2006年09月08日

ヒマにまかせてつれづれ日記。

今夜夫は、しゃちょー宅で恒例の徹マン(徹夜マージャン)らしい。やや欠け月
ゆうべは出張者の方と外食していたし、よく体力がもつなぁ、と感心する。
でも徹マンってなんだか楽しそうですよね。夜を徹して雑談するうち、お互いの本性や本音を拝めそう。学生時代は徹マンで友情を深めていたらしい、夫。
私もやってみたいと、「女雀士」を志したこともあったけれど、「ドンジャラ」すらおぼつかない私には、無理でした。(´Д`)ダッシュ(走り出すさま)
でも土曜日はお出かけの予定を入れているんだから、ほどほどにしておくれよー。手(パー)

我が夫はゴルフゴルフはあまりしません。こちらに来て始めたものの、誘われれば行く程度、あまりはまらなかったらしい。
自ら進んでするスポーツと言えば、テニスと水泳、それも休みの日の午前中に数時間する程度。(あ、あと私とやる卓球か)
今のところ、週に1日しかお休みがない日々だし、これでゴルフにはまられちゃってその貴重な1日をゴルフに当てられたら、私はほんとにヒマすぎて干からびてしまう・・・。
なので、夫がゴルフホリックにならなかったことを、密かに喜んでいるのです、うしし。


アメリカなのに「昭和のもーれつサラリーマン」みたいになってしまった夫に引き換え、私にはなんと有り余る時間があることだろう。ぴかぴか(新しい)
このあふれるほどの時間を何かに集中してあてたら、きっとある分野でひとかどの人物になれるに違いない。
私はもともとそう思い込む性分で色んなものに手を出してきたけれど、飽きっぽい性格が災いし(性格のせいにするなー)、なにも身に付けられずに今日に至ります。
アメリカでこそ、なにかを!手(グー)
と勇んで来たけれど、もしかしてやっぱりこのままかしら。
この生活を続けていたら、間違いなくそうでしょう。

とりあえずヒマなので、マフィンを焼いてみました。喫茶店
・・・・・・
ネットをしている間にちょっと焦げてもうた。
あれ、でも美味しい。

マフィンを食べながらまた妄想。
ここにいる数年、毎日のようにパン作りに性を出したら帰国する頃にはパン屋さんになれるかな。
でも、子どものためにも土日は休みたいしなぁ。土日休みの店って流行らないだろうなぁ。個人店はよっぽど美味しくないとなぁ。
ていうかマフィン焦げてるし。話にならん。

そんなマイナスなことをつらつら思っているうちは、なにものの、「サナギ」にすら、なれないですね、間違いなく。


かわいいくだらない日記を、読んでくださってありがとうございました。
posted by Hana at 15:51| Comment(15) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

メキシカン「Chipotle」初体験

メキシカンのファーストフード、「Chipotle」ってご存知ですか?
そんなん知ってるわー、今さらジローやでー
と言う方、すいません、スルーしてください・・・。

友人の一人(以下「友人A」)に、「メキシカンのファーストフードでは一番おいしい!」と聞いて以来、それなら是非とも食べてみたいずら、とずっと思っていました。
が、機会が無く・・・。(というか、忘れていた)

昨日みさみささんとと会い、ランチどこにする?という話になった際、なぜか突如思い出す。ひらめき(←思い出した時の気持ち、まさにこんな感じ)
他のメキシカンのファーストフードは行ったことあるけれど「Chipotle」はない、ぜひ行ってみたい、とみさみささんも言ってくれ、ついに来店を果たしました。イエイイエイ。

私たちが訪れたのは、I-85のExit104を出て、Pleasant Hill Roadを北西(H マート方向)に走り出してほどなく右手に出てくる店舗。(PANDA EXPRESSの手前)
IMG_4014.JPG
このお店って、どの店舗もこんな感じで、ちょっとシックですよね。ファーストフード屋さんとは思えない。店内もとってもきれいでした。

オーダーの仕方は、まず皮を選び、次に中身の具を選び、最後にトッピングを選ぶ、という流れ。
私はソフトタコスに友人Aお薦めのステーキを合わせ、トッピングにはRoasted Chili-Cornをチョイス。
みさみささんはブリトーに具はベジタリアンを選んでいました。(トッピングは失念・・・)
こちらが私オーダーのタコス。
IMG_4011.JPG
お味は、友人Aが薦めてくれただけあって、とっても美味しかった。黒ハート
肉、野菜、チーズ、サワークリーム、チリコーンのハーモニーが絶妙、たまらん。
アメリカに来て分かった事実、どうやら私はメキシカン料理が好きらしい。TACO BELLも、なんだかとっても好きだす。夫はマメが嫌だと言うけど。
(でもあのお店ってなんであんなに安いんだろう。心配になるくらいだ。)
タコスはお腹が膨らむ上、他のファーストフードに比べてちょっとヘルシーな感じがいいですよね。

