさんに聞いてみよう。

今回はトマトソースとベーコンのAmatricianaを選びました。
IMG_4297.JPG
期待通り、とっても美味しかったです黒ハート
夫が選んだミートソースの「Bolognese」も美味。
今のところ私の中のランクでは、
1位Fungi2位Amatricianaという感じ。
Ceasar saladのHalfも頼んだのですが、Halfなのにこれまた結構な量。
これで3ドルなんて。
やっぱりこのお店、お値打ちだわん。

位置情報食べている最中、もしかして今頃Westside店でベンチャマボヘットさんもパスタ食べてるかな、と夢想。
ベンチャマボヘットさん、今回はうまく都合がつかず、会えなくて残念でした。
これに懲りずに、またアトランタにいらっしゃる際にはご一報くださるとうれしいです。黒ハート

お気に入りのビールを飲んでほろ酔いの夫を助手席に、帰宅。車(セダン)
帰ったら二人で爆睡。眠い(睡眠)
気づいた時には日もとっぷり暮れていました。やや欠け月あらー。

日曜日は夫は出勤、今週末のお楽しみも、これでおしまい。
買い物して美味しいもの食べて、今回も良い週末でした。かわいい


「patagonia-Atlanta」
34 E Andrews Dr NW
Atlanta, GA
TEL:404-266-8182

2006年09月29日

ランチ「oughtabee's」編&新たな出会い

昨日の私の「風邪っぽい発言」に対し、お見舞いのコメントやメールをくださったみなさま、
ありがとうございました!
感謝感謝、チュチュチュッキスマークキスマークキスマーク
お陰様で、昨日1日寝ていたらすっかり良くなりました。いえいいえい。

余談ですが、私には小学生の頃、39度もの熱が出たというのに次の日にはすっかり良くなっていた、という武勇伝があります。
あっちゃん、かっこいー!(←分からない方はスルーしてください・・・)
恐るべき健康体。親に感謝。
でも休んだ次の日の学校で、「昨日39度も熱が出ちゃってさー」と言っても誰も信じてくれなかった。
まぁ無理もなかろう。

かわいいさて、今日は恒例の、「切ないランチ会」の日でした。レストラン
(なぜ切ないのかはこちらをご参照ください)
H美さんに急用ができたため、みさみささんと二人で向かった今回のお店は、「OughtaBee's」。
変わった店名だなーと思っていましたが、今日訪れて謎が解けました。
店名のロゴの下にあった文字、「food the way it ought to be」。
ought to beの口語調「oughtabe」と「oughtabee」、カケてるんですね。
そういう訳でお店のシンボルはBee、ハチです。

本日のお目当ては、ネットでチェックしていた「Kobe Beef Burger」。
果たして本当に神戸ビーフを使っているのか!?
その真偽を確かめるべく、みさみささんがオーダー。
私は「Pork BBQ sandwich」をチョイス。

どーん、これがそのKobe Beef Burgerだ!
IMG_4263.JPG

みさみささんに少しシェアさせてもらいましたが、ひとくち噛むごとに肉汁があふれる、おいしいお肉でした。
これぞアメリカのハンバーガーって感じファーストフード
しかし、ほんとに神戸ビーフがどうかは、謎のまま。
そしてあえてお店の人には聞かない。
(適当に答えられる可能性、大だし。)
誰か「酒利き」ならぬ「肉利き」に自信のある方、試してみて本物かどうか教えてください。耳

私がオーダーした「Pork BBQ Sandwich」は、よくある、甘いBBQ風味のサンドでした。
これって南部料理?こちらでよく見かける、定番の味ですよね。

このお店、「Little Bee's Menu」という、3ドル〜4ドルのキッズメニューがあり、その為か子供連れの方もちらほら。
このお店ならベビーカーでも来られそうだ。メモメモ。メモ

位置情報ランチの後はみさみささん宅へ行き、みさみささんがブログを通して知り合ったという方に初めてお会いしました。
その方(Nさん)のお子さん、2歳6ヶ月のRちゃんと、4ヶ月のNくんも一緒。
Nさんとは話しているうちに、住んでいる場所や夫の勤務先まで近いことが判明!ひらめき
Nくんとお腹の中にいる我が子とは同じ学年になるという共通点も手伝って、なんだか勝手に、一気に親近感が湧いてしまいました。
お話も盛り上がり、とっても楽しい午後の時間でした。喫茶店

また新たな素晴らしき出会いに恵まれたことに、感謝。ぴかぴか(新しい)

IMG_4272.JPG
みさみささん宅の
ミニチュアハウスオルゴールに見惚れるRちゃん。

一生懸命な後姿がいじらしい〜

ラブ。黒ハート

赤ちゃんのお尻ふきについて

上の記事に追記。
Nさんに教えていただいた、赤ちゃんのお尻ふき情報です。

COSTCO」に売っているこちらの商品が、アメリカで売っているお尻ふきの中では一番良いそうです。

IMG_4278.JPG
上から見たところ。












IMG_4279.JPG
横からみたところ。











他の商品のようにベタベタせず、香料も無く、アメリカで使用したものの中では優秀だとか。
8個セットでたぶん14ドル未満だったとのこと。
1個に88WIPESも入っているし、この値段はお得だわ。ひらめき

Nさん、情報をありがとうございます。
COSTCO日本にもできたし、これから大量買いするものも増えるだろうし、やっぱり会員にならなくちゃ〜。
(実はCOSTCOどころかSAM'S CLUBも会員になってない私。)

posted by Hana at 23:20| Comment(4) | 赤んぼ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