あきさん、美味しい情報をどうもありがとうキスマーク(あは、名前出しちゃった)


大満足でみさみささん宅へ。車(セダン)
そこにはお泊り保育中のB.Bが。ご主人のH美さんが旅行中で、みさみささんが預かっているのです。

IMG_4017.JPG

どうだね、ご主人不在でさみしいかね。











IMG_4028.JPG

「そうでもないでぇ。」

強がるB.B。


しかし君のポーズはいったい・・・。
うちの庭に来るリスのポーズと同じだ。
犬ってこんなポーズもできるのね。







IMG_4038.JPG

お散歩。足













IMG_4040.JPG

そして寝る。



後姿がいじらしい。











位置情報おまけ
「Krispy Kreme」のマグカップ、買っちゃいました。
IMG_4029.JPG

箱と同化。





実はこのマグ、
底に秘密があるのだ。





IMG_4022.JPG

なんと、ドーナツが!目

私、こういうミニュチュア系に弱いのです。

え?洗うのが大変そうって?
・・・水か牛乳専用マグにしようかな・・・。




2006年09月04日

サファリパーク!in Georgia

今日、9月4日(月曜日)はLabor Day、祝日ですね。
土曜日から3連休の会社も多いことでしょう。
夫も、土曜日こそ出勤していましたが、日・月と休めるとのこと!
2連休であります!手(パー)
日曜日は家で仕事する、とのことだけど、とりあえず会社に2日間行かなくていい。
2連休なんて独立記念日以来、2ヶ月ぶり。涙。(そしてその前は年末だった気がする)
2連休が取れることが分かったその日から、私、近場日帰り旅行ができそうなところ、色々調べました。

その中で夫が最も興味を持ったのが、atlkazさんのブログで紹介されていた、「Wild Animal Safari」。
Mapquestで片道の時間を見ると2時間弱。小旅行気分でちょうどいいかもひらめき
そういうわけで、さっそく昨日行ってきました!車(セダン)
atlkazさん、素敵な情報をありがとうございます。

1時間半で順調に辿り着いたサファリは、家族連れでとっても賑わっていました。
小さなこどもがたくさん!
チケット購入時に自分の車で回るか、相乗りのバスにするか、VANをレンタルするかを決めます。atlkazさんのブログを読んで、ここは絶対VAN RENTALだ!と決めていたので迷わずレンタル。(自家用車だとサファリ後洗車は必須、動物に車体をへこまされたりもするらしい・・・)
えさも大袋を2袋購入!
IMG_3939.JPG

じゃーん、これがエサ!

ちょっと臭いナリ・・・。








混み合っているので30分以上は待たねばならないとのこと。まぁ30分くらいなら、とその辺をぶらぶらしながら、待つこと1時間。
ようやく私たちの名前が呼ばれました。演劇(←ほんとにこんなようなスピーカーから聞えてくる。スピーカーから声がするたびに全身耳。)
位置情報ひとくちメモ
ここによく訪れて慣れている人たちは、VANの順番を待つ間に併設されているフードコートでお昼ご飯を食べたり(ピザやハンバーガーしかありませんが)、芝生に置かれたテーブルとベンチで持参したランチを広げたりしていました。賢い〜

これが私たちが乗ったVAN。
IMG_4004.JPG

ものすっごいラフなフリーハンドによるペイント。
どうやらゼブラ柄らしい。
車体が緑ならスイカだ。
1台1台ペイントのタッチが違うのが笑える。
(それぞれ違う人がペイントしたのね)

かなーりのおんぼろVANに、違う意味でどきどき。


車用出発ゲートで、チケット購入時のレシートをおじさんに見せ、いよいよ出発ダッシュ(走り出すさま)
おじさんに、エサそれだけかい?と聞かれ、不安になる。大袋2つって相当な量なのに、足りないのけ?どんな大食いの動物が待っているのだ。

期待と興奮が高まり、あの歌を何度も熱唱。
るんるんほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだーるんるん
(みなさんも行ったら歌うでしょ?)

IMG_3944.JPG
わーわー出た!

す、すごいLong Hornですねぇ。
ちょっとびびってお世辞を言ってみる。







IMG_3947.JPG
左に気を取られていたら右にも。

鼻と口、すっぽり入っちゃってます。
それじゃあ口、開けられないよー。






IMG_3950.JPG

「ねぇエサちょうだい、」










IMG_3951.JPG

「よーーー!!」



ぷぷぷ、この表情ウケる。







IMG_3952.JPG

「オラにも」











IMG_3953.JPG

「ちょうだいーー!!」










IMG_3963.JPG

「ねぇ、私にはまだですか?」











IMG_3964.JPG

「口ん中入れてけろー」



はっきり言って、恐怖映像・・・。
牛タンをはじめて食べた人の勇気に感服。




最初はおっかなびっくりだったけど、次第に慣れて、口の中にえさを入れてあげるコツもつかめてきました。
落ち着いて見ると、この子たち、目がとっても可愛い。動作がのんびりしていて、すごく愛嬌がある。
首を車内に突っ込んできたり舌をデローンと出したりの衝撃映像に笑いが止まらない。
立派な角が車体にガンガンあたる。レンタカーにしてほんとに良かった・・・。
アメリカンバッファローは見た目が怖い上、車の前から動かなくなってしまって困りました。
じりじり攻め寄って、なんとか通過。(びびって写真撮ってないし)

その他の動物たち。
IMG_3954.JPGIMG_3979.JPGIMG_3980.JPGIMG_3993.JPG
みなおとなしく、車をちょっと遠巻きに見ている感じ。
えさを投げてやるとトコトコとエサに近寄り、静かに食べだします。
上品だわ。それに比べてあのでっかいのは・・・。
このほかにシマウマもいました。
2頭で水を飲んでいましたが遠すぎて写真撮れず、ざんねん。
檻に入っていたけれど、ライオン、トラ、ラクダ、サイも見学。目

IMG_3987.JPG
池もあり、ほとりにカメや
カモ、あひるがたくさんいました。
のどか〜









IMG_3989.JPG

なんと車と同じ大きさ!

どう見ても
猛獣に襲われている車、
の図。








IMG_3991.JPG

わー、猛獣使いだ!


こんな感じでエサをやるのが正しいのだとは思うけれど、
そうするとでっかい舌によって、かなりの唾液ダメージを受けます・・・。





IMG_3997.JPG

最後にチラリと見えた、
きりん!
おーい、こっちに来て〜〜〜手(パー)







きゃーきゃー、げらげら笑って大騒ぎしながらの1時間、あっという間でした。
終わったら、若干ぐったり。(はしゃぎすぎたか)
エサは節約しながら使ったため結局少し余り、車内に置いておきました。
動物たちよ、次に乗る人からもらってくんろー。

私たちは今回はパスしてしまいましたが、園内には歩いて行けるキッズゾーンもあり、他の動物たちも見られる様子。
こどもがちょっと大きくなったら連れてきたいな。
でも泣くかなー。

位置情報おまけ:VANをレンタルしようと思っている方へ
@免許証のほか、車の保険証券が必要です。
(カギを受け取る際、保険番号と保険会社を記入するため)

AVANはかなーり年季入り、ドロにまみれているので、汚れてもよい格好で行きましょう。
私は紺の綿パンツが、サファリ終了後、紺とグレーのまだらパンツになりました。はははー。

posted by Hana at 14:28| Comment(12) | 近場おもしろスポット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

は、Harry'sが閉店!そしてFriday Plazaも・・・。

友人から聞いたショッキングなニュース。

Satellite Boulevard沿いのHarry'sが閉店する!

(;゚Д゚)どんっ(衝撃)
それを聞いた時の私、まさにこんな顔。

え〜〜そんな〜〜
なぜなの〜〜
ひいきにしてたのに〜
これからどうすればいいのさ!

友人に詳しく話を聞きますと、あそこのHarry'sは閉じて、近くに出来るWhole Foodsに移転するという形なのだそうな。
場所は、H マート前のPleasant Hillを、H マートを右に見ながらずっと行く(北西に進む)と道の名がState Bridge Roadに変わるのですが、その道の右側に移るのだそうな。

そういえばその辺りに、
「Whole Foods Coming 2006 Spring!」という看板が、冬からずーっと立っていた。
今までWhole FoodsはBuckheadまで行っていたから、Harry'sに加えWhole Foodsまで(まぁまぁ近くに)出来るのがうれしくて、何度か様子を見に行ったものです。
夏になっても店は開店しないまま「Coming 2006 Spring」と堂々と書いてるから、さすがアメリカ、とほぼ諦めていた。
あそこにHarry'sくっついちゃうとは・・・。
とほほのほ。(´Д`)たらーっ(汗)

ちなみに、Harry'sの閉店は9月16日、Whole Foodsは9月20日にオープンするそうです。
Harry's閉店間際はきっとセールね。うほほ、行かなくちゃ〜ダッシュ(走り出すさま)
(立ち直り早い?)