お笑い万歳

お腹でも出して寝てしまったのか、今朝起きたらなんだか風邪っぽい。
珍しく、セキなどしたりしています。
私は小さな時からほんとーに健康で、病気になって幼稚園や学校を休むことに憧れを抱くような、不謹慎な子でありました。
風邪をひきたくて、真冬に窓を開けたまま寝たり、冷蔵庫の扉を開け冷気を浴びながらじーっとしたりしている幼い私を見て、兄はずいぶん不憫に思ったそうです。(いろんな意味で)
あ、あと水風呂に入ったこともあったな。(相当イタイ子だったなー)

大人になった今は、こんな自分の健康体を、なによりも有難く思っています。
生まれてくる子も、どうか私に似て健康でありますように。
(夫は以外と病弱。←本人は「繊細」という言葉を使う。違うし。)


演劇さて、今日は1日引きこもってネット三昧だ、と決め込んだ私の目に飛び込んできた、吉報。
mixiのニュースで知ったのですが、「オリエンタルラジオ」が「笑っていいとも!」の10月からの水曜レギュラーに決まったとか!
oriental radio.gif
おおおお〜楽しみ!
帰国したら毎週チェックしなくっちゃ。TV
でもオリラジってネタは面白いけど、トークはどうなんだろう。
ベテラン陣を前に遠慮しちゃって実力が発揮できない、なんてことはないかしら。
心配だわ。(母心)

同じく月曜レギュラーとなった「劇団ひとり」に関しては、あれ?まだなってなかったっけ?って感じ。
テレビジャパンで観ている、NHK連続ドラマ「純情きらり」での彼の役どころ、あまりにはまっていて笑えたなー。
あの役は彼以外に考えられないほどにはまっていた気がする。

そういうわけで(どういうわけだ)、私はお笑いが大好き。
日本に帰国したらまたお笑い番組がたくさん観られるので楽しみです。揺れるハート

位置情報ちなみに夫は若手芸人嫌い。
若手で認めているのは「ほっしゃん。」ぐらい。
他に好きなお笑い芸人と言えば、「ダウンタウン」・「山崎邦正」・「ダチョウ倶楽部の上島竜兵」。
(最後のふたり、どうなんだ・・・)
体を張る芸人が好きらしい。
芸人は体を張ってなんぼ、らしい。
最近の若手は口先ばかりで勝負していて嫌いなんだって。
ふーん、なるへそ。
だからって、ほっしゃん。の「うどん芸」は好きになれないよ・・・。
(給食の時の男子みたいだし)

夫は「今からでもお笑い芸人になろうかな」と定期的に言います。
私が芸人の妻になる日も近いかも。
そうなった暁には、みなさんどうぞ、よろしくお願いします。手(パー)
posted by Hana at 15:58| Comment(14) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

Pekoさんちでランチ

今日はいつもブログにコメントやメールをくださる、Pekoさん宅にお邪魔してきました。家

待ち合わせ場所の「とまとCobb店」に入って目に飛び込んできたのは、Pekoさんのお嬢さん、Sちゃん(3才)。
茶色い長い髪に大きな瞳、もうすっごく愛らしい。
まつげ、なが〜っ目
普通の人の2倍はないですか?ハーフの子ってみんなこう?
と初対面のPekoさんに思わず聞いてしまうほどのインパクト。
Pekoさんはコメントやメールでの印象通りの、とっても温かくて優しい雰囲気の方で、私の緊張も一気にほどけてしまいました。
(はやすぎ?)

Pekoさん宅ではPekoさん手作りのツナと野菜のキッシュやBeansサラダのランチを頂きました。レストラン
すごく美味しくって、思わずレシピを聞く私。
メモメモ。メモ

え?初対面でランチをご馳走になったのかって?
そうなんですよ、私ってどうかと思うでしょ・・・。
Pekoさんの優しいお誘いに甘えて、しっかり頂いてしまいました。

そしてそして、ランチの後、見せていただきました、全米マップのクロスステッチ
オレゴンに住んでいた時のご友人の方々が、お別れの時にくださったそうです。
右隅にはPekoさんやご主人、Sちゃん、愛猫のお名前やオレゴンでの住所まで刺繍されている。
すごい力作。
感心して、ずいぶん長い間見惚れてしまいました。
こんな大変な作品を贈ったご友人の方々も、贈られるPekoさんも、どちらも素敵。ぴかぴか(新しい)
これってアメリカ滞在の、すごくいい思い出になりますね〜
私もやっぱりやってみたい!
早く始めなくては出産までに間に合わないわ。ダッシュ(走り出すさま)

その後お茶をしたり、Sちゃんと遊んだり、とっても楽しいひと時を過ごしました。喫茶店

帰る頃はとっぷり夕方。
すっかり長居してしもうた・・・。
私ってどこまでどうなんだ・・・。
Pekoさんはそんな私にお土産として、アメリカの赤ちゃん服の通販のカタログ、アメリカの育児雑誌、「ゆかり」のせんべいまでくださいました。
ランチの余った分までおすそ分けいただいて。
ほんと私ってどこまで(略)。

Pekoさん、今日は本当にどうもありがとうございました!
とっても楽しかったです揺れるハート
帰りに車の中で聴いた「ゲド戦記」の歌は心にしみましたよ。るんるん
またぜひぜひ会ってお話しましょうねかわいい
posted by Hana at 21:35| Comment(4) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。