ああ、でもWhole Foods、あの場所じゃちょっと遠いよ・・・。
混みこみのPleasant Hillを乗り越えて行かなければいけないのも、憂鬱なり。

かわいいNew Open 「Whole Foods」かわいい
5945 State Bridge Road, Duluth




位置情報落ち込む私の元気の素。

IMG_3926.JPG
Desperate Housewives Season 2」が発売しましたね!
私はコレを、とても楽しみにしていました。
思えば昨年冬、アトランタに来たばかり、右も左も分からず知人も少なかった私は、Season 1のDVDに、ずいぶん暇つぶしの相手をしてもらいました。
今でもなぜかアイロンがけの時には必ずSeason 1を流します。
主人公の4人がそれぞれにかっこよくて、素敵。Desperateな状態にあっても、どこか凛としている。
Season 2、今から観るのが楽しみ。
来週はこのコを友に、引きこもりかしらん。家


位置情報追記
今日Friday Plazaへ行ったら、そこで会った友人に、
「日本食屋の肴八さん、今日で閉店だって」
と教えてもらいました。
あのお店には2回しか行ったことなかったけれど、繁盛していたのに。
どこかへ移転なのかしら。
なんだかさみしいですね。(たいして行ってないくせに)

月末で区切って閉めるあたりに「日本人ぽさ」を感じた私。


位置情報追記2
昨日友人と、さらにatlkazさんからも教えていただいたのですが、「肴八」だけではなく、「Friday Plaza」自体が無くなるそうですね。あそこはコンドミになるのだとか。
せっかくちょっとしたリトル・ジャパンだったのに、とっても残念。
入っているお店はどこへ移転されるのだろう。BOOKS JAPANは、いのうえは、VIJINは、IACEは、花水木は、いずこへ。
今度いずれかのお店へ行ったときに聞いてみなくちゃ。耳

posted by Hana at 09:39| Comment(23) | 日々の小ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

アンティーク狩りMarietta編とベジタリアンのインド料理屋さん

またまたみさみさ大先生とH美さんと、アンティーク狩りの旅へ。
今回はMarietta付近。
みさみささんが足で稼いで見つけた「当たりの店」にあっさり連れて行ってもらえるんだから、私って楽してるよな・・・。


位置情報お店に向かう、その前に。

待ち合わせ場所のみさみささん宅に現れたH美さんの手には、「Krispy Kreme」の箱が。ドーナツ好きのご主人の分を買うついでに、きょうのおやつにと私達の分も買って持ってきてくれたのです。
しかし、その数がすごい。
なんと2ダース
見よ、この迫力!
IMG_3904.JPG

どーん。

ちょっとしたドーナツ屋さん気分よ。











Krispy Kremeのoriginalは焼きたてがものすごく美味との噂は、日本にいた時から知っていました。お店の外に赤いランプがあって、焼きあがるとそのランプが回るのだそうな。(点灯するだけのお店もあるとのこと)
1度焼きたてにありつきたい、と思いつつ、なかなかランプが点灯しているところに遭遇できずにいました。
しかし!なんと今回のこのドーナツ、まだ温かいではありませんか〜いい気分(温泉)
戦の前の腹ごしらえとばかりに、3人でさっそくひとつずつ頂きました。

あたたか〜い
やわらか〜い
おいし〜い黒ハート

ついに念願かなって、とっても満足。
でもやっぱり甘い。1回にひとつで十分。
こんなたくさんのドーナツ、どうしたかって?
3人でやまわけしました。手(パー)
このドーナツ、冷凍が利くのだそうです。しばらくおやつには困らなくて済みそう。
H美さん、どうもありがとう!


位置情報お店の話にモドル。

今回のお店、店内は広く、きれいに整頓されていて、冷房完備、しかも休憩所や飲み物・食べ物の自販機まで用意されていてびっくり。
アンティークショップ巡りがアメリカでは休日の楽しみとして定着していることを肌で感じました。
土日にはデザートバッフェもあるそうな。すごい。

IMG_3911.JPGIMG_3910.JPG

IMG_3916.JPG

IMG_3915.JPG









アンティークショップ巡りにもだいぶ慣れてきた上、みさみささんのお陰でだいぶ知識も増え、自分の好みもはっきりしてきました。
状態が良いからといって飛びつくのではなく、自分の目当てのモノをじっくり探すようにしていきたいと思います。(でもつい状態が良いと色が気に入らなくても欲しくなったりするんだけど)

今回はじっくり選んでひとつ購入。
IMG_3936.JPG
Fire-KingのPrim Roseという絵柄です。
グラタンやラザニアをするのに良さそう。美品な上、お値段も手ごろでした。

3人ともそれぞれに戦利品があり、充実のお買い物でした。かわいい

レストラン本日のランチレストラン
Mariettaのインド料理屋さんに行きました。
VATICA」という名の、ベジタリアンのお店です。
実は私、ベジタリアンのお店って初めて行きます。興味津々目
店内はインド人のグループもいれば、アメリカ人のグループもいて、適度に混んでいました。
お昼はカレーのバッフェ形式とのこと。
最初に一人分を盛り付けて持ってきてくれます。↓こんな感じ。
IMG_3908.JPG
ワゴンを押したお姉さんが店内を巡回していて、「おかわり」したいものがあったら言うとさらに盛り付けてくれます。
一番右のカレーとその横の豆カレーが美味だったので、3人ともおかわり。
どれも本場の味で(インド行ったことないけどたぶんそうだろう)、とっても美味でした。
店員さんはみなさんインド人。陽気な店長さんが話しかけに来てくれたり、巡回おねえさんの笑顔が可愛らしかったり、ちょっとしたインド旅行気分を味わえ、満腹&満足。


位置情報今日のB.BIMG_3925.JPG
動きが早くてぶれてもうたー。

あの小さなしっぽをつまみたくて仕方ない私。
逃げないで触らせて〜〜


2006年08月28日

Hマート近くの美味しい飲茶!

今日は朝からなんだかだるい。
これって妊娠してるかしら。きっとそうだわ。
と甘えて布団の上でだらだらしていたら眠ってしもうた。眠い(睡眠)
なんか猫みたい。(え?例えがかわいすぎ?)
そこに友人からの電話、お話ししているうちに、
「今日あいてたらランチでもしない?」
えー行きます行きます、お供します。
あっちゅう間に支度をして待ち合わせの場所へ。車(セダン)

だるいのは妊娠しているからではなかったようだ。
ただのぐうたら病を妊娠のせいにしてはいけませんね・・・。

友人がもう一人声をかけてくれ、3人で飲茶へ。レストラン
向かったお店「East Pearl Fine Seafood Restaurant」はmilkさんのブログで紹介されているのを見て以来、行ってみたいなぁと思っていたのです。
milkさんもatlkazさんのブログで知ったそうな。
ネットって素晴らしい。milkさん、atlkazさん、素敵な情報をありがとう!

場所はI-85のExit104を出てほどなくのところ。
チャイナタウンまで行かなくても飲茶が味わえるなんて!
今日あった友人のうち1人は久々の再会だし、お店に入る前からうきうき。
平日のお昼だからか、店は適度に空いていて、飲茶のワゴンも次々とすぐやって来ました。
milkさん、atlkazさんが書いていた通り、えび餃子、すっごいプリプリ、すっごい美味しいぴかぴか(新しい)
他の蒸し物も期待を裏切らずどれも美味。3人でおいし〜いを連発。
ただ、なぜかお粥が無かったのがざんねん・・・。
担当のお兄さんに聞いても、「あとでね」とかわされる。
そしてなぜかやたら麺を勧められる。
私はお粥が食べたかったんだ〜〜
でも他のものは美味だったからヨシとしましょう。近いうちに「お粥リベンジ」に行くど!

飲茶後、友人一人は帰宅、もう一人の友人と「SUNO」へ。
二人でシェアしたふわふわカキ氷で、ゆく夏を惜しみました。
(9月になっても来るけど)
IMG_3898.JPG
余談ですが、ここのバイトの女の子、よく働きますねぇ。
たった一人、無駄の無い動きでお客さんをさばく姿に、すっかり見とれてしまった。

IMG_3899.JPG
カキ氷の後頼んだ
「Fruit Tea」。喫茶店

お茶が冷めないようにキャンドルでポットを温める心遣いがにくい。
ローズヒップのような味で、とっても美味でした。






「SUNO」ですっかり長居をし、気づけば夕方。
楽しい時間はあっという間だなぁ。

帰宅時、ものすごい雨にあう。
なんじゃこら〜前見えないし〜
でも車がキレイになるからいいかも・・・。

帰宅後、ガレージで車の水しぶきをふき取ったらピッカピカになった。ぴかぴか(新しい)
明日洗車しようと思ったけど手間が省けたわ!




「East Pearl Fine Seafood Restaurant 東雲閣」
1810 Liddle Lane
Duluth GA 30096
TEL:678-380-0899
OPEN 7 DAYS 11:00am-2:00pm

2006年08月27日

再びの「FIGO」&「偶然の出会い」

ゆうべ夫と、またしても生パスタの店「FIGO」に夕食を食べに行きました。
夫が、是非自分も行ってみたいと言うので行くことになったのです。
前回友人に連れて行ってもらったときは平日のお昼、それでもレジ前は席が空くのを待っている人で混雑していました。
今回は土曜日の18時半、待っている人の列は、長ーく外まで!
同じ敷地内のメキシカンのお店も、同じくらいの長蛇の列。
人気があるのですねぇ。
でも回転が速いので、並びだしてから20分後には席に座っていました。

私はparipariumeさん一押しのsalmoneのソースにほうれん草のリングイネを合わせました。レジのお兄さんいわく、「僕が一番好きな組み合わせだ!」
おお、それは期待できそう。
夫はFunghiのソースに卵のフェットチーネ。
私が前回食べて絶賛していたのを聞いて、食べてみたかったらしい。
他に、本日のスープがアスパラガスのスープだったので、葉酸補給のためオーダー。
それから鉄分補給のため、ほうれん草のサラダ、ミニサイズ。
夫はベルギーのホワイトビールをオーダー。
あれ?飲むの?ビール
ってことは帰りは私が運転ね。車(セダン)
ダウンタウンはいまだにちょっと運転が怖いけど、「FIGO」ぐらいまでは来られるようになりたいし、いいでしょう、頑張りましょう。パンチ
それにしてもこのお店、前払いだからチップもサービスを受ける前に支払うのが、ちょっと面白い。
今回はこれだけ頼んでたったの28ドル。
そこにチップを足したとしても、やっぱり安い〜
パスタはボリュームがある上、サービスでパンがつくので、男性でも確実に満腹になります。他のお店と同様、残しても持ち帰りができるので安心。

夫はベルギーBEERがヒットしたらしく、ご満悦。
ほうれん草のサラダもワシワシ食べて、血の気を(さらに)増やしていました。
私はアスパラガスのスープが思いがけずヒット。すごく美味しく感じました。赤ちゃんにいいと思って飲むから尚更なのかな?
言うまでも無くパスタはどちらも大変美味で、夫も喜んでいました。
このお店、小さなお子さん連れや赤ちゃんを抱いたファミリーを何組も見かけます。
目ふむふむ、ここも子連れで来られそうね。メモメモ。メモ

食後ほろ酔い気分の夫をひっぱり、「BACCHANALIA」の入っているモール見学へ。
おお、噂どおり、なんて可愛い雑貨屋さん!かわいい
食器をひとつひとつ手にとって見て歩きたくなる。
日本の雑貨屋さんみたい、いい感じ。
こういう感覚、久しぶりよ。

嬉々として歩いていたその時、店内で日本人らしきカップルの後姿を発見。
女性のほうは、妊娠中のよう。
夫と、
「あのおふたり、きっと日本人だよね、「BACCHANALIA」へ行ってきたのかな。」
なんて大きなお世話なことを小声で話す。
「そういえばね、妊娠中の友達の、ほら○○さんね、あの方も近々ご夫婦で「BACCHANALIA」へ行くって言ってたよ」
そんなことを夫に告げた直後、その女性が振り返り・・・。

あああexclamation×2その友達だexclamation×2 (;゚Д゚)ひらめき

なんたる偶然。
前回のTurner Fieldでの偶然と言い、アトランタって狭いのねぇ。

友人ご夫婦は結婚記念日のお祝いに「BACCHANALIA」へいらっしゃってたそうな。
素敵〜ぴかぴか(新しい)
「来年の結婚記念日はうちも」と言いかけて気づいた。
私その頃出産の真っ最中かも。(思いっきり予定日付近なのです)
ざんねん!

(あ、そういえば波田陽区ってどうしてるんだろう)

2006年08月26日

Braves戦花火と減塩の勧め

ゆうべ、Turner Fieldに「Atlanta Brabes VS Washington Nationals」戦を見に行きました。野球

夫に、「出張で来ている後輩を連れて行くからチケット取っておいて。自分も行きたかったら3枚取っておきな〜」
と言われても、4月にお義兄さんが来た時行ったし、別にいいか、と思っていたのですが、
おお、でも子どもが生まれたら当分行けない、
と思い、気づいたら3枚取ってました。最近の原動力はこの言葉。
うちはいつもTicketmasterでチケットを取るのですが、みなさんはどうされているのでしょう。Ticketmasterって便利ですよね。なんでもすぐ取れるし、チケットそのものまでメールで送られて来て、手間要らず。

IMG_3835.JPG
試合結果からいうと6−7で負けてしまい、残念でした。(´Д`)あせあせ(飛び散る汗)
前半4−1が続いていたし、後半でホームランが出たりして、絶対勝つと思ったのにな。でも後半、かなり観客が盛り上がり、雰囲気を満喫できたのでヨシとします。
IMG_3839.JPG

あと1点で同点となり、トマホークチョップを繰り広げて盛り上がる観客。







ひらめき驚いたのが、私達の席の、ふたつすぐ後ろに、同じ会社の駐在の方と出張者の方が座っていたこと!
あーんなに広い球場で、ほとんど真後ろに知り合いが座るなんて。
奇遇だわ〜
駐在の方の奥様は、つい1週間前に日本で出産されたばかり、野球よりも私としてはそちらが気になる・・・。目
試合が始まる前に少しお話しましたが、帰り際に言われた言葉。
「塩分取りすぎに気をつけてね」

奥様はこちらのお医者さんの言うとおりに過ごしていたのに、日本に帰国後掛ったお医者さんに、塩分取りすぎ!と言われたそうな。他にも色々注意されたとか。
試合中、ホットドッグに噛り付いていた私を見て忠告してくれたのかしら。
な、なんか恥ずかしい・・・。
ご忠告ありがとうございます、気をつけます。手(パー)

「金曜日は試合に勝つと花火があがるから楽しみにしていたのに、残念だったね」と言いながら球場を出ようとした時、ものすごい爆音と共に光が!
花火でした。
すごい数の花火。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
しかも近い!火の粉と破片が降ってくる。
IMG_3848.JPG
負けても勝っても、結局花火はあがるのですね〜。知らなかった。
異国の地で花火を見ても、思い出すのは日本の花火。なぜか郷愁を誘う。
夫も横で、「日本の夏を思い出すね」と言っていました。
そういえば、今頃日本では地元の大きな花火大会だな、夏も終わるのね、とちょっとしんみり。(まだまだガンガン暑いけど、私にとって9月1日からは秋。)
森山直太朗の「夏の終わり」を口ずさみながら帰りました。
なーつのおーわーりーグッド(上向き矢印)るんるん

2006年08月24日

近場アンティークショップ巡りとマレーシア料理「PENANG」

昨日は以前、Lakewood Antiques Market(記事はこちら)に一緒に行ったみさみささん(以下「先生」)とH美さんと3人で、近場アンティークショップ巡りに行きました。車(セダン)

訪れたのはChambleeのお店3件と、Alpharettaのお店2件。
どのお店も広い。
そしてとにかく色々なものが所狭しと置いてあって、目移りしてしまう。
しかし先生はすごいのだ。
その中から目当てのガラス器を見事に探し当てる。
しかもすっごい遠くからでも、探し当てる。
ニセモノも、瞬時で見抜いてしまう。すごいなぁ。
鋭い鑑識眼は一朝一夕で身に付けられるものではない。
多くの時間を探求と分析に費やした、人知れぬ努力を感じます。感服。
演劇先生のすごさがわかるご自身のブログはこちらの記事。@ A B
Aはキャンプ記事の後半がアンティークネタになっています。


そして今回も買っちゃいました、Fire-KingFederal Glass

IMG_3815.JPG
Fire-Kingの「Sapphire Blue」パイ皿、
シール付きのミント(未使用の新古品という意味)です。
コレクティブルの価値としては、シール付きミントは最高位になるそうな。
高く売れるかな・・・。
でも使っちゃおう。


次の戦利品がこちら。
IMG_3804.JPG
Federal Glassのカップ&ソーサー4セット「PATIO」です。
これの何がすごいって、箱つきなのです。恐らくこれも未使用品。
先生いわく、箱付きはとっても貴重で、箱だけでも売れるとのこと。
カップ&ソーサーはガシガシ使う予定なので、箱はほんとに要らない。
売っちゃおうかな・・・。(いちいちヨコシマ?)

50年近く前のものなのに、ほんとに美品。ぴかぴか(新しい)そして適度な厚みがあって丈夫そう。
当時の箱やポスターなどって、絵がとっても可愛らしいんですね。
それを集めるマニアの気持ちも、ちょっと分かるような。(じゃあ売るなー)


IMG_3805.JPG
会社名も住所も入っています。











IMG_3801.JPG

これで子どもとお茶とケーキなんて食べたら楽しいだろうなぁ。喫茶店
4客あるからお友達呼んでもいいわよ。
(広がる夢想)


素敵なものが手に入り、大満足のアンティークショップ巡りでした。足

位置情報本日のお宝映像。
IMG_3760.JPG

Fire-King、Jade-ite(ジェダイ)がいっぱい!ぴかぴか(新しい)
目の保養になるわ〜目











それにしても、今日思ったのですが、アメリカって本当にアンティークショップが多いんですね。
ちょっと道を入ったところやHistoric Placeにはいくつもあったりしてびっくりしました。
そして平日だというのにどこも流行っている!
先生いわく、休みの日には駐車場が満車になるところもあるのだとか。
アメリカ人ってアンティーク好きなのですね。


レストラン本日のお楽しみ:ランチレストラン
IMG_3758.JPG
マレーシア料理の「PENANG」に連れて行ってもらいました。

メニューを見ると、マレーシア料理も、タイ料理も、シンガポール料理もある。さすがマレーシア、アジアごはんの宝庫だ。迷うよ〜
私はチキンライス(チキン風味の炊き込みご飯)とチキンの蒸したのがセットになっているのをオーダー。
昔シンガポールに駐在していた従姉を訪ねた時食べさせてもらったのですが、本当に絶品だったのです。ぴかぴか(新しい)
きれいなお店にあるようなのではなく、屋台のものが、激うまでした。
これきっとそうだ!と思いうれしくなって頼んだのですが、出てきたものはちょっとだけ違ってました・・・。でも美味しかった。
みさみささんとH美さんが頼んだものも、それぞれ美味でした。
今度は夫を連れて来よう!
IMG_3753.JPGIMG_3756.JPGIMG_3757.JPG


IMG_3781.JPG
みさみささん宅でお留守番していた、H美さん愛犬B.B。
カメのおもちゃを相手に荒れています。
遅くなってごめんよ。手(パー)

みさみささん宅では手作り杏仁豆腐とH美さん持参のクッキーを頂きました。
あれ?私手ぶらだし・・・。
しまった、うっかりしてた!
す、すいません、次は何か美味しいもの持参します!




「PENANG」
4987 Buford Highway, Suite 113
Chamblee, GA 30341
TEL:770-220-0308
HOURS:Mon-Sun 11:00am-11:00pm

2006年08月21日

フォー万歳!「SAIGON CAFE」

野球駒大苫小牧VS早稲田実の試合、本当にすごかったですよね。野球
今朝テレビジャパンの7時のニュースで試合のダイジェスト版を観て、夫と二人で感動しました。
私は野球は好きではないのですが(ルールも怪しい)、若人が全身全霊をささげて何かに打ち込んでいる姿は本当に美しいと思う。ぴかぴか(新しい)心打たれます。
私は涙腺が異常に緩いので感動するとすぐ涙が出るのですが、夫は絶対に泣かない。
それどころか、何かを見て感涙している私に、
「一体今の映像のどこに感動して泣いているのか、教えて。」
と本気で聞いてくる。
その度に、この人には緑の血が流れているに違いない、と確信を深める私。
そのくせ、彼の最も好きな映画は「となりのトトロ」っていうんだから、笑えるよなー・・・。


さて、前置きが長くなりましたが昨日の日曜日、そんな「涙腺の無い男」夫と二人で,、ベトナム料理屋さん「SAIGON CAFE」にランチに行ってきました。レストラン

お昼なんにする?と散々迷った挙句、ここまだ行ってないし、1回行ってみるか、ぐらいのノリで入ったので、正直あまり期待していませんでした。
しかし!
13時半を回っていたというのに、店内は超満席。活気がみなぎっているどんっ(衝撃)
席が空くのを待っている家族連れも何組かいる。
思いがけない人気さに、突然高まる期待。(そういうものですよね?)
私達は2人だったので、2人用の席がちょうど空いて、すぐに通されました。ラッキー。

アトランタライフ情報」に、「海鮮かた焼きそば」が美味しい、と書いてあったので、私はそれをオーダー。
メニューのどこに載っているか分からなかったので店員さんに説明してなんとか分かってもらいました。
夫はせっかくベトナム料理屋さんに来たのだからと「フォー」を注文。
これまたどれがいいのか分からなかったので、BEEFフォーのメニューの、一番上に載っているものを頼みました。(無難な方法)
ふたりでシェア用の、「海老の生春巻き」も注文。
余談ですが、ここの店員さんはとっても親切。分からないことには気さくに答えてくれ、どの方も感じが良かったです。

肝心のお味ですが、どれも美味しかった黒ハート
生春巻きは想像通りの、あのお味。新鮮かつとってもヘルシーで美味。
海鮮かたやきそばは、さすがお薦めされているだけあって、あんと麺のハーモニーが絶妙でした。
フォーもスープが絶品で、久しぶりにフォーを食べた夫にはかなりヒットしていました。ひらめき
フォーのスープって日本人にはなんだか優しく感じるし、麺もお米で出来ているし、なんとなくほっとする味ですよね。
ベトナムの方はこのスープにお好みで、テーブル上の色々な調味料を入れるようですが、日本人にはそのままで十分おいしい。
お値段も手ごろだし(Medium Bowlで5.95ドル)量もかなり多いし、夫は、
「○○(←私の名前)が10月に日本に帰った後はここにご飯食べに来ようかなぁ。」
となんだか泣かせることを言っていました。
一人残して帰ってしまってすまんのぅ。

他のお客さんが頼んでいるものを見ても、やっぱりフォーが多かったです。
お客さんはアジア系の方が多いけれど、アメリカ人や南米系の家族連れも何組か見かけました。
ベトナム料理も広く受け入れられているんだなぁ。おいしいもんね。

帰りに「SUNO」でカキ氷を食べるつもりが、すっかりお腹いっぱいになってしまい断念。
ランチの最中夫に散々、「ちゃんとカキ氷用のお腹残しておくんだよ」と言われたというのに。とほほ。

このお店は4軒ほど店舗がありますが、私達が行ったのは1号店のDuluth店です。
「H マート」のほんとにすぐ近くなので、お買い物帰りなどにふらりと立ち寄るのも良いかも。
私達も優しいスープの味に魅かれてまた行きそうです。


位置情報追記
今回写真が無いのは、食べ物ネタがあまりに多くて恥ずかしいので写真を自粛してみました。手(パー)
と言うのはウソで、単にカメラを持って外出しなかっただけです。
どんな良いことに出会うか分からないし、いつも持ち歩かなくちゃダメですねぇ。

目指せアトンラタの林家パー子。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